女子フィギュア、みんなお疲れ様でした!
真央ちゃん銀メダルおめでとう!
でもまだ録画見てないんです…。
男子の失敗を生かし、今日は車に乗っても一切ラジオをつけなかったんですが、取引先の人がケータイで中継見てたorz
私は意地でも見なかったんですが、結果は知ってしまいました。
SPのときも、結果をネットで調べてる人がいたりして、身近で注目度合いが凄かったです。
男子のときは何もなかったんだけどなー。
自分の興味が今回完全に男子だったので、なぜに女子だけそんなに注目されてるの?と不思議に思ってしまいました。
最近テレビもオリンピック録画しか見ないんで、どんな報道されてるかさっぱりだしなー。

安藤選手は5位。
実力的には余裕でメダル圏内だと思ってたんですが。
残念だったかな。
でもトリノでつぶれてしまうかと思ったのに、その後毎年確実に伸びてきて、こうしてまたオリンピックに出られて良かったです。
ソチも十分狙える年齢だと思うし、今後も頑張ってほしい。
あと心配は怪我だな。大丈夫なのかな。



で、男子ですが。
なんかプル様はっちゃけてんなw
予想以上のクワド論争になってて、考えさせられます。

クワド論争で必ず出てくるフレーズ「ソルトレイクの頃は良かった。ヤグディンにプルシェンコ凄すぎた」。
これ、よく聞くけど、タカノ的には「そんなに良かったか?」と疑問だったんですよ。
というか、ソルトレイクの記憶があまり残ってなくてですね…。
一番の理由は、高校生で勉強勉強(しかもこの頃ってちょうどテスト期間じゃなかったか?)で、オリンピック自体あまり見れなかったこと。
なので、もしかしてソルトレークの男子フィギュア見てなかったのかもと思ってました。(ちなみに女子フィギュアは記憶にある)
でもなー。あれだけハマった長野の次ぎの五輪だぜ?普通見るよなー。
と、もやもやしてたので、ヤグディンのソルトレイク動画を探してみた。


ああああああ思いだしたああああああああ!!!!!!!!

ヤグディンって お 前 か よ !!!!!!!

ヤグファンに聞かれたらぶっ殺されそうな記憶がよみがえってきたーーーーーー!!!!!



ということで、懐古厨(ソルトレイクじゃないぜ長野だぜ)タカノの記憶を紐解いてみようと思います(笑)

あれは12年前…(もうそんなになるとか泣きそうだ)
長野オリンピックの男子フィギュアは、本当に面白かった。
当時のミーハー少女タカノ(今でもあまり変わってないけど)は、イリヤ・クーリックに一目ぼれしました。
当時の時勢に触れると、その前年12月に映画タイタニックが日本で公開され、空前のディカプリオブーム。
そんな中、イリヤ・クーリックは金髪碧眼で正統派王子様キャラだったこともあり、「氷上のディカプリオ」の別名で世のお嬢様方の熱い視線を浴びていました。
この状況に、重度のレオ様ファンだったタカノが飛びつかないはずがなかった。
ちなみに長野銅メダルのキャンデロロの人気もすごいものがあり、女性人気としては、従来のスケオタ→ロロ、にわかファン→クーリック、みたいなかんじだった気がするw
タカノはクーリックのイケメン王子様ぶりにメロメロでしたが、それをきっかけに男子フィギュアを見て、FSとEXでロロにも惚れ込み、それはそれは興奮したオリンピックでした。

で、長野が終わり、余韻に浸っていたタカノを奈落の底に突き落とす知らせが。
「クーリックプロ転向」
オワタ。完全にオワタ。
この当時のテンション急降下ぶりは、半狂乱の日記から見てとれます。
しかも同時に、婚約したか彼女が発覚したか、何か女性絡みのスキャンダルもあった気がする。
結婚したと思い込んでたけど、今プロフ確認したら、結婚は2002年なんですよね。なんだったんだろう。

とにかくこれで男子フィギュアへの興味は風前の灯になったんですが、フィギュアはもともと女子が好きだったので、その後もテレビでやってたら見てました。
ただ、当時「クーリックの跡継ぎ」扱いだった気がするプルシェンコは、王子様キャラは似合うとはいえ、クーリックに比べたらイケメン具合がツボらない。
(これは今でも思います。プルシェンコはイケメンっていうより神々しい)
でもまぁ、フィギュア的にはまぁまぁやるんじゃない?クーリックには及ばないけど。
という、贅沢にもほどがある感想wで、すでに長野懐古厨でした。

ここで問題なのが、長野~ソルトレイクまでの、ヤグディンに関する記憶が一切無いこと。
プルシェンコはあったのに、なぜにヤグディンの記憶が無いのか、我ながら不思議でいろいろ調べてみた。
ら。
すごい発見をした。

98年~01年にそれぞれが参加した主なグランプリシリーズ
ヤグディン:スケートアメリカ、スケートカナダ、エリック・ボンパール杯(フランス)
プルシェンコ:ロシア杯、NHK杯(日本)

これだああああ!!!!!!
そうだよ、当時、日本のテレビでやってるフィギュアって、オリンピックとNHK杯くらいしかなかったんじゃないですか?
少なくとも、タカノはそれしか見てなかった。
オリンピックのない年は、フィギュアを見る唯一のチャンスはNHK杯だった。
その他は、ネットもなく、新聞でも取り上げられることのない時代の男子フィギュアは、コアなファンじゃないと情報集められなかったんですよね。
で、当時中学生のタカノにはそんな情報入ってくるはずもなく。
唯一見てたNHK杯に、ヤグディンは参加してなくて、プルシェンコは3年連続で参加してたんだ。
なるほどね。超納得。
というかプルシェンコ…自国の他は日本のみとか…なんか嬉しすぎる…
まぁ他の強い選手が参加してなくて穴場的存在だったとかかもしれないけどさwそれでも嬉しいよ。
てか見事にヤグディンと参加グランプリがかぶってないのが笑うwそういうもんかもしれないけどどんだけww
脱線しますが、ヤグとプルの確執は、ヤグのコーチがプルびいきになりヤグ激怒、縁を切ってアメリカのタラソワのもとに渡る…という話がありますが、そういう背景を考えると、参加GPにも納得ですねw

ということで、ソルトレイク時、ヤグディンのイメージは、「長野であまりぱっとしなかった人」でした。
つっても5位なんだけどね…ほんと贅沢な時代だよ…。
そのヤグディンのソルトレイクFSのプログラムは「仮面の男」。
ああああ思い出した、ソルトレイクオリンピック男子フィギュア、中継?で見てたわちゃんと。
ほんと動画見た瞬間すべてを思い出した…記憶の引き出しをあけるきっかけってあるもんですね…。
そうだよ仮面の男。
これは映画「仮面の男」のサントラが使われてるんですが、この映画の主演はレオナルドディカプリオなんですよ。
この映画は公開数日で見に行った、タカノにとっても思い出のある映画。
ただでさえ、「長野であまりぱっry」のイメージのヤグディン、なんか顔つきがなんとなくディカプリオに似てて、でもイケメンレベルはやっぱクーリックだよねー、って曲が仮面の男かよ!レオ意識なのどうなの?
と、完全に感情が否定的になってたんだ思い出した!(笑)
さらに、演技見てて思い出した、仮面の男のステップ、どうみてもロロのパクリじゃねーかと当時憤慨したんだった(笑)
おまけに、王子様キャラで認めてはいたプルシェンコが微妙な演技で(何度も言うけど贅沢すぎる。実際は神ですからね)銀メダルだし、金の人とかなんなのーゴリゴリで飛んでるだけじゃんーつまんなーい。やっぱクーリックとかロロとかいないと面白くなーい。

とか思ったんだった。

で、忘れたんだった。

ホントびっくりだよ…。
あれをつまんないと思った当時のタカノさんどんだけ贅沢…。
というか4回転とか、成功させて普通レベルだったねそういえば…。
成功させても特に驚かないし、4-3はまぁすごいかな、程度だったよね…。
クワド失敗するとズコーだったよ普通に…。

感覚的に当時を思い出した。
長野~ソルトレイクがどれだけすごい時代だったか、あれが普通感覚になってたって、当時はどれだけ幸せな時代だったか。
過ぎてみないと幸せを感じられないのは、人間の罪深さですね…。


とにかくソルトレイク以降、新採点がよくわからず面白くなく、フィギュアからも遠ざかってしまい、トリノシーズンでやっと復帰、というタカノのフィギュア暦でした。
今でもやっぱり、見た中で一番面白かったオリンピックは?と聞かれたら、長野を即答します。
クーリックほんとかっこよかったんだよ…ロロの演技にもしびれたんだよ…。

今回のバンクーバーをきっかけに(前々から出てたけど、やっぱオリンピックとプル様効果は大きい)4回転とか、新採点とか、問題噴出ですが、一番の問題は、ロシアからスターが出ないことだと思ってる。
クーリック、ヤグ、プル、長野のアイスダンスペアもそう、ロシアの選手は、他国とどこかが違って、演技に気品と重みと威厳があるんですよ。
それが「堂々たる王者の風格」を生み出していて、誰もが納得する凄みがあった。
今の選手にはそれが無いのが、タカノ的に一番残念です。
ほんとロシアどうしちゃったんだろ。
北米五輪ってだけでは絶対ないよ。だってそもそもの人材が枯渇してるから。
日本出身の人がいるペアは、そういった意味で良かった。
あの女の人、日本語しゃべってるときはおっとり日本人ぽいのに、いざ演技になったら形相が変わってて怖かったw
あのくらいのプライドと凄みを、シングルで発揮する選手が出てほしいです。
次はソチなんだから、それまでにほんとどうにかしてほしい。



さぁ、バンクーバーオリンピックもそろそろ終わりですね。
トリノからの4年間、マジであっという間だったので、ソチまでも一瞬な気がしますw

明後日はエキシビジョンですね。
てっきり3位以内だと思ってたら、5位からみたいですね。
男子は…

ああそうだ。そういえばマスコミの評は、「表現力のライサ、技術力のプル」ってなってるってほんとですか?
なんか…びっくり…
明後日のEX、逆順でいくから、

ランビ→高橋→プル→

ってくるんだぜ…
表現力が存分に発揮されるEXでこの三人の後にトリで滑るとか、ただでさえ嫌がらせレベルなのに、「表現力が売りの金メダリスト」扱いって…いじめだろ常考。

ウィアーが入らなかったことだけが救いだね…
でもガガ様の本人出演がふいになった、この事実は一生恨んでやる…

あと、表現力に定評のある選手に限ってクワド厨なのは面白いね。


高橋君の神演技に期待します。
でも無茶入りのトリプルアクセルはほんとやめておいた方が…(笑)決めてくれたら泣くけどね!
あとプル様がクワドやらかすに一票w



時間があったらタカノのようつべフォルダに火を噴かせてみよう。
また追記するかもしれません。

Comment