夏アニメ2

orange



夏アニメ続きが気になる部門第一位。
はじめはリア向け少女漫画か・・・もうこの歳になったらこういう絵柄つらい・・・と思いながら見てたんですが。
予想以上に面白かったわー。
ヒロインはふつうのかわいこちゃんだけど、好きになった相手がハイパーメンヘラ鬱少年。
10年後の自分から、好きな人が自殺するから止めてやってくれと手紙が届き、友人たちと奮闘するお話。ですが。

とにかく好きな人、このメンヘラ少年が、すんごいくずなんですよ。
ヒロインにものすごい思わせぶりなことしておいて、他の女と付き合うの。
もう最初の数週間、視聴動機はこのくず野郎が地獄に落ちる様を見届けてやらねば気がすまん、それだけでしたからね!
ヒロインちゃんにお弁当作ってきてほしいなチラッとか、朝モーニングコールしてほしいなチラッとか言ってさ。
少しずつ彼のこと好きになりかけてるヒロインちゃんは顔真っ赤にして承諾するんですよ。
それでヒロインちゃんに朝電話で起こしてもらって、お昼手作りお弁当食べて、午後に美人の先輩にコクられたので先輩と付き合いますってはああああああ????

ショックを受けたヒロインちゃん、次の日はモーニングコールせず、お弁当も迷惑かなって作ってこなかったのよ当然。
したらこの男、「なんで起こしてくれなかったの?ちょっとショックだった・・・」みたいなさ!!!お前いっぺんしんでこいや!!!!!!!
まだちゃらちゃらした、いかにもそういうキャラならいいよ???でも君違うよね???人畜無害な顔したちょっとアンニュイ真面目系イケメンだよね???許されると思ってんのそのキャラでその行動!ヒロインちゃんがかわいそうやろがああああああ
はぁはぁ思い出すだけで胸糞悪い。
またヒロインちゃんがかわいいんですよ。典型的なおっとり控え目得意なことは家事みたいなキャンディキャンディのアニーみたいな守ってあげたくなる系の天使みたいな!タカノが守ってあげるあのクソ男はタカノが成敗するからもう俺と付き合おうぜみたいな!!!!
・・・まぁ物語が進むにつれ、メンヘラ君には予想をはるかに上回る重たい事情があることがわかり、そりゃメンヘラになるのもしゃーないね・・・とは思ったけど。ヒロインちゃんのこと、本当は好きなんだなって理解できたけど。
でもやっぱり須和君の方が圧倒的にかっこいい!!!

須和君はサッカー部の人気者で身長高くて後輩からきゃーきゃー言われる好青年ですが、何よりも性格が半端なくイケメン。
ずっとヒロインちゃんのことを好きで、転校してきたぽっと出のメンヘラ君にヒロインちゃんが惚れていくのが手に取るようにわかってつらいだろうに、ちっともそんなこと感じさせずにメンヘラ君にもヒロインちゃんにも良い友人を演じるんです。
彼にも10年後の自分から手紙が届いていて、恋のライバルという気持ちが邪魔してメンヘラ君を助けてやれなかった、あいつが自殺したのは自分のせいだって悔んでて、メンヘラ君とヒロインちゃんがうまく行くように手助けしてあげてほしいと言われてるんですよ。
あああああ切ない。
メンヘラ君とヒロインちゃんが二人できゃっきゃうふふをやってるのを目の前で見ながら、手をにぎりしめながら微笑むみたいな描写が多くてですね。
ヒロインちゃんがメンヘラ君に冷たいこと言われて一人泣いて(これがまたくそ可愛い)るのを、抱きしめたいのをぐっとこらえて元気出せ大丈夫仲直りできるよってアドバイスするような。。ほんと切ない当て馬ポジ・・・。
ヒロインちゃん頼むから須和君と結婚してよ絶対その方が幸せだってお願いあなたの幸せを願ってるから言うんだよ。

・・・まぁ惚れたらもうその人のことしか考えられないこの人のためなら火の中水の中脳みそぱーんてなる気持ちもわかるけど・・・ 
・・・しかしさぁ。最終的にメンヘラ君の自殺を食い止めヒロインちゃんとめでたしめでたしだったけどさ。この二人相性悪い気がするんだよね。
似たもの同士というか・・・理屈より感情優先、考えすぎ心配しすぎで気分暗くなって負のスパイラルに陥る展開しか思い浮かばん・・・似てるから惹かれ合うんだろうけども・・・
ヒロインちゃんは須和みたいな明るくて包容力のある男の方がバランス取れていいというのはもちろんですが、メンヘラ君もね。
須和みたいな明るくて包容力のある相手の方が気分が上がっていいと思うのね。
ということで、タカノさんのおすすめは、須和×ヒロインちゃん、もしくは須和×メンヘラ君のどっちか!ww
正直メンヘラ君×ヒロインちゃんはあの中でも最悪の組み合わせだと思うw
つーかこのアニメのDVD?のCM、いきなり須和がメンヘラ君を泣きながら抱きしめるシーンから始まるからねwそこヒロインのポジションやろ須和ww
しかしあのうじうじしたメンヘラ君相手には、あのくらい大胆かつガッツで迫らないとあっという間に自殺エンド・・・でもヒロインちゃんはそんな大胆なことできないから、やっぱ上記の二択が最善やわ。

まぁいろいろ言ったけど、毎週楽しみにしていたアニメでした。
つっこみたいとこは山のようにあるけどね・・・本気で自殺止めたいなら手紙に思わせぶりなこと書かずはっきりわかりやすく書け箇条書きで書け!!とかw
あとリア充の青春を画面いっぱい見せつけられて、死ぬほど痒くなった精神が。胸をかきむしりたくなるというかリアルに赤面するというか・・・もうこいつぅおでこツンツン的なことを素面でやりだすからね・・・精神が削られる感覚がどMにタカノにとっては心地よくなるレベルの精神修行アニメだった・・・

総括するとタカノがこのアニメから学んだことはただ一つ。
「イケメン無罪にも限度というものがある」

翔君見た目ストライクで最初は一挙手一投足にむねきゅんvとか思ってたのに・・・好みのタイプのイケメンキャラだからといってなんでも許せるわけじゃないんだ知らなかった・・・
タカノはフィルターだけはかなり強力で、いったん装着されるとちょっとやそっとじゃ剥がれず全てを擁護できる自負があったのに・・・強力フィルターを上回る翔君のポテンシャルのせいで黒髪アンニュイキャラ全般が苦手になりそうなレベル・・・
逆に須和と大柴先輩(DAYS)のおかげで長身茶髪キャラに開眼とおり越して惚れ死にそうなマイブーム。

Comment