別冊マガジン今月号ネタバレ

進撃の巨人ネタバレです。ここ半年毎月買ってるよ。

うん…わかってた…わかってたよでもそんなあれ…うんでもそれすら覚悟はしてた…

エレン巨人化以来の物語の核心に触れる展開ですね。
ハンネスさん死亡フラグやばいよねwww → 想定通りお亡くなりになりましたが何か。

うん、そうですね。読者ほぼ全員が想像してた通りの結果となり、文句も言えないわけですが。
いやでももうちょっとこう、1話から出てきた馴染みのあるキャラなんだから、もうちょっと、ほら、あるでしょ。
印象的な最期ってやつが。
いや印象には残りましたよ。ページめくったら体半分でしたからね。
でもその過程っていうかさ、やめろー的な何かがさ、あってもいいんじゃないですかだってあのハンネスさんの最期なのに。
でも下手に最期をじっくり描かれるとミケさんになりかねないので、これは作者なりの温情なのかもしれないw
エレン母の敵に立ち向かうシーンはかっこよかったもんね。

はーもー半年前からハンネスさんoutの覚悟してて、最期をびくびく待ってたわけですが、あっさりすぎてもうねww
諫山せんせーらしい展開でした。

ライベルユミルあれ死んじゃったの?
「追ってこなかった」だけで最期はっきり描かれてないから、生きてる可能性もあるよね?
ここで死んでたら、マジびっくり展開なんだけどwww
「座標」という新しい着眼点も出てきて、次ぎの章開幕的な雰囲気があって面白かったです。

あとこれは言うまでもないがミカサがクソかわいかった。

あとジャンがピンチになって心臓止まった。
この漫画はちょっと目立った活躍したらあっというまに死ぬか怪我退場になるね。
好きなキャラが活躍しても喜べない漫画ってどうなのww


話は変わるけど進撃の学校ものパロディ、毎月読んだり読まなかったり程度だったんだけど、今月号まじ痺れた。
エレンやばいだろ。惚れるだろ。
マジレッサーっぷりがこんなところで発揮されるとマジ惚れるんですけどやばいどうしようエレンかっこいい。
あとアニ萌える。

別マと言えば、荒川先生のアルスラーン戦記、とりあえずここまではめちゃ面白い。
もともとああいう戦記もの好きってのもあるけど、やっぱいいね。
鋼の錬金術師からファンタジー抜いてリアル歴史感を注入した感じで、超タカノ好みです。
続きが楽しみ!


以上、別マ感想でした。
ほんとはこんなことしてる場合じゃないんだよ!現実にリターン!!