Empire Total War 日本語版発売決定!

きたああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!
やっとか!やっときたのか!
しかも12月25日て!!!!!
もうすぐじゃないですかあああ!!急すぎる!!

公式サイト

もうこのゲーム見つけてからやってみたくてたまらなかったんですが、横山三国志であらかた史実補完できてた(武将とかもほぼ暗記してた)三国志ですら途中でギブアップしたタカノにしてみれば、より馴染みの薄い近代欧州が舞台、何より全部英語の洋物歴史シュミレーションゲームなんて、壁何個超えろと言うんだよ…と完全に諦めておりました。

日本語が!
せめて日本語で出れば!!
と心待ちにして数ヶ月。

マジで嬉しいです。
絶対買う。
やる暇は無いかもしれないけど、あの(たぶん)OPだけでも自分のパソコンで見てみたいいいいいい!!!!

どういうゲームかと言うと、タカノもいまいちわかってないんですが(なんだそれ)。
簡単に言えば、18世紀ヨーロッパ+アメリカを舞台にした、歴史戦略シュミレーションゲーム。
ってもうこれだけで興奮するよね!(笑)
選択した国をちまちま育て上げ、兵力増強し良い武将を得て、いざ他国に侵略、世界の覇者を目指すって。
で、舞台が18世紀ヨーロッパですからね!!!!!
なにタカノのドストライクゾーン狙ってんだようわああああああ!!!

いくつかプロットがあるようですが、メインは「独立への道」。
自分がアメリカ合衆国として先住民やら侵入してくる他国やらと戦い、独立戦争を経て世界の覇者となる…
いいですね。自分の手で独立を勝ち取りに行くてなんぞそれ燃える。
このアメリカ編もものすごくやってみたいのですが、個人的メインはこっち。

ヨーロッパのいろんな国で軍事力や文化を育て、強国にのし上がっていくキャンペーン。
つまりなんですか?
グレートブリテンとして世界最強の海軍を自作することが可能なんですね?
ネルソン提督を育て、トラファルガーの海戦的なものを好きに戦うことができるというわけですね?

ああああああああ何ソレ燃えるううううううううう!!!!

…まぁ、このシリーズは前々からあって(だって7だしね)、それこそイギリスが存在する前からプレイできるのもあるようですが0、グレートブリテンとして世界に君臨する今回のバージョンほどタカノの心をくすぐるものは無い。
いや、正直タカノの力では世界中からフルボッコ、大英帝国様申し訳ありませんで終了の可能性が圧倒的ですけれどもそれでも!!!

はぁはぁ楽しみ超楽しみ。


しかもHP読むと
>図書館、学校、専門学校、大学を建設
することが可能って!オックスフォードやケンブリッジを勝手に作っていいんですね?
もしかしてニュートンとか登場するんですか?
ああああああ

しかもしかも!!!
>政府には「絶対君主制」、「立憲君主制」、「共和制」の3種類の体制があります。革命によって体制を変えることもできます。
>プレイヤーは革命がおきた場合に反乱勢力側につくか 国家側につくかを決めることができます。
ってももももももしかしてフランス選んだら、革命時に国王側につくこともできるんですかかかかk????

興奮しすぎてやばいです。
いや本当はもう英語版買っちゃおうかってくらいだったので、日本語版発売のこの嬉しさやばいやばすぎる。

まぁ…正直…ゲーム初心者タカノが果たしてまともにプレイできるのか?って不安はかなりあるんですけどね…
いいよね…たとえ無理でも…映像だけでも神作品との呼び声高いし…楽しめるよね…

ちなみに公式宣伝動画。
本気で実写かとおもた。すごすぎる。

Comment