いろいろ反省~

甲子園語りが一段落したので、ここ2週間のできごとを書いてみます。
ただの日記なので、どうぞお気になさらずにー。

事務所の方は、まずまずで無事終了しました。
甲子園が気になって仕方がなかったけどちゃんとお仕事したし。
ただ、毎朝6時起きってこんなに辛いものだったのかと呆然。
高校の頃どうやって5時起きとかやってたんだろう・・・。

受け入れて頂いたところは、所長がまだ30代半ばの若い方だったんですが。
スポーツ好きの好青年。
正直いい人すぎて、どう接したらいいかわからず(笑)
周囲が一癖二癖あるような人たちばかりなので、あそこまで洗剤のCMが似合うような清い人って対応に困ります。(そして自分の嫌な人具合に鬱になる)

飲み会にもちょくちょく連れていって頂いたんですが、お仲間がみな30代後半なんですよね。
よく考えたら私、30代の方と話したことってほとんどないかも。
話す機会があるのって、20代か、とんで50代のオジサマとかだったもんなぁ。
そんなかんじで、「ドキッ☆男だらけの内輪飲み」に参加させて頂いたんですけどね。
5人集まって5人とも既婚者なんですからね。
どーして田舎というところは、こうまで結婚が早いんだ。

まぁ、一人若い女ということで可愛がって頂いたまでは良かったんですが。
・・・そういえば私、既婚男性と家族関係無しでお話するのもあまり経験がなかったんですよね。
なんというか・・・。
不倫ってこういうとこから発展するんだろうな、と。
てゆーか意外に垣根が低いのね。
いやいや私はなんにもしてませんよ。
でも皆さん、地元じゃ地位のある立派な方なのに・・・。
普通のときは家族思いの良いパパってかんじだったのに・・・。
ちょっとショックでした(笑)
つかやっぱ行くんじゃなかった。
お世話になってるし断り切れなかったんですけど、やっぱ女一人ってまずかった。
でも「警戒してます」って見せるのも失礼に当たりそうな気がするんだよなぁ。
難しい・・・でもあんな逃げ方するより最初に断るべきだよね。(何があったんですか笑)

いやぁ、大人の世界を垣間見た気がします(笑)
今までのってセクハラでもアルハラでもなんでもなかったよ(笑)
それにしても30後半既婚者って、なんかそれだけで妙な魅力がありますね。
頼れるというか、男の色気があるというか。
世の中不倫がはびこるのもわかる気がする。
いい勉強になりました。(何を学びに行ったんだァァァァ!!)

でも、女を甘くみると、そのうち痛い目にあいますよ。
女を大切にするのは、かっこつけでもなんでもない、「生活の知恵」だって江古田ちゃんも言ってた。


あと体力が足りなさすぎです自分。
いつの間にこんなに落ちたんだろう。(引きこもってる間にです)
朝6時起きからもう昼でぐったりだし。
夜は何もできずに寝てしまった。
社会に出るまでに、もう少し体力つけようね。


そんな感じで過ごしてました。
いつもと違う環境で、いつもと違う毎日で、それだけで新鮮で楽しかったです。
でもこれが何年も続くとなると・・・そのうち馴れたら大丈夫になるのかな。
とりあえず体力・・・だな。


あと、教授のお誘いを断り切れずに、ちょっと政治家の講演会なんかにも参加する機会がありました。
一応感想を書いておこうと思うんですが、まぁ政治だし・・・若干偏りあるかもしれないし・・・ってことで隠します(笑)
興味のある方のみどうぞ~。
えーと、ぶっちゃけ自民党の集会だったんですけどね。
なんか自民党議員が入れ替わり立ち替わりお話されてて。
同じ自民でも右左いろいろあって面白かったです。
時節柄、靖国参拝についての話が多かったですね。
賛成反対五分五分くらいでした。
反対は60前後が多いのが印象的でした。
でもその反対の人も、「中韓の気持ちを鑑みて」って論法で来る人はほとんどいませんでした。
「日本人としてA級戦犯が許せない」って方向で話してましたね。
これも意外に思えました。
やっぱり世論がそうなってるのかな。(中韓うざい・・・と)


最後に、最も年配で貫禄のあるおじいさん議員が現れましてね。
腹の底から響く声で、大迫力。
やっぱ年季ってすごいわ~と思って聞いていたら。

「靖国に行くなぞ言語道断。他人が嫌がることをしてはいけない」

あちゃー。
そっか。じいさんだもんね。

「中国や北朝鮮の人が日本に苦しめられたことは事実」


一国足りなくない?
忘れただけ?
ここでなんとなく違和感が生まれ・・・。

「日本と体制は違えど、中国は立派な国である」

はいはい中国マンセー中国マンセー。

「北朝鮮も立派な国である」

はいはい韓国マンセー韓国m・・・北朝鮮!?

「ソ連も立派な国である」

なぜにそこでソ連!?
ってかロシアだし!

「北朝鮮に一度行ってみてごらんなさい。報道にあるような貧しい国ではない」

!!??

「テポドンだろうがなんだろうが練習して何が悪い。マスコミが騒ぎすぎだ」

!!??
さすがに何かが変だ・・・。
媚中が過ぎておかしくなっちゃった・・・?
ってか痴呆なんじゃ・・・。

「毛沢東もスターリンも立派な政治家だった」

・・・ああ、わかった。この人共産主義者なんだ。

霧が晴れたようでした(笑)
ってか自民にこんな議員がいるなんて反則だよ(笑)
どこだよ選挙区(笑)
なんで自民にいるんだろう。改憲派だから?

それまでおぞましい蛇を見る目つきで眺めてたのが、一気にパンダを見る目つきになってしまいました(笑)
生ぬるい共産党とかじゃない、生粋の共産主義者って見るのはじめてー!
すげー!まだ日本に生息してるんだー!

その後も延々青春を回顧され、最後に今の日本の若者は政治に対する情熱が無い!と断言されて終わられました。
情熱って学生闘争とかですか?(笑)

そんなかんじで、思ったより楽しめましたー。



それからもうひとつ、こちらは大学が主催してる「学生と政治家の交流会」みたいなのにも引きずっていかれたのですが・・・。(こっちは友達付き合いで)
集まったのは、自民党以外の市議県議。
議員1対学生5くらいで話す時間があり、質問を受け付けていただけるということで。
他の学生が「障害者支援について」とか「子育て支援について」とか質問してるところに、「教科書問題についていかがお考えですか?」と聞いてみました。(だって教育についてもなんかしてるって紹介にあったんだもん・・・)

「というと?」
「扶桑社の新しい歴史教科書、とかなんですけど」

「ああ、あれは思考停止した右翼ですね!!」

やっべぇ。喧嘩売られた?私。(笑)

「なんでですか?」
「馬鹿らしくて読んでないんですが、なんでも従軍慰安婦についての記述がないらしいんですよ」

読んだことないのに断言否定かYO!

従軍慰安婦の存在の是非から論じる暇はなさそうだったので、「他国の被害者の陳述のみで歴史を認定するのに危うさはないのか」というところだけ聞いてみましたら、ぶち切れられました(泣笑)

若いのにそんな狭い視野でどうするの!被害者に国境はない!○○(韓国名の本)を読んでみなさい!

・・・これだから女って。

同じ女として、私も感情的になりやすいので気をつけてるんですが、だからこそよくわかる。
女ってこういう議論に向いてない。
なので議員という仕事に向いていない。
もちろんサッチャーのような人もいるし、女で一括りにはできません。
でもね、こういう女に限って「男女平等」「雇用機会均等」「均等にならなければ意地でも増やせ」って言うんですよね。
実際上の女性議員も「女枠(わく)」を増やす活動をしていると鼻高々にしゃべってましたしね。
恥ずかしくないのかな。
あんたみたいな女性議員が増えたら日本が終わりますよ。

まぁ、この集まりは、「議員から教えを請う場」という雰囲気が強かったので、まさか「こうなのよ、こういうことなのよ」と教えてやったことに対して「本当にそうですか?」と言われるとは思ってなかったんだろうなぁ。
そういうことにしておかないと、うちの市の未来が怖いです。
ここで選挙権持ってないからどうしようもないけど。

でも、4、5人いた議員の中、女性議員を狙ったのは確信犯(間違い)で、ファビョるところが見られるかしらん♪ともちょっと思ってたので、あまり責められませんけどね(笑)

ということで、市民団体あがりの女性議員というものにますます抵抗感を感じたタカノでした。

なんでこの夏はこんなに政治色が強くなってるんだろう(笑)


最後に。
これちょっとオフレコで。
あちこち出入りしてるときに耳にしたんですけどね。
皇室典範問題で、某有識者会議の結論があったじゃないですか。
女系でイケイケゴーゴーの。
あれ、安倍政権になったら一旦破棄されるっぽいですよ。
安倍さんの諮問機関が再度作られて、そこで旧宮家復活を含めてもう一度議論されるそうです。
どうやら安倍さんは男系派のようなので、その方向で行くようになるんだとか。
これ、本当だったら本気でありがたいんですけど。
どうなるかなぁ・・・。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いや~クッキーを5時間焼きっぱなしにしたようなグッドスメルでした(笑)
どういう思想を持っていようと、もう少しまともなお返事を聞かせてもらえるかと思ったんですが・・・。
どうやらあまり詳しくいらっしゃらなかったみたいで・・・。
なら最初に「右翼」なんて言葉で断言するなよってかんじですよねー。
某所に連れて行ったら、叩かれるよりもまず相手にされないと思いますw
議論苦手な私でさえ、こりゃダメだ・・・と呆れましたから(笑)
日本、どうなっちゃうんですかねー・・・(泣笑)