スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府インターネットテレビ

アクセスは7万5000件=ネットTV開設を閣僚懇で報告-安倍官房長官

政府インターネットテレビというのが始まったそうです。
動画で官僚の記者会見が見られます。

コチラ  音がでます!

小泉総理の記者会見や、安部官房長官の記者会見が見られます。
毎日すぐ載せるってわけではなく「発表事項がある場合に掲載」ということです。
毎日の記者会見載せて欲しいんだけどな・・・。
やっぱりマスコミに切り貼りされて編集されているのよりも、きちんと真意が伝わりますからね。

とりあえず、第3次小泉内閣閣僚記者会見が全員分載ってたので、

麻生さんの神記者会見が拝める!!

と思って嬉々として見てみたんですが。

音声切られてるよ麻生さんwww

記者の名前を聞き返したところが全て音声小さくされてました。
そりゃネットに載せるには個人名はだしちゃいかんのかもしれないけど。
なんだかまずい発言かましてるみたいに見えます。

社名と名前名乗るの当たり前ですよねー?
人に質問するとき、まず自分の身分を明らかにするのは当然だと思います。
嫌なら聞くな、と。
別に晒されても文句言えないと思うんですけど。
なんだか最近変な方向に規制が傾いている気がします。

加害者の実名報道が問題になるのに、被害者の方は名前年齢性格所属、個人情報の全てがあっという間にワイドショーの餌食になってしまうこととか。
東京町田の女子高生刺殺の事件も、今日の夕方のニュースはひどかった。
なんでも・・・金髪、彼氏持ち、ラブラブ、よく階段で二人を見かける・・・とか。
私が殺されて、その後全国放送でそんなことまで暴露されたとしたら祟ってやりたくなりますよ。
捜査の役に立つならともかく。
彼氏さんも犯人でないのならかわいそう・・・。



まぁとにかく、政府インターネットテレビ、正しい形で施策を広めるにはいい試みだと思います。

ちなみに今つながりません。
殺到してるのか?
さっきまでは見れたんですけどねー。

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。