新刊が終始着物姿だったので隊服が新鮮というか、やっぱりスカーフって最強過ぎるし、さらに上着を脱いだらベストってのがまたたまらなく素晴らしいと心から思いました・・・あれ、作文?

銀魂の近頃の流れがすごいらしく、私が日参しているサイト様が幾人も正気を保つのが難しいと息絶え絶えになっていらっしゃるのが気になってました。
そして昨日、とうとう大量死が確認されたため、そうか、やはり一度は前線に出向かねばならないか、むしろ私が埋葬して差し上げようと思い立ち、コンビニに行ったらなかったんですよ。(はい?)

で、近所のスーパーに行ったんです。

そこのスーパーは、ホント田舎のスーパーなんですが、小さな本売り場があるんですね。
週刊誌とか、レディコミなんかが売ってあります。
漫画(単行本)もあるんだけど、新刊コーナーに発売1ヶ月経ってからやっとお目見えする勢いなので、あまり役には立ちません。
なんかどれも黄ばんでるし。
その代わり、韓流スター特集や子どもの学習ドリル系はやたら充実していて、ある意味ターゲットを絞った販売戦略が感じられる本屋さんです。

そんな本屋さんの、ジャンプやサンデーといった週刊雑誌が並んだコーナーに行ってみると。

そこに。

ジャンプアンソロ同人が。

なにこれ。
なにこれ。
なにこれ。

目を疑いました。
いやいやこんなところに売ってるのはおかしいだろ。
どう考えても間違って入荷しただろ。
ここは主婦やおばあちゃん向けの本コーナーだろ。
たまに子どもに頼まれた母さんがジャンプを買っていって、母ちゃんそれ赤まるorzと言われる、そんな会話が似合う田舎の本屋さんだろ。

おかしいぞ。
どう考えてもこれは異色だぞ。
ぽいっと「小学3年生」の上に一冊だけ乗っかってるって、これ誰かが故意に置いていったんじゃね?
子どもが間違えて読んだらどうするんだ。
あれーこの人達男同士でちゅーしてるよーなんでー?
とか言われたらどうするんだ。
こんな親が予期してないところで大人の階段のぼらせてどうするんだ。

・・・なんかこっちが恥ずかしくなりました。
良心的な大人の道を模索している私としては見過ごせず、一通り読んだ後で、そっと婦人向けエロ雑誌の下に隠しておきました。(それもどうなんだ)

読んだ感想。(要りません)

銀魂多っ(笑)

(銀魂の)ラインナップは・・・
・銀さん、桂、高杉、坂本の過去話
・万事屋+真選組ギャグ
・沖神
・銀土
・土桂
なにこの微妙なチョイス(笑)
いやいやお話はどれも面白かったんですが、最後二つらへんってよりにもよってって気がするんですけどどうですか。
いや私は嬉しかったんですけどね。
土方さんがいっぱいで。
私は自分の好きなものしか読みたくない人なので、ごちゃまぜのアンソロって読まないんですよね。
特に商業アンソロジーでいい思いをしたことがない。
つまり銀魂に限っては土方さんが出てるものしか読まない、もっと言うと・・・なので、一般的な市場とかってあまり知らないんですよね。
・・・土方さんのお話多いなぁ。
・・・予想以上に主人公が出てこないなぁ。(笑)
もっと、ほら、桂銀とか?えーっと、土沖とか?あるんじゃ?(競走馬並みに視野が狭いのでよくわかりません)

ということで、予想外な場所で読んだ上に、予想外にストライクに入ってうろたえてるタカノでした(笑)

ちなみにノーマルでは沖神好きです。
銀さんとさっちゃんも好きです。


で、ジャンプですよ。(ここから本題)

うわあぁぁぁぁぁぁあああああぁぁぁっぁぁ

これは・・・・・・・・っっっぐあぁぁぁぁああああ

やってくれたぜそらちぃぃぃぃいいいぃぃぃぃ・・・ぃ


ピーーー(心肺機能停止)


という内容で、大変面白かったです。終わり。(本題短っ)


いやもう、ね。
あはは。ははははははは

30分前に読んだ同人誌よりも同人誌的な萌えっぷりでした(良い意味で良い意味で)
真選組過去話って、あまり本誌ではやってほしくない、想像にお任せ頂きたいと思ってたんですが、

許す。

全てを許す。

空知先生万歳。


確認ですが、一番最後の「辛ェ」は銀さんのセリフですよね?(重要)
そして最後のアオリはもっと大きな意味にとってもよろしいですよね?( 超 重 要 )

Comment