全日本フィギュア女子SPと男子FPに行ってきました!

昨日だけど。
今日はテレビ観戦してます。
昨日はおとといに輪をかけて寒かった…。
しかも昨日の席は、ジャッジ側ど真ん中。
おとといより入り口側に近づいて、寒かった…。
あと昨日は女子SPから見に行って男子フリーまで8時間近く座ってたんですよ。
女子SP終わったあたり4時間立った位から急激に寒くなって(外気温下がったのと、昼ごはんの消化が終わって体温が低下してった)死ぬかと思いました。
長時間観戦はもっと寒さ対策しとくべきだったなー。

昨日は1日で女子ショートと男子フリーがあったんですが、チケットは入場券ってかんじなので、1枚のチケットでどちらも見ることができます。
基本皆ずっといる感じではあったんですが、どっち目当てなのかで温度差があったのが面白かった。
タカノは男子が主目的ではあるけど、基本ずっと同じノリで拍手とかしてたんですが、隣の席の奥様。
女子ではひとつも拍手をせず、無言でじっと見てる感じで、そういう観戦スタイルの人なのかと思ってたんですが、男子では拍手はもちろん手拍子しまくる盛り上がりw
一瞬違う人に変わったのかと横目で見てしまったよw
他にも逆パターンの人もいたし、おとといは一面男子ファンだっただけに、面白かったです。

生観戦の何が良いって、うるさいアナウンサーがいないことなんですよね。
しかし逆にあいたたなところは、手拍子がテレビ以上に聞こえてきてね。(両隣がやってるので当たり前w)
手拍子は、良い演技に対する賞賛、最後まで頑張れって意味合いでするものだとタカノは思ってるので、演技始まって速攻手拍子って何それって思ってしまう。
ノリの良い曲ならなんでもいいのか!そんな安売りして良いものなのか!
拍手はともかく、タカノの手拍子とスタオベは高いぜ…!と無駄にプライドを持って行って参りましたw

あとね、意外にその辺を選手が歩いてるのにはびっくりw
第2グループの最初は、トイレ調整(第3、第4は絶対に見逃せないのでその前に行っておきたいけど、氷上整備中は凄まじい長蛇の列で行ける気がしない)のためにちょっと抜けたんですが、入り口近辺で普通に日野龍樹君が歩いててびっくりした。
ちょw第3グループはもう1時間無いくらいで本番でしょ何しとんw
ヨガマットみたいな巻きものを抱えてたので、柔軟とかしてたのかな。
服は衣装の上にジャージの上着でした。
足の緑のラインがまぶしかったw
それと全試合が完了して表彰式待ちのとき、入り口付近でしょーま君とすれ違った。
身長と同じくらいの大きなスーツケースを引いていたw
フィギュアスケート経験者っぽい人は結構いるし、あまりにも普通に歩いてたのでスルーしかけたんですが、えwちょっとまって今のwと振り返って後ろ姿二度見してしまいましたよw
一瞬だったにもかかわらず、まつ毛の長さと肌のきめ細かさが衝撃だった。
あんな風にその変歩いてるんですねぇ。しかも一人普通に。
とくにマスコミにも取り上げられてて、会場でも人気を感じた二人だったので、ファンに囲まれたり写真隠し撮りされたりしないのか大丈夫なのかと心配してしまったw

さてようやく演技ですが。

女子はまず村上佳菜子選手。
やっぱ3-3が迫力だった。回転はええw
鈴木さんは最終滑走だったんですが、表現がやっぱすごい。
キビキビしてて、パッと見栄えする瞬間があって、演技がすごく大きく見えるんですよ。
ジャンプが少し残念だったんですが、最後のステップなんかはテレビ以上に見てて引き込まれました。
そして浅田真央ちゃん。
美しかった…。
表情はわからなかったんですが、演技全体の所作のすべてに品があって、泣きたくなるくらい美しかったです。
フリーも見にいきたかった…。
真央ちゃんの演技は、見てると幸福感というか嫌なものが洗い流されるというか、とにかく綺麗な気持ちになれる。
ほんとに大好きです。

そして男子。

まず無良君が素晴らしかった。
ショートのときも思ったけど、オールバックの今の髪型すごい似合ってるよね。
自信というか風格が見えて、雰囲気が出てる。
とくにフリーのラテンなプログラムは、大人の色気、セクシーさがむんむんしててかなりよかったです。
4回転決まったし。
生で見る4回転はほんとに迫力ありますよ。
うおおおおお!!!!って思う。
かっこよかったなぁ。

次はショート面白プロで話題をさらった佐々木彰生選手。
フリーも面白かったw
カラフルなオーバーオールの衣装で、6分間練習のときから何ぞあの衣装wと思ってたんですが。
曲が始まった瞬間、「モ~~~」何か鳴いたwww牛がいたぞ今www
のどかな農村の農夫の踊りってかんじでしたw
しばらく牛が鳴いてたんですが、そのうちヒヒ~ンとか馬まで鳴くしw
曲の中に意味のわかる言葉を入れてはいけないとはいえ、動物の鳴き声が入ったプログラム見たのは初めてやw
でも、ショートは受け狙いってかんじで個人的に魅力はそう感じなかったんですが、フリーはある意味芸術的な面白さってかんじで気に入りました。
ただ演技自体がね…4回?こけてましたからね。ここまでくるとジャンプするたびにこけてるイメージになるので残念。
ジャンプ決まるようになれば、魅力的な選手だと思うのにな。
しかし彼はファン(友達?)が多いですね。
なぜかアリーナ席の一角に固まってて、みんな名前入りタオルを掲げるものだから、そこだけなんかジャニーズのコンサート席みたいになってたぞw
タカノの席はその真正面なので丸わかりで、周りも「あそこ何事w」って笑ってたw

そんな盛り上がった次の演技者は村上大介。
うって変わって男臭く力強いグラディエーター(だったかな?たしかヤグディンがやってた気がする)。
これがまたカッコよかった。
4回転決まったしね!!!!4回転祭りキタこれ!!!!
昨日は高橋君以外皆失敗or回避だったので、ここにきてみんな成功してるのが嬉しすぎる!!!
一瞬3回転かと思うくらいの、無理のない、自然できれいな4回転でしたよ。
テレビ放送無いなんてもったいなさ過ぎる。

そしていよいよ最終グループ!
フリーのすごいところは滑走順ですね。
ショートは(完全では無いにしろ)抽選だったので、最後の2グループに有力選手が分かれてたかんじだったんですが。
フリーはすごいよ。注目選手全揃いってかんじで嫌でも興奮するううう!!!
6分間練習からもう違うよ!!
あっちで4回転こっちで4回転、ふおおおどこを見ればよいかわからない!!!!神よ我に動体視力を!!!

一人目は町田君。
かなり期待してたんですけど、4回転回避残念。
4位でも四大陸選手権派遣の可能性があるから、そっち確実狙いに切り替えたのかなぁ。
まっちーの4回転見たかったよ!!
でもそれ以外は演技よかった!
町田君の軽やかさが表れてて素敵でした。
生観戦は顔の表情が見えないので、その分動きの大きさとか綺麗さが目立つんですが、町田君は生で見ても華やかで引き込まれる魅力があるね。

それから小塚君。
4回転成功おめえええええ!!!!
今日は4回転組の出来が素晴らしい!!!
やっぱ4回転入ると見ごたえあるよね。
テレビ以上に生観戦は、4回転ないとこざっぱりしてしまうよ。
アクセルで失敗は残念でしたが、全体通してつるつるスケーティングの気持ちよさが感じられました。
タカノの席はジャッジ席真ん中付近、しかも比較的前の方。
だいたいの選手がその辺で1度は決めポーズをするんですが、小塚君のらんらんらら♪の大の字ポーズも目の前でしてくれて興奮しましたw

そして高橋君。
ここ、小塚→高橋→羽生と3連続ですからね!興奮どころの騒ぎじゃないよね!
前日はいきなり4-3が衝撃すぎて、その後のことをあまり覚えてないんですが、今日はじっくりプログラムに浸れたよ。
失敗してくれる方が浸れるってどういうことw
それで思ったんですけどね。
何度も言うけど、いくら比較的前の方で見れたっていっても、どの選手も顔の表情は見えないんですよ。
その中で、高橋君だけは、全身の踊りに色がついてるっていうか、なんかとにかくすごい違うんですよね。
ああこれが表現力かと、初めてはっきりわかった気がする。
表現力の高橋とは言われても、テレビでもそれを感じていたとしても、その真髄は生で見ないとわからなかったんだなと。
テレビでも一回やってみたらいいよ。
全員同じお面つけてもらって、それを定点固定カメラで撮ってみたらいい。
そうしたら高橋君の表現力の本当のすごさがわかると思う。
あれはどんだけ表現加点盛っても盛りきれない。
テレビ観戦でPCSに文句つけてるやつは黙って会場来いや!と乱暴なこと言ってみるw
だって今回完全に羽生応援で来たタカノがそう思ったもんね。
テレビでは「羽生君はまた別の表現力がある、同じくらい評価していいはず」と思ってたけど、実際生で見ると、その表現技術の違いに圧倒されますよ。

だがしかし!!!
羽生君マジで素晴らしい演技だった3位おめでとおおおおお!!!
表現力?そんなもんクソくらえ!!男は気合だぜえええええ!!!って心意気が全身からにじみ出るような、素晴らしい演技でした!
いや、この感情を表に出せて観客に伝えることができるのも、ある意味才能だと思うよ。
4回転決まって、その後もミスなしで、3アクセルからのコンビネーション楽しみにしてたらもうひとつつけやがったがなマジびっくりした!!
タノもきれいに入ったしすごかった。
最後のステップ前までは(笑)
こんかいGPF以上に疲れてましたね。
最後のステップ、しゃがむところも切れがなかったし、フェンス際まで行ったところは音楽においていかれてた。
あそこ好きな振りがあるので(右手でドンドン、左手ドンとXに挙げるとこ)それが無かったのでこれ本気でやばいぞw頑張れ!と思ったんですが、その直後ぐるっと手を下ろすところで疲れを振り切るような勢いがあって、まだ行けるか…!?と思ったけど、やっぱり最後のサルコウがパンク。
最初の4回転からずっと、もう頑張れ頑張れと応援の気持ちになってしまって、いまいち浸れなかったのが残念なんですが、それは羽生ロミオを見る正しい姿勢な気もするw
ってか会場全体がそういう雰囲気で、最後のジャンプに失敗したとき、前の奥様(おそらく高橋ファン)がリアルにズコーってなっててワロタw
タカノもそうだったからわかるんだけど、手に汗かいて気持ち前のめりになって見ないと、ああガクッとはいかないよねw
そうやって気持ちで観客を引き込めるのが、彼の魅力だと思います。

演技終わって直後スタオベしたわけですが、羽入君がうつむいててなかなか挨拶しないw
その間ずっと力いっぱい拍手してるので、早くしてくれないと手がマジ痛いんだけどww
そのときは悔しいのか疲れ果てたのか判断つかなかったんですが、テレビで見ると泣くほど悔しかったのか。
2回目だもんねぇ。最後まで完璧なロミオ観たいよ。
あと、ステップ前、すごい顔してうううおおおああああ!!!!って言ってるw
どこに殴りこみに行くつもりなのwwww
それから挨拶のとき、何か長いあいだこっち見てるなと思ってどきどきしてたんですけど(何度も言うがタカノはジャッジ側ど真ん中にいたので、挨拶は目の前なんですよ最高だった。スタオベしてるから目があってるような錯覚に陥るしw)、あのとき「ありがとうございましたああ!!!」って叫んでたのかwどんだけ熱血野郎だよwwテレビ見て吹いちゃったじゃんかよww
自分に言われたようで、かなりうれしいです。

ああ最高だったな。幸せすぎる。
冷静に言えば、羽入君は表現技巧としてはまだまだ、ぶっちゃけテレビで表情つきで見た方が良いんですが(そもそも演技だけを考えると、生で見た方が良いと思ったのは高橋、小塚、町田の3人だけだ)
でもやっぱり生の緊張感、まさに今目の前に選手が演技してるっていう特別感はやみつきになるね。
また行きたいなぁ。

表彰式もじっくり見れました。
これ時間が夜10時半すぎとかなので、遠方の人はその前に帰らざるを得ないみたいで半分くらい人が減ってました。地元民大勝利!!
1位の高橋君からコールされたんですが、彼はもう堂に入ったかんじの登場。
小塚君はちょっと悔しそう?でも普通に登場。
羽生君がww入り口から猛ダッシュでリンクに飛び出してきて、会場が爆笑してました。元気じゃないかお前ww
そんですごいうれしそうにニコニコしてました(双眼鏡で見てた)
観客に挨拶した後台に乗ったところで、女性客から野次w「(羽入君)かわいいーーーーーー!」
結構静まった一瞬だったこともあり、本人もちろん会場中に響き渡ってまた爆笑。たしかに可愛いわwみたいなw
本人も笑いながらキャピってましたw

表彰式終わり、台の上での記念撮影も終わり、3人が台から降りようとした瞬間!!※
ドドドドっとすごい地響きがして、向かいのアリーナ席が崩壊。
したのかとマジで一瞬思った。
実際は、そのあとリンク一周挨拶に出る3人に触るため?プレゼントとか渡すため?に、アリーナの観客が一斉に手すりに駆け寄った音だった。
びっくりしたわ…w
タカノの周囲もビクッとしてて、「地震かと思った…」と声が聞こえてきましたw
さすがというかなんというか…あの一角はいろんな意味ですごかったですw
※記念撮影前だった。テレビに入ってたw表彰式でのあのおおお!はこれが理由でした。

ああいろいろ楽しいフィギュア初観戦でした。
また行きたいなー。
現地で見て、テレビで見て、二度おいしいしね!!
さ、寝る前にもう一回羽生君のやぶれかぶれロミオを見てこようw(このあと一回が終わらなくて夜更かししてしまう)


追記
思い出した。
テレビカメラなんですけど、あれ面白いくらいジャッジ席側に集中してるんだね。
今までよっぽどひどいアングル以外気にしたことなかったけど、自分が映ってると嫌なのでw今回気にしながら録画を見たんですが、見事にジャッジ側はアングルから外れてるんだ。
以前、高橋君のステップの練習風景をジャッジ席の反対側から撮った映像を見たことがあって、それがびっくりするくらい後ろ姿ばっかりだったんですよ。
体が横向いてても顔はジャッジ側とか、そんなのばっかり。
そこまで気を遣って振り付けをしてるのかと思った記憶があって、生で観るなら絶対ジャッジ側!と思ってたんですけどね。
テレビカメラのことは考えたことなかったけど、よく考えればそりゃそうだよねぇ。

ということで、ジャッジ側はそういう意味でも安心の席だということがわかりましたw
あんな風にアップされると思ったらオチオチスタオベもできやしないw
でも抽選だとどうなるかわからないよね。うーん。運次第なのかなー。

Comment