モーニング娘。のコンサートに行ってきました

二連続でタイトル重複w
間違えたわけではない。
今夜は大阪、岸和田のコンサートに行ってきました。

 前回舞い上がり過ぎ&泣き過ぎてよく覚えていないのを反省し、今回の目標は、泣かないこと。
あと歌やダンスにしっかり浸って、目に焼き付けること。

そう誓ったはずなのに、またも号泣して帰ってきました。
しかし今回はタカノは悪くない。
愛ちゃんが悪い。
愛ちゃんがあんなに泣いたらこっちも泣くしかないやろ!うわーん!

今回の愛ちゃんソロ曲は、「自信持って夢を持って飛び立つから」という、まさに愛ちゃんの応援ソングなんですが、そのサビで歌詞とシンクロしたのか愛ちゃんの目が潤みだして、あっという間にぽろぽろ零れだして。
もう泣くわ!
そこまで結構良い感じに涙を耐えてたのに!
オープニングのミスムンにやっぱり感動し過ぎてどうしようもなかったとこと、好きな先輩で我慢する気もなかったとこくらいしか泣いてなかったのに!
愛ちゃんが泣くんだもん。涙腺崩壊やわ。
しかし愛ちゃんの凄いところは、涙を流しながらでも歌に影響がないところ。
声が詰まったり裏返ったりすることなく、音程すらはずさず、ハラハラ涙を流す姿にプロ根性を感じてまた泣けた。
表情アップのスクリーンがなかったら、泣いてることわかんないレベルだよ。
すごいよすごすぎる。

最後のメンバー挨拶のところ、愛ちゃんは結構あっさりのイメージがあるんですが(最後のまとめ役ってかんじで)
今日は先輩メンバーについてコメントしてました。
れいなは我が道を行くかんじだったけど、最近9期とも関わってて成長した。
さゆみはダンスレッスンのとき凄く頼りになるようになった。
がきさんが9期たちと話してるとき、自分は輪から離れて見てるかんじだけど、きっちりリーダーシップとってて、自分の卒業後の娘。はこんなかんじなんだろうって。。。(ここて言葉に詰まって涙)(ガキさんも涙)
安心して卒業できる、みたいなことを言ってました。
さゆが涙をぬぐうのが見えました。
タカノは嗚咽堪えるのに必死でした。
思わぬところでプチ卒業式展開。勘弁してください涙目。

ああもう本気で中毒。
現場最高やわ。また行くよ!

あと愛ちゃん生誕コールが最高でした。
ホールが全面黄色のペンライトで凄く綺麗だった。
ヲタの統率力というか空気読み具合に感動したw

Comment