スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアスサイトを探すと高確率で以前通ってた種サイトに出くわします。別に不思議でもなんでもないけど懐かしい(笑)

相変わらず毎日甲子園見てます。
さすがに吐きそうです。
が、甲子園と平行して、実は今、アニメ三昧の日々送ってます。

それがですね。
近所に個人経営のこぢんまりとしたレンタルショップがあるんですが、そこが大改装なされて以来、完全にオタク向けにシフトしたようです。
漫画とアニメが主力になってます。
宝の山です。
しかし時間は有限。
甲子園とどう両立するか、難しい問題です。
そこで私は考えました。
試合と試合の間に、グラウンド整備などでちょうど30分間が空くんですよね。
30分。
これはアニメを見るために調整された時間と思ってよろしいか。

こんな細切れ時間を有効活用しつつ、充実したオタクライフを送ってます。
甲子園の感想、全試合書こうと思ってたけど、それは力尽きました(笑)

いろいろ感想。
アニメの感想とか久しぶりだ…


のだめカンタービレ VOL.1 のだめカンタービレ VOL.1
金春智子、島村秀一 他 (2007/04/13)
アスミック

この商品の詳細を見る

ピアノ演奏感動した!!!!
あれ、適当に手を動かしてるんじゃなく、弾いてますよ!!
鍵盤をちゃんと弾いてる!!
アニメでこのクオリティ、本当に凄いと思いました。
私はピアノしかわからないけど、他の楽器演奏もリアルだった。
どうやって作ってるんだろ。

千秋様のラフマニノフなどの重要な演奏シーンも、きっちりたっぷりうざいほど長く時間をとってあるし、クラシックアニメとして作ろうとしてるんだなーと伝わってきました。
スタッフグッジョブ!
何回も何回も見ちゃうよ演奏シーン!

で、関さんの千秋様が素敵すぎ(笑)
あの叫び声が素敵すぎ(笑)
のだめは…「むきゃ」とか「あへー」とか、あれよく考えたら…
のだめって萌えキャラじゃね?
いや、漫画は電波っぽく意識して描かれてると思うんですが、アニメのいわゆる「萌えキャラ」もこんなじゃない?
うきゅーとか言うじゃん!ああいうかんじで!
そうかそうか。のだめの奇声は声優さんが発すると萌えゼリフになるんだな。
発見です。

とにかく演奏シーンに感動しまくったのだめアニメでした。



ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版 ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版
坂井久太、川瀬敏文 他 (2006/08/04)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


今さらだけど!ちょうどあったんだもん!
いや、ホラー系大嫌いなので意識的に避けてたんですが。
目立つとこにあったので…真っ昼間、明るい日差しのもとで見てみました。
1話だけは見たことあったけど…なんていうか…

もうおばあちゃんち行けない。

祖母の家がですねー。
まさに雛み沢なとこなんですよ。
なにこれモデルにされてんの?
今は大きな国道通ったしダムもできちゃったけど。
作品の舞台になってる昭和50年代、つまり私がちょうど生まれた頃は、まさにあんな感じだったはず。
かすかに残る、幼い頃の祖母宅のイメージをアニメ化されたようでした。
毎年お盆に行ってたなー。
それこそひぐらしがなく今頃に…。
神社で縁日とか盆祭りとか…川沿い歩いてさぁ…
懐かしいけど…けど…やっぱこわいいいいいいい!!!!

小学生低学年ごろ、例によってお盆に祖母宅に泊まってたんですけどね。
お盆の風習として、お盆初日に墓参りに行き、お線香をつけて掲げながら家に戻り、家の仏壇で3日間火を守り、最後の日に返しに行くというのがあります。
お線香の煙にのって、ご先祖様の魂がお盆の間家に滞在するんですね。
まぁ知らないご先祖様の魂だったら怖いけど、祖父が亡くなってましたから、3日間はおじいちゃんもおうちにいれるんだね!ってかんじでした。
が。
ちょうどその年、お墓の移動がありましてね。
それまでは、結構な山の中にあり、墓参りに行くためにうっそうとした山道を30分くらい歩かなきゃいけなくて。
普通に猪出るし、祖母も高齢になって何かと危ないので、家の裏の畑の角に移動させたんです。
ちゃんとお坊さん呼んで、魂の移動手続きもしたはず。
で、その年のお盆。
今年は山登らなくていいかららくちんだと思って3日間終えた、その日の夜。
私は夜中にトイレにたちました。
祖母宅は田舎の民家ってかんじの木造平屋なんですが、トイレが少し離れたとこにあるんですね。
真っ暗で、夜一人で行くの未だに怖い。
でも当時の私はひとりで行けるもん真っ盛りだったので、勇気を出して一人で行きました。
そのトイレから、ちょうど移動後のお墓がよく見えるんですよ。
これまた怖いのでなるべく見ないようにしてたんですが、あのときは魔が差したんですかね。
ちらっと見ちゃった。

すると、ぽわっとオレンジ色の丸い灯りが、お墓の周りに3つくらい、浮いていた。

……いやほんとに。
今でもその映像は鮮明に覚えてます。
ちなみにそれを見た当時の私は、見なかったことにしようと冷静に判断し、普通に布団に戻りました。
あのころは、ほら、超常現象とかあるわけないしぃって言いたい年頃だったから。
今では、本当に火の玉だったら素敵なのにって素直に思えるけど。(素直か?)
でも、本能の部分で気味悪さを感じて、それから一度も夜お墓の方を見たことはありません。
怖い。

…あれ、何の話だったか…そうそう。
ひぐらしを見て、お線香の匂いに包まれて、ご先祖様の魂をお墓にお返しに行くあの瞬間を肌感覚で思い出しました。
お盆の3日間って、私にとって、やけに人でない何かを身近に感じる期間なんですよね。
霊感とか信じない方だけど、ほんとこのひぐらしのなく夕方は調子狂う。

ということで、「ひぐらしのなく頃に」なんかリアルで怖かったあああああ!という感想でした。
昼間に見て正解だ。
最近おばあちゃんにもご無沙汰だな。
今年もお盆サボっちゃった。
今度遊びに行こう。



コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/01/26)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る


やっと見た…
竹Pと設定で見る気が霧散してたんですが…
まぁ気にしちゃダメ☆なとこさえ気にしなかったらすごく面白かった。
具体的には
・植民地云々を百歩、日本という名前を一億万歩譲ったとしても、ブリタニアってそれはねーよ。
・ゼロの衣装が…あのマスクとマント…が…もう少しシリアスなかんじにはならなかったんだろうか…。
気にするな私は気にしない気にするな私は気にしない気にするな…(念仏)

とにかくそれはおいといて!
アクションと!キャラクターが!最高!だった!
というか!
叫んでいいですか!
スザク様ああああああああ!!!!
はぁはぁ

何あの少女の王子様妄想を具現化したような人!
少女とか一般的に言ってみたけど、ぶっちゃけ私小学生のころ、ああいう王子様がいつか迎えに来てくれると信じてた!
超常現象は否定派でも乙女妄想は大歓迎な少女だった!
強くて!
優しくて!
穏やかで!
でも暗い過去を秘めていて!(←重要)
白馬に乗って来てくれると思ってたけど、白いナイトメアで来てくれたんですねマイプリンス!!!
という具合でスザクに惚れたんですけど、最後の方の騎士で王女様に跪くというべったべたな王子様演出、さすがに吹きました。

ルルーシュが好みなのは言うまでもないので割愛します。(えええ)
や、設定からして「植民地支配からの解放」を主人公たるルルーシュは謳ってるんだから、そのまま正義のヒーローでも十分話作れそうなものなのに、あえてダークヒーローにしたとこを評価します。
このあたりでバランスとってるんだろうな。
ルルーシュがああいう人でなければ、私は最後まで見なかった。

まぁ…この二人の関係は、あからさまに何かを彷彿とさせないでもないですが、まぁ…ね、あれですよ…ね。

なんだかんだいって「幼なじみ+ロミジュリ+憎み合い」って、いいよね。( 白 旗 で す か ! 

まぁまぁ。だって25話のラスト、ご覧になりまして?
あのスザク様のあの形相、「聞こえなかったのか、ゼロ」のところの目つきとか。(←細かい)
ゼロの素顔見たときの一瞬の薄笑いとか。(←細かい)
「甘えるな」のまぶたの動きとか。(←細かい)
ああもうなんでこんなきゅんきゅんするの!
基本形が穏やかで優しい人の豹変て凄まじいツボですがなもし。
思い返せば私がスザクに惚れたのも、あの顔で忍者のごとく壁を横走りしたときでございました…ギャップ萌え…(遠い目)

実はDVD借りられてたりまだ出てなかったりで3分の1くらいは見てなくて(ネット放送に間に合わせるのが最優先事項だった)あらすじ補完なんですが。
なんでカレンはゼロの正体を知ってあんなにショック受けてたんだろう。
ブリタニア人だから?
一度疑ったとき誤魔化されたから?
あれだけ心酔してたゼロに銃を向けるってよっぽど「裏切られた感」が強いんだと思うんですけど、そこまでのこと、何があったんだろう。
あの場の言葉だけなのならちょっと弱い気がするけど…まぁ一応の最終回があれだから仕方がないのかも(笑)

とにかくとても面白い作品でした。(ほぼキャラの話しかしてないよ!?)
続編はリアルタイムでおってみようかな。
ガンダムもあるし…実家に帰るし…どこまで見れるかわかりませんが。

そう、実家に帰るんですよ。
部屋引き払って。
後期は週1で学校通うことになるので、往復6時間かけて北九州から通学します。
それでも一人暮らしより安上がり…。
なので引っ越しの作業やらないと!
何より漫画!というか…!!どうしたらいいの同人誌!
大半売るとしても!全部は…無理!
これ手放せと言うのなら私の片腕もぎ取っておいきなさい!!
でも実家に持ち込むのも心臓を人質にとられたような気分だ…。
何か上手い隠蔽策を考えます。

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。