今日のアニメ

ヒカルの碁

伊角さんがとうとう覚醒です!!
素敵素敵伊角さん素敵!!


伊角さんの生着替えキターーーーー!!!
生っ白いモヤシ君かと思いきや、意外とガタイのいい伊角さん(ハァハァ)
脱いだらスゴイってやつですね。

精神のコントロールを覚えた伊角さん。
「動揺している自分を第三者の視点から眺めているような」感じだそうです(うろ覚え)
ドッペルゲンガーみたいです。

しかしこうして精神統一する伊角さんがあまりにもかっこよくてどうしたらいいですかね。
今までのちょっと頼りなさ気なお兄さん的魅力から、落ち着いた大人の魅力へと変化しました。
重大な変化です。
フェロモンが発射されてる気がします。
テレビ画面のこちら側まで何かがもわーんと出てる気します。

そしてまた鈴村さんの声がコレ。
じわじわボディーブローのように私の心臓に効いてくるんですが。

タカノの心臓はサンドバックじゃありませんから!

もう勘弁して下さい。
そして来週は「今まで何か悩んでたみたいだな」で一発KO狙う気ですから。
心臓いくつあっても足りやしない。(頭は大丈夫ですか)


さらに次はヒカルがどん底まで転げ落ちる回です。
もうヒカル見てられない。

美しすぎる(そこですか!)

前の回の伊角さんでだいぶ耐性ついてるかと思いましたが、ヒカルはヒカルで異なるを発しているので、また違うところが狙い打ちです。

体が持ちません。

来週は、それこそヒカルのフェロモン総決算の回な上に、伊角さんまでご活躍ですから、足し算どころかかけ算でも追いつかないくらいで、きっと億単位の量がテレビから・・・・・何言ってるかわからなくなりました。
来週が楽しみです、ということです。


そうだ。一つ気づいたことが。
会場から逃げ出すヒカル。
この会場、漫画ではどこか特定するような記述なかったと思うんですが
(気づかなかっただけかもしれませんが)アニメでははっきり描かれてました。

海王中なんですね。
海王中ってあなたアキラさんの庭じゃまいか!
その辺からひょこっと出てきちゃうんじゃないの!?

もし漫画でもそのつもりなら、なんらかの遭遇イベントあったと思うんだけどな。
わざわざヒカルの学校に押しかけなくても。
だからこの会場は海王中ではないと思ってたんですが・・・その辺の解釈どうですか?>アニメスタッフ





種デス

「ふ・・あははは・・・やった・・・ステラ・・・やっとこれで・・・ふっあははっははは」

シン萌え!!!!!

いや好きなんですよ。この笑い方。
ああシンの精神が壊れてしまう。
ゾクッゾクゾク。
体のどこかに「萌えつぼ」があってそこを押したら萌え成分が分泌されるのだとしたら、まさにこのシンは私の萌えつぼをぐりぐりぐりぐり・・・。


アスランがたいがいうざい・・・。
あ、あれはアスランじゃないんだった。
キラにじゃきじゃきにされたときから別人になったんだった。
そうだったそうだった。

今後本物に戻るのは、36話(の一部)と43話です。
あとは中の人が違うんで。
二重人格ってやっかいだよねー(´д`)ネー(д` )
自覚ないからなおさらねー。


「あなたももういい加減とらわれるのはおよしなさいアスラン!時が経てば状況も人の心も変わるわ!あなただって変わったでしょ!ちゃんと今を見て!!!見たくないというのなら部屋にでもいなさい」
タリアに胸キュン。
しかしこうまで本質を突かれて、アスランの中の人はどうして正気に戻らないんですかね?
手強いな・・・。


戦闘が面白い!
でもそんな戦い方があるのならさっさと使っときゃいいのに・・・。
そこまでして闘う必要のない敵ばっかだったってことかな・・・。

とにかくキラ様をやっつけたってだけでMVPです。
アスランでさえ自爆しないとできなかったのに。
シングッジョブ!!戦闘能力高い高い!!

さてしかし。
お忘れになっている方がいらっしゃるかもしれないので、この電波会話を晒しておきますね。
「でもあのときは正直驚いたよ(ニッコリ)おまえがシンにやられるとは思ってなかったからな」
「あれは僕もザフトと闘っていいのかどうか迷ってたから。カガリもいて、なんとか逃げ切りたいと思ってて。」
・・・・・な戦いだったそうです。


さ、未来の電波は忘れましょう。(自分から晒しておいて!)
シンが最高にカッコイイ回なので、もうシンについては言うことないです。
お疲れ様シン。

ではアスランの中の人は何をしていたか気になりますね。
戦闘が始まってからの彼のセリフを抜き出してみます。

「シン!」
「シンよせ・・・キラぁ!!」
「ああ!」
「ああ・・・ぁぁぁ!!」

「あ・・ああ・・キr
すみませんいったん切らせて頂きます。


・・・・・・はぁ。
いや仕方がない。
彼は今中の人が違うんだから。
きっと本物のアスランは中で格闘してるはず。
今私たちファンが中の人が違うからといって彼を見捨てたら、本物のアスランが悲しむわ。

腐女子はこんな現実に負けません。
時に本編を超越しても、自己の精神安定のための妄想に走ります。

最終回まで乗っ取られっぱなしってのがちょっときついですが・・・。
負けないから。





BLOOD+

ベトナムに来てから面白くなりそうです。
過去と何らかの対峙があるかもしれないし。
しかしハジが、
「キャー素敵ーvvvv」「ファントムよーvvvv」
とか言われてるのには吹いた。

作品にはそれぞれ美の基準があって、すごく格好いい人もその作品ではたいしたことない位置づけだったり、逆に普通に見えても美形扱いだったりしますが。

そうか。

ハジはBLOOD+ではカッコイイ的位置づけだったのか・・・。

初めて知ったよ・・・。

Comment

どうもこんばんわー。
今週のヒカ碁はネ申でしたよね!(笑)
伊角さんの生着替えには一瞬、仰け反ってしまいました。お着替えシーンなんかあったのすっかり忘れてましたよ(笑)
でも、私もてっきり伊角さんはモヤシっ子なのかと思ったらいい体なさってて、ハァハァですよ!(笑)
もう、フェロモン全開で、テレビの前で萌死にするところでした。
そして後半のヒカルの話はもう見てるのが辛くなるほど切なかったです。
中学の囲碁大会っという自分の碁の原点を思い出すヒカルがもう「泣け、泣くんだ!」と私に訴えかけてきました。
私はコミックは読んでないんですが、マンガでは会場ぼかしてたんですか!
私もひょっこりアキラが出てくるんじゃないかと思ったのですが、マンガだと海王中とはっきり書かれていないならアキラは出てこないですね(笑)
あと最後の飛行機の演出が好きです。ああ、あの飛行機にあのフェロモン全開な兄ちゃんが乗ってるかと思うときゅん死にです(笑)

私は金曜日に見たんですが、さっきの放送も見ちゃいましたよ(笑)
ヒカルの話の後の次回予告でも伊角さんカッコイイ・・・!と伊角さん萌余韻に浸っていたら、直後に種デスのCMでシンが叫んでるシーンが映って笑ってしまいました(笑)
「あー伊角さんが吠えてる・・・」っと(もはや病気)
種デスは月曜日に見たんですが、あれですよね?今週は「DESTINY」の「最終回」でしたね!(笑)
最後の「あはは・・・ステラ・・・」は本当素晴らしいですよね。鈴村さんの演技力に脱帽です。(そしてその一時間前は伊角フェロモン全開/笑)

>今後本物に戻るのは、36話(の一部)と43話です。
>あとは中の人が違うんで。
>二重人格ってやっかいだよねー(´д`)ネー(д` )
>自覚ないからなおさらねー。
種デスはアスランファンにとってもとても辛い展開でしたよね・・・
この辺りからのアスランファンの方の感想は読んでて本当辛い物がありました。それでも最後までアスランを愛したタカノさんをはじめとしたアスランファンの方々は本当素晴らしいですよ(感涙)

支離滅裂になってきたので、ここらへんで止めておきます。
長々とゴメンナサイ!

こんにちはー!
ホント最高でしたよね!
伊角さんの生着替え、私もすっかり忘れてました!
不意打ちもいいとこで!こんなサービスあったっけー!!と叫びました(笑)
それもなんだか・・・素でやってるところがいいですよね。
某腐女子狙いアニメと違って(笑)
こーゆーのが本当のファンサービスだよなーと思いました。
ヒカルは・・・あの痛くて儚い様子が・・・泣けますよね・・・。
またアニメが一段落ついたら、じっくりじっくり語り倒そうと思います。

>私はコミックは読んでないんですが、マンガでは会場ぼかしてたんですか!
そうなんですよ!
海王中かもしれないんですけど、はっきりと名前まで出してないんですよね。
でもあれ、海王中なら絶対アキラさんと出くわすと思います。

>最後の飛行機の演出
気づかなかったです・・・。そんな演出があったのか!!!
来週そのシーンから始まりませんかね?
ヒカ碁は本当にいいシーンを抽出してアバン作ってくれてるので期待してしまいます。

>きゅん死に
ラブ☆コンキターーーー!!
まさに理想の死に方です(笑)
というか本当に死んでしまえるのなら、私はすでに数え切れないくらいの死亡経験をしてるはず。
なんとおそろしい・・・。
きゅん殺し罪があれば、タカノ専用刑務所が建てられます(笑)

ヒカ碁→種デスのキッズステーションのラインナップはほんと素敵ですよね!
私も伊角さんの余韻に浸ってたら、次もいきなりシンのセリフがあったので、変に連想してしまいます。(本当に病気)(ウイルス性?笑)
種デスは素晴らしい最終回でしたよね~。
あざ笑うかのように自分の邪魔をする敵・・・大切な人を殺した敵・・・その敵を渾身の力でやっつける・・・仇討ちは終わったよステラ・・・しかしその口からもれる笑いは乾いたものだった・・・復讐のむなしさ・・・戻ってこないあの人・・・これからのシンは業を背負って生きてゆく・・・完。
なんて心にしみる最終回なんでしょう。

>最後までアスランを愛したタカノさんをはじめとしたアスランファンの方々は本当素晴らしいですよ(感涙)
ありがとうございます(涙)
我ながら何が面白くてこのアニメ見てるんだろうと後半常に自問自答してましたが、アスランとシンがいるからだ、しか答えはないんですよ・・・。
意外にMな自分に驚きつつ、アスランの中の人がふと入れ替わるその瞬間を心の糧にしてた気がます・・・。

キッズステーションもぐだぐだな種デス2部突入ですが(笑)
ヒカルと伊角さんがいれば、何にだって立ち向かえるような気がします。(笑)