生きてます!

タカノです。
一時仕事で死にそうでしたがなんとか持ちこたえました。危ないところだった・・・

つってもそこまで忙しくもなかったんですけどね。
精神的にきつかったのと、なんかネットから離れてしまって。
いやネットは毎日見てるんだけど。
ほら去年いやもう一昨年?は勉強のためにPC禁止令を出してたじゃないですか。
あれどうやってたかと言うとですね。

部屋を2つ借りててですね。(なぜ今さら暴露)

いや宇都宮に転勤が決まったとき、社宅にぶち込まれることも決定されたんですよ。
借り上げじゃなくてリアル社宅ね。
部屋狭すぎて漫画とか同人誌が入りきらないじゃんね。
どこか倉庫でも借りようかなと思ってたんですがさすが宇都宮。
超格安でアパートが借りれたんです。風呂なしトイレ共同の長屋みたいな。
勉強に打ち込もうと思ったこともあり、PCテレビ漫画同人誌DVDなど誘惑物を全てその長屋に放り込み、息抜き日だけそこを訪れるようにしました。
土日ほぼ入り浸りだったけどねww

というわけで、ここ10年近くの習慣となっていた、帰宅してまずPCの電源入れる、という行動をようやく断ち切ることができたわけです。
しかしジャンキーがそうそうネットから離れられるわけもなく、ネサフはもっぱらあいほんを使用することになりました。
帰宅してまずPCの電源を入れる、から、帰宅してまずあいほん見る、に変わっただけとも言う…

社宅投獄期間が終了しても、その習慣はそのままみたいで、PCの電源つけることがほぼなくなっちゃったんですよね。
でもブログ書くならPCつけないとやる気しないし。
そんな感じで足が遠のいてしまったのでした。
というかPCがいまいちなんだよねー。
新しいのほしい。というか今のノートパソコンなんですけど、これそもそも間に合わせで買ったやつだからね。
そのうちデスクトップのちゃんとしたやつ買おうと思って早幾年…
でももうすぐWindows10発売でしょ。
無償アップグレードできるなら、8とかを買って自力でアップグレードした方がいいの?
それとも10が入ってるやつ買った方がいいの?
素人ならどっちがいいの?うーん…
とか言ってまた買うタイミングを逃すのですよ。もーどうしよー。

ただね、PCに足が遠のいたからと言って、暇してたわけじゃないんですよ!
まずモーニング娘。春ツアー終わっちゃったね。
今回一番遠くまで言ったのは岐阜-豊橋の連チャンね。
楽しかったなぁ。
このどっちかの公演で、久しぶりにかなり前の方に入ったんですよ。
座席にもマイブームがあってね、ちょっと前までは1列でも前に行きたかったけど、最近は遠目でも楽しめるようになったし、それよりもステージ全体が視野に入る、段差のある後方席とかを好んで取るようになってたので。
ここまでステージ前に来たのは久しぶり。
っていう公演でね!りほりほとね!めっちゃ目が目が目があっちゃったような気になっちゃってね!!!
もうりほりほきゃわわ!!ってだけじゃなく、なんか、もう…!!はぁはぁ
なんか目線が、どや目線っていうかさ、見とけよみたいなさ…!思い出すだけでぞくぞくするうううう(病気)
ブレインストーミングって曲で、リホリホが超かっこ良く歌い上げるサビがあるんですけど、あのときとかさ!
入る前に、まず「見とけよ」ってかんじでこっちを見てにやりと笑う(妄想です)→大迫力でかっこよく歌う(事実です)→「どや?」ってかんじでこっちを見てにやりと笑う(妄想です)
まじで私に対してだったんじゃないのだって周り鞘師ヲタ私しか居ないものって公演中舞い上がってふわふわしてて、終わった後後ろを振り向いたら後ろも斜め後ろもその後ろも鞘師ヲタだった現実(どんまい!)
いやーでもよかった。あれは久々にどきゅーんて射貫かれた。去年の河口湖以来。
良席はこれがあるからなーたまにはでも止められないんだよね。

ただこの春ツアーはね。タカノが2番目に好きな佐藤まさきちゃんがね、喉の調子を崩してましてね…
初日は、これまでと比較にならないくらいまーちゃんに歌割りが増えてて、もう飛び道具扱いじゃない、ガチ主力クラスになってて、タカノは嬉しさに悶えまくったんですが。
急に増えた歌割りに喉がついていけなかったらしく、声が出ない…。
かすれたか細い声がようやく出るくらいで、可哀想で見てられませんでした。
しかもね、ずっと出ないわけじゃなく、やや回復したり、やっぱ無理だったりっていうのを繰り返してたんですが。
タカノはことごとく絶不調の公演ばかりあたってしまってですね。もうね。タカノがウイルス持ち込んでるとしか思えないよね。
ゴールデンウィークの中野、2日連続公演があって2日目しか行かなかったんですが、その数日前の大阪は好調、中野1日目も問題なしと聞いて、ああ久しぶりにまーちゃんの可愛いかっこいい歌声が聞けるかと思って行った中野2日目で再発。
その後岐阜でも蚊が鳴くような声、翌日の豊橋ではとうとうほとんどのソロを別のメンバーが代役するという事態…。
中でも今回のツアーで一番注目してる「メモリー青春の光」っていう曲がですね、まーちゃんと、娘イチ歌上手い小田ちゃんのデュエット曲で、悲しげにしっとり歌い上げる系の聴かせるソングなんですが、片方のまーちゃんの声が死にそうになってるんですが、小田ちゃんがそれに合わせようとしないで逆に気迫だだ漏れなのが、もうなんというか…不謹慎ながらかっこいいというか、二人の絆を強く感じてタカノさんは涙目でした。佐藤さん早くこのレベルまで戻ってきてくださいよ!みたいなね、小田ちゃんの馴れ合わない強さがかっこよかった…
豊橋で、まーちゃんソロを他のメンバーが歌った公演も、急な代役にもかかわらず、それぞれがしっかりやり遂げてて、みんなかっこよかったよ。これでこそモーニング娘。だなと感じいった公演でした。
生歌だからこそのハプニング。まーちゃんの長引く不調に、そのうちまーちゃん部分だけ口パク音源用意されるんじゃないかと覚悟してたんですが、生歌のまま別メンバーが歌うってのが痺れたよね。
しかしまーヲタタカノはねぇ、複雑だよね。まーちゃんの泣き顔見るのは辛いよ…
いや正直に言おう。初めてのときは、正直萌えた。仙台公演ね。ずっと双眼鏡でまーちゃんガン見してた。
でもね、何公演も…何公演も…見てると…こっちまで泣けてきてね。
例の前の方に入ったとき、くだんのメモリー~を涙を流しながら苦しそうに歌うまーちゃんの顔が肉眼で見えて、もらい泣き。
別に号泣しながらえづきながら歌うわけじゃないんですけどね。真顔にちょっと眉をしかめて、曲調に合わせた表情をしてるんですけど、涙が頬を伝って照明に反射して…
袖にはけるときにこっそり手でぬぐったのを見逃さなかった。
その後もダンスの振り付けに合わせながら涙をぬぐって踊り続けるまーちゃん。
その表情から、悲しいとか苦しいじゃなくて、心底悔しい、声の出ない自分が悔しい、そういう気持ちだってわかったから。
しかも健気なことに、泣いちゃだめだって頑張って笑顔を作ろうとするんですよ。
心配そうに目配せする他メンバーに笑顔で頷いて。でもまた涙が流れてきちゃう…
その公演はタカノも大半目を潤ませながら見てました。
まーちゃんの一番の魅力はその笑顔。こっちまで釣られて笑いそうになる楽しそうな様子なんですが、まーちゃんの泣き顔を見てわかったことがある。まーちゃんの魅力は、その気持ちを他人にストレートに届けるところ。
まーちゃんが笑ってたらこっちまで笑いそうになるし、まーちゃんが泣いてたらこっちまで泣きそうになる。
だからまーちゃんには笑っててほしいです。元気で笑顔なまーちゃんが見たいです。

と思って結局武道館に行ってしまったよ…5時に退社するというかなりの荒技を使ってしまったよ…
今回は豊橋が自分的千秋楽と予定してたのに…最後の最後でまーソロがほぼ全滅とかもう武道館行くしかないやん…
武道館では全快とはいかなくても、さしあたり歌には影響が小さいレベルまで回復してて、まーちゃんも笑顔で楽しそうにしてたのでタカノは満足です。
ただ、最後の挨拶のとき、「途中は辛かったり悔しかったりすることもあるけど、それを乗り越えて進化していきたい」という旨を語ってて、タカノさんはリアルに鼻をすすったよ…まーちゃんの苦しい顔をいっぱい見たから…ほんと8公演くらい見たから(ちーん)、そのことに触れ、今後の糧としたいと言うまーちゃんが頼もしくてまぶしくてお姉さん胸が詰まってしまいました。
あと最後の挨拶はみんな良かったけど特にりほりほ、さゆが卒業して初めて9期がトップとなって迎えたツアーで不安だった、お客さんどれだけ減ったのか心配してた、でも変わらず応援してくれるファンを見て安心したと話してて、あ れ タ カ ノ に 言 っ た よ ね ! (と万人に思わせるのがアイドルテク)
そしてリーダーのふくちゃん、最後の挨拶ほんと良かった。新人が入ってリハも大変だった、初日までに完成するか心配だった、でもそこまで”持っていく”のがモーニング娘。だなと。ってこれがマジかっこよくて痺れましたよ。
「持って行く」って表現がいいよなぁ。
闇雲に頑張るんじゃなく、明確な目標があって、確実にそこまで自分たちを引き上げないといけない。
長く続いていずれの時代も評価の高いモーニング娘。だからこそ、偉大な先輩に追いつこうと必死になる後輩たちの姿が最高に美しいんです。
タカノがモーニング娘。を好きな理由をふくちゃんが言語化してくれた気がして嬉しかった。
初日と武道館で見せた、涙で声を詰まらせながらも崩れず気丈に振る舞うふくちゃんの姿は、ほんと頼もしくてかっこいい。
良いリーダーになりそうで、今後のモーニング娘。がますます楽しみになりました。

ということで、次ぎは舞台!あー楽しみ!
りほりほがねー男役なんですよ!!
これまで舞台では女役しかやってなかったし、どれもマジかわいかったので、最初はとまどったんですが。
衣装写真見たら意外にいい!りほりほかっこいい!
そうだよりほりほかっこいいもの!男役ハマるかも!
歌声も低くてパンチがあるし、よく考えたら今まで男役してなかったことのが不思議!!
楽しみです!

ってまたモーニング娘。の話書きすぎたー
ここ数ヶ月、他にもちょいちょいマイブームがあったんですよ。
筆頭はドラクエね。タカノが唯一できるゲームね。
あいほんでドラクエができるようになって、ちょっとずつやってたんですが。
ドラクエⅣに激ハマりしてしまってですね。
Ⅳの何がいいって、最初から最後まで一人の主人公でやるんじゃないんですよ。
大まかに4つの舞台があって、1つ目は戦士、2つ目は女戦士、僧侶、魔法使い、3つ目は商人、4つ目は踊り子と占い師。
一つ一つが平均2時間かからず終わって区切りがあるから、平日会社から帰ってからもできるし、まとめてやってもプレイしているキャラの能力や人数が違うから、視点が変わって飽きずに続けられる。
難易度もちょうど良くて、何より「次ぎ何をすればいいか」がわかりやすい。(大海を彷徨ったり世界をしらみつぶしに探したりする必要が無い)
つまりタカノのようなゲーム苦手な人間でもなんとかできるレベルなんですよね。
Ⅳってあまり評判聞かないけど、たぶん簡単すぎるんだろうな、普通のゲーム好きにしてみれば。
世界の大きさとか敵の強さがちょうどいいんですよ。
広すぎたら、もー次ぎ何したらいいか忘れた。つーかここどこわからんこの中ボスも倒せないしもういいや…ってなる根性無しなんで。
正直に言うと、ⅢとⅤは挫折しましたwww次ぎ何すればいいかわからんくなったwっwwwまじどうしたらw
Ⅲはねー転職を上手く使えてないから、もう何回かトライして慣れたらできるかなと思うんだけどねー
Ⅴはどうしたらいいのかな笑
あのね、なんかおかしいくらい強いやつがいるんですよ。一発浴びて即死みたいな。
子供ができて、石化して、解凍して、子供と一緒に嫁を探しに行くぞーってとこなんですけど。
なんかクソ大きいし、意味わからんほど強いし倒せるわけなくねあれ。
で、もっとレベル上がってから挑戦しよう、それまで他のとこ進めてレベル上げようと思ったんですけど。
何したらいいかわかんない。
普通にストーリーを追っていったらあいつにぶち当たったんですが、他の謎とか洞窟とか怪しい場所の話を聞いた記憶が無くてですね。
ヒント無しに世界中旅してまわらないとダメなんですかね…めんどい…
はー…ほんとゲームの才能ないな自分…これを楽しいワクワクに感じられないのがだめね向いてない。
攻略サイト見ればいいのかもしれないけどなんか悔しいという無駄な意地で結局挫折とは愚の骨頂なり。
Ⅳはね、この辺がコンパクトで挫折しなかったんですよ。
あのボスを倒したい、そのためには東の洞窟でアイテムを取る、そのアイテムを西のお城の王様に渡して武器もらう、その間に自然とレベルも上がっていく、っていうこの芋づる感がね、ありがたかったよね。
あと、ドラクエやってて一番楽しいのは、レベル10前後~15くらいの中盤なんですよね。
初期は弱すぎてつまんない、そこからじょじょに強くなって魔法覚えていろんな武器を買えるようになって、戦闘の選択肢が広がっていく。
レベル20超えてきたら、HPがそれなりにあって滅多に死にそうにならないし、MPもそうそう尽きないし、簡単にレベルアップしなくなるし、武器を買い換えて劇的に強くなった感も薄くなるしで、そこまでわくわくしないんですよね。
Ⅳは、その初期~中期の一番楽しい時期が、キャラを変えて何度も繰り返されるのが一番いいところ。
あーまたⅣやりたくなったな。もう7、8回全クリして裏ボスも何度もやっつけたけど。
かかった時間が記録されるから、タイムアタックやっちゃうんですよね。
初めてラスボスを倒したときは39時間28分かかったけど、今は最短12時間35分。裏ボス含めて19時間でいけるよ!
これ小さなメダルを全部取るために壺や宝箱は全部開けながら行ってるんで、この辺無視したらもっと早くできそう。
Ⅴはまたイチからやろうかな…もうね…一度折れるとどこまでやったか忘れるんだよね…
特に初見だから、町の名前とか地図の形とか完全に忘れたわ…
せめて、今全体のストーリーのどの辺りなのかわかればな。
まだ半分も行ってないとかだと諦めて攻略サイト見るんだけど。

ってかんじでドラクエで遊んでます。
今まで小中学生のときにⅠ、Ⅱ、Ⅵ(挫折)やったことしかなかったので、あいほんでできるの嬉しい!
今のとこ全部含めて一番はⅣなんだけどね。
せめて評価の高いⅤはやりきりたい…一度全クリしたら嫁変えてもう一回しなきゃ…
タカノのドラクエはⅥで終わりっていう気持ちもあるのです。
Ⅶは弟がやってるの見たけど、あのフィールドをリアルに走る主人公が耐えられない…タカノ的にあれはドラクエじゃない…
なのでⅥまでをちまちま楽しみたいと思います。

あー久しぶりにブログを書いたら長くなりすぎた。(どうでもいい話をよくぞこれほど延々と…)
他にもはまってるものあるんですよ!今さらの漫画だけど。
またの機会に!
とりあえずは生存報告でした!

Comment