ぬらりひょんの孫

やっと買いました~
ぬらりひょんの孫 1 (1) (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/08/04)
椎橋 寛

商品詳細を見る

3巻まで一気買い。
やっぱ面白いです!
妖怪の雰囲気がすごく好き。怪しげなのにちゃんとデフォルメされてるっていう。
覚醒主人公くっそカッコイイし。
最近は覚醒しなくても頼もしくなってきましたしね。

牛鬼編結構気に入ってて、ジャンプでもだいたい読んでると思ってましたが、一週間分だけ読んでなかったみたい。
その一週間で、牛鬼の過去話があってたとはなんたる不覚。
おまけにその舞台は滋賀だったとは!
牛鬼さん琵琶湖在住なんすかwwすんごい親近感沸いたwww

しかし一つ言いたいことがある。
牛鬼が妖怪になったきっかけは、少年時比叡山での修行に嫌気が差し、京の母に会いに行く途中の大津で騙されて捩目山に、そこで母の亡骸を見つけ鬼になる…というもの。
へぇ、捩目山って比叡山近辺がモチーフなんだ。と、地元民は普通に思いました。

が。
後に出てきた地図に驚愕。(頑張って再現しました)

shiga4.jpg
捩目山遠っ!!!

遠すぎるよ!京都のがよっぽど近いよ!
かわいそうに…お母さんに会いたい一心でそんなところまで…そしてお母さんはすでに死亡って…。

ちなみに、捩目山近辺は毎週車で行ってます。
捩目山の左の琵琶湖近くは、ひこにゃんで一躍有名になった彦根市があるんですよ。豆知識。
今日はその丁度対岸、琵琶湖の上の方のギザギザしてる左はしあたりにいました。もう一息で福井だぜ。
琵琶湖の西岸は高速道路が無いので、めっっさ時間かかってきついです。
毎日琵琶湖をぐるんぐるんしてるタカノです。
景色と空気は死ぬほど綺麗なんですよ!

以上滋賀自慢終わり!
そして眠いのでぬら孫感想も終わります!(ほぼ滋賀の話じゃねーか)(いや地図めっさ頑張ったんすよ…)



追記
そうだ!
この漫画は、ぜひアニメでやって欲しいです。
アニメ映えすると思うんですよ。絵柄的にも雰囲気的にも。
打ち切りはしばらく大丈夫そうだし、そう大評判にならなくても長期間続けられればアニメ化くる可能性は高いと思います。
それまで頑張れー!

Comment