スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、、うん思ったよりがっつり死んでた三好…
ていうか初っ端から遺体だった…
ていうか生きて動いてるシーンが回想5秒程度と死に際だった……あとは全部遺体でご登場わろた…
もっとこう…戦って追い詰められての過程が描写されるんだろうと予想してたら…初登場が遺体写真…お前は火サスの被害者か…
しかも死に顔イケメン過ぎてスパイてばれてらわろす…
そしてお約束の美味しいとこ魔王が持ってった…なんであんた車で駆けつけられるとこおんねん…

でも覚悟はしてたから…アニメ的な出来栄えも全話通してトップのクオリティだったし…
ぶっちゃけ美味しい設定だよね…生きてるときより遺体の方が存在感あって綺麗な顔て…
D機関メンバーのビジュアルとスパイという仕事をどう両立させるか悩みどころだったけど…あんなイケメンがスパイて無理じゃね注目の的じゃねっていう…でも公式が強引な解決手段を提示してくれたので…高度なスパイスキルがあれば問題ないんだ…よかった…
三好がドイツに派遣されたっていうのも能力の証明だよね…あんな魔王の因縁の相手がいて…仕事もハイレベルな感じで…
D機関の中でも三好は特に優秀で魔王から評価もされてたんだろうなって思えたよかった…よかった…
うん柩回が三好だったの納得したよ…三好だからできたんだ…三好も満足やろ…よかったよかった…

でも…でもね…せっかくのメイン回…声も聞きたかったな…
冒頭の定型ナレだけて…
まぁ登場シーンが遺体写真とリアル遺体と数秒の無音回想だけだから喋りようが無いんだけどね…

さあ原作読もう…もう柩とダブルクロス以外全部読んだ…面白かった……






転生パロかもーん…

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。