萌えろォォォォ俺の小宇宙(コスモ)!!!

今週の感想を要約すると、
・自分でもありえないからwと前置きした上で脳内で繰り広げていた妄想が、空知ネ申の御手によって漫画化され、こともあろうに週刊少年ジャンプに掲載されてしまった。
・初めて種デス見てて良かったと思った。
この二つになります。

一つ目は、これ以上ほんと言うことないし、具体的にこのシーンが…とか言い出すと、明日ブログごと削除したくなるに決まってるので書きません。
なので今日は二つ目について、ちょっと真面目に感想書こうと思います。
種デスはいろいろあったけど、なんだかんだで私を成長させてくれた作品だったようだ。


追記
書いたらえらいことになった。
史実を絡めて書いてしまったので、そういうの苦手な人は避けてください。
ごめんなさいー。
では。
ちょっと真面目に感想を、というか。
真面目に感想を書く気がないことについての真面目な感想を。

いや正直、えええ、とか、うっそーん、とかちらっと思ったことは確か。
でも、それを萌えにまで波及させない自己コントロールが今の私はできている。
これはどう考えても種デス視聴の賜だと思うのです。

そんなのいちいち気にしてたら萌えられないよ!
なんらか不都合なことが本編であったら、妄想で上塗りすればいいんだよ!
本編の内容に沿った解釈をいくら頑張っても、結局は作者が好きなように書くんだから、外野は大人しく全てを受け入れるしかないんだよ!

こういう風に考えたら自分的に救いのある解釈になる、とかの感想を見ると。

二年前の自分を見ているようで。

もう二年も前になるのかー。どうりで懐かしい…。


とは言っても、個人的にそこまで妙な展開、キャラの動きではありませんでした。

沖田君について。
先週の「土方裏切り宣言」ですが、本気でもツンデレでもどっちでもいいと思う。
ツンデレは言わずもがな、本気だとしても、みつば編で土方さんに斬りかかった形相から、普通にありえると思う。
まぁ、ただのツンデレに一票ですが(笑)

近藤さんについて。
こちらがねぇ、なんともねぇ。
全ては、お人好しが魅力の近藤さん、で片が付く気もするんですよ。
沖田はそれで片付けてたし(笑)
たぶん土方さんもそれで片付けるでしょう(笑)
ただ、伊東を信頼した経緯が簡単過ぎた点と、いわゆる近土描写wが少なかった点が、この流れにいまいち納得できない人の理由だと思います。
私は伊東と近藤に関しては史実で完補してるので(笑)当たり前のように受け入れましたけど。
銀魂だけだと確かに、いきなり登場したにも関わらず以前からいたよキャラの伊東には、感情移入できないかもしれない。
そしてその伊東に肩入れする近藤さんに不審を抱くかもしれない。
ちょっと説明不足でしたよね、あの辺。

近藤さんと土方さんに関しては、あれだと思いますよ。
身内すぎて庇うのが照れくさい、体面悪い的な。
砂場で自分の子と他人の子がおもちゃ取り合ってて、明らかに自分の子は悪くないのに、自分の子に「少しくらい貸してあげなさい!!」って怒るお母さん的な気持ちだと思いますよ。
近藤さんがああいう厳しい態度を取るのは、よっっっっっぽどの身内じゃないと、しないと思う。よ。
土方さんもそれを分かってると思うよ。

ところで、赤毛のアンの何巻かに、自虐ぽいこと言った友人にアンが「私の友達のことを悪く言うのは、いくらあなたでも許さない」と言うセリフがあるんですよ。
アンの友人が、自分で自分を貶めた発言に対しての言葉なんですが、今週の土方さんの目覚め方はこの言葉を彷彿させた。
近藤さんの悪口を言う奴は、いくら近藤さんでも許せねぇ的な。

まぁとにかく近藤さんに対しては、芯さえ変わらなければどんな欠点があろうとも、沖田君も土方さんもついていくのだろうと思います。
近藤さんが真っ直ぐ芯を通して歩けるような道を生成するのが、彼らの役目だろうと思います。
欠点があればカバーし、障害があれば取り除く、その途中で近藤さんが自分を必要としなくなったら、それはそれでいいんだと思います。
今回の話で、近藤さんに失望したという人をちらほら見かけますが、たぶんそれは近藤さんが土方さんのことを本当には理解してなくて、土方さんの真選組に対する思いもわかってなかったって点にがっかりしたのだと思うのです。
でも、それって逆に考えれば、新選組における近土の魅力は、土方さんの近藤さんに対する、見返りを求めない無償の愛と信頼だと言うこともできると思うんですよ。

あれ、思いっきり語ってるな。
しかも途中から真選組の話じゃなくなってるな。
でも今回の話はかなり史実を意識してると思うから、別にいいよね。

ここまで恥ずかしい話ができるのは、私が近土スキーではないからです。
何度も言いますが、私は新選組に関しては、土方さん単体萌え且つ函館土方信者です(笑)
なので、結構冷静に話せてると思うのですが…どうかな。
あと、史実で言うと、沖土がやけに仲がいいのはあまり好きではありません。
不思議なくらい、沖土の関係性を語る資料を見たことがないから。
燃えよ剣とかでは沖土前提の近←土ぽいところがあるけど(わかりやすいのでこういう書き方しますが、深い意味に考えないでクダサイ)、私は矢印で言うと、近←土、近←沖という、近藤さんを頂点としたピラミッド型で新選組の精神面を捉えてます。
沖田土方のみならず、その他の隊士も、みんな近藤さん宛のタコ足配線だと思う。
だからこそ土方さんへ直接矢印が向いてる(と思い込める)流山以北が好きなのかもしれない。
話がありえない方向に吹っ飛びましたが、言いたいことは、銀魂の沖田と土方の殺伐関係はむしろツボ、ということです。
ここも真選組に不満を持てない一因かもしれません。
逆に、新選組の土方スキーで王道とも言える近土沖土の人たちにとっては、今回一番きつい展開だったのではないでしょうか。違ってたらすみません。


と、まぁ語ろうと思えばいくらでも語れます。
が、やっぱ、そんな深く考えないでいいじゃん、とも思います。
種デスのおかげです。(無理やり戻しすぎ)
なんというか、近藤さんに対してちょっぴりもにょりとするとこもあるのだけど、土方さんや沖田君がそれでいいって言うならいいか、と思えたところが私の成長です。

えっと、やっぱ流れに納得できない、萌えられなくなったという方は、ぜひこれらの方法を試してみて下さい。
・今回の話を忘れ、何事もなかったように今までの妄想を続ける。
かなり効果あります。
特に銀魂は、この回が終わればもう引っ張らないと思うので(あの時は近藤さん…とかにならないと思うので)、有利です。
敵陣に脱走した!
などといった悲惨な過去の事例に比べ、銀魂はとても良い環境だと思われます。
・都合の良い解釈、又は一部改変して妄想をする
傷がそこまで深くない方にオススメです。
高度な妄想力、解釈力を必要としますが、自分の中で納得できればそれで十分です。
・パラレルに逃げる
これは最終手段ですが、銀魂においては公式パラレルが山ほどありますので、恵まれてると思います。
以上、お好きな方法で逃避してくださいv


さて。
その他ちょっと感想。
・「局中法度第21条、敵と内通せし者これを罰する」ですが、なぜ切腹じゃないのかな。「死をもって」という印象が薄くなって残念。何か理由があるのかな。
・粛正って好きな言葉です粛正ハァハァ(最低)
・神楽が幹部服なのに新八が平隊士服ってどういう差別ですか空知先生。
・先週沖田が「そろそろ…」って言ったのは、万事屋+土方さんじゃなくて、原田たちだったんだと思った。
・土方さんが車のドアにしがみついてるシーンですが、あんなことしたらドア閉まると思う。
・アニオタトッシー最高。
・ヤムチャwwwwwヤwwムwwチャwwww
・そうだよ土方さんはベジータポジ狙ってたんだよ銀さんが認めたよ!
・車備え付けの無線を取り上げるコマと置くコマ、コピペすぎてワロタw
・萌えろって言ったよトッシー萌えろって。
・最後の決めゴマ、銀魂らしからぬ画だと思ったらトーンを使ってる!回想でもなく、ましてや人物にまでトーンを使うのは珍しいですよね!?

以上、来週はお休みということですが、丁度いい休憩です。
このまま毎週萌え投下されると、さすがに疲弊する。
次で終わると思うけど、どうなるか楽しみです。
というか、山崎の放置プレイがかわいそすぎる。





どうしよう、言っていいかな。
言ってもいいのかな。
誰に聞いてるのかって自分だよ。
言っても良いですか私。
妄想をこんなところで暴露して後悔しませんか私。
でももういいかな。
ちょっとは漏らさないともうキャパ超えすぎだもんね。
言っちゃえ!言っちゃえよ!
萌えろォォォ俺の小宇宙(コスモ)!!


土方さんにお礼とか好意的な何かを言われたとき、銀さんは絶対こういう反応すると思ってた。

「ありえねー」って、私、本気死ぬかと思った。

Comment

こんばんわ!華月姫里です!!
前にもタカノさんのブログには伊角さん関連でコメントしたと思いますが覚えていらっしゃるでしょうか…。

私も土方さん大好きなので思わずコメントをしてしまいました!
最近の銀魂は凄いですよね!
私、ジャンプ本誌を立ち読みしている時に萌え死にましたので(笑
山崎は放置プレイしすぎですよね…!!
どうなったのか凄い気になります!!

宜しかったらこれからも土方さんスキーの同志として仲良くして下さい!!
それと…タカノさんのブログ、リンクしちゃっても良いですか??

では、乱文ですみません;;失礼致します!

こんばんは!
華月さんのブログにはこっそりひっそりお邪魔させて頂いてました!
…ストーカー万歳ですみません(涙)
リンクなんて光栄です!こちらからもさせて頂きます!
なかなか更新できてない僻地ブログですが、加えて土方さんの誕生日記念記事を一日早くアップしてしまうマヌケブログですが…これからもどうぞよろしくお願いします!!

ジャンプすごいですよね!
普通に萌え死にますよね…!
立ち読みなさった華月さんの勇気に感服します。
私は家で床に頭打ち付けながらでないと読めませんでした…(笑)

土方さんスキーの同士ができて嬉しいです。
これからも、共にトッシーもといトシさんを愛でていきましょうvv