れいな卒コンに行ってきた



6時に会社飛び出してタクシー新幹線タクシーで武道館に着いたの7時半。
なんとかアンコールに間に合ったよ。
どっかーんにも間に合って、武道館行ったかいがありました。

あー泣いた泣いた。
でも凄くからっとしてて、れいならしい卒コンでした。
れいな一度も涙見せなくて、終始明るく元気だった。
まーちゃんがさー、ものすごく頑張ってて、タカノはそこに号泣でしたよ。
最後の挨拶もニコニコしてて、れいなに「泣けよ(笑)」って突っ込まれてた。
その返事が「だって泣かないって決めたから」ってもうまーちゃんかっこいいよまーちゃん。
最後までしっかり言った後、れいなにハグしたとこで我慢できなくなったのかれいなにずっとしがみついててさあ。
自分の立ち位置に戻ってから、工藤の肩に顔埋めて大号泣。フクちゃんの番が来るくらいまでずっと泣いてたよ。
タカノはもらい泣きしながらも頭の中ではこればっかり考えてた。

ああ、双眼鏡忘れた双眼鏡忘れた双眼鏡忘れたああああ!!!

さゆとれいなの話も、気負ってなくて自然な感じで良かったなぁ。
というか普通に6期トークのお時間だった笑
あの二人の自然な雰囲気が大好きなので、最後に見れて本当に良かったです。

で、さあ、ダブルアンコール曲がさあ、シャボン玉だったんだけと。
しかもソロじゃなくてみんなでだったんだけど。
神だったんだけど。
れいな卒業曲がシャボン玉じゃなかったから、ああもう終わっちゃったのかな、最後にれいなだけーを叫びたかったと涙目だったんですが、まさかのダブルアンコで。。
ええ叫びましたよ。柵から身を乗り出して心残り無いように腹の底から思いっ切り。
武道館揺れてましたよ。音圧やばかった。
もうこれで心残りは無いと思ったら、れいなソロじゃなくて、メンバー全員のシャボン玉だった。
愛ちゃんパートは鞘師、セリフはれいなだったんですが、何よりもびびったのは小田さくら。
いや考えてみりゃそりゃあ小田ちゃん向きの曲なわけですが。
凄まじかったですよ。
れいなが抜けても大丈夫って、あの瞬間に確信できた。
フクちゃんもかなり良かったし、ズッキは期待通りの迫力だったし、素晴らしかった。
ツアーに無い初披露曲だったのに、みんな上手くてすごかった。
練習したんだろうなぁ。
マジでシャボン玉神でした。

もう最高だよモーニング娘。
頑張って栃木から行ったかいがあった。
本当に行って良かった!
ありがとう!
娘最高!!

そして、心から、

おつかれいな!!