折り鶴講座

王さんショックから回復できないタカノですこんにちは。
今日は一日中ぼけーっとしてました。
あまりにも情けないので、自分でできることを・・・と思い、一念発起、鶴を折ることにしました。
何かしてたら気も紛れるし、王さんのために何かやってるってことが気分を軽くしてくれる気がします。

こう見えても高校三年間、野球部のために千羽鶴を折り続けた女です。
最速計測、空中折り、目隠し折りなど、様々なことしてました。
いかに美しく、速く折れるか。いろいろコツがあるんですよ。

今日、久しぶりに折り紙を買ってきて折ってみました。
懐かしい・・・。
憶えてるもんですねー。

ということで、本日は折り鶴講座を開催します。
超初心者向け+千羽鶴(大量作成)のための、ちょっと気をつけるとキレイに仕上がるポイント解説。

王さんの早期回復を祈って・・・。


今回は75mm×75mmの赤い折り紙を使います。
暖色系で買ってきたんですが、やっぱり白と黄色(ソフバンカラー)で作りたいので、赤系が大量に余る・・・。

20060706175119s.jpg


始めの方の折り方は様々ありますが、最も一般的と思われる折り方で。
まず三角形に半分に折ります。
手を抜いていい場面もありますが、ここは後々ずっと響くので、丁寧にずれないように、きっちり折ります。
20060706173527s.jpg


さらに半分に折ります。
一番最初からだと四分の一の大きさの三角形になります。
丁寧にキレイに重なるように頑張ります。
20060706173509s.jpg


袋のようになっているはずなので、それを開きます。
四角になります。
20060706173505s.jpg


反対側も同じようにすると、きれいな四角形になります。
この四角がずれると仕上がりも汚いので、全行程中最も神経使う場面です。
ここまでできたら、一度爪でしごいて跡をしっかりつけると、後々ラクになります。
とくに、表からは見えない中心線も、きっちり跡をつけておくといいです。
20060706173246s.jpg


④の右側(ぺらぺらしてる方)を下に持ってきました。
で、四角形の両側を、うっすら入ってるはずの中心線に沿って折り込みます。
ここでポイント。一回折るにつき、紙二枚分折ることになるはずですが、そのとき上下の紙がずれてしまったら。(④までにずれているとよくそうなります)
そういうときは下の紙に合わせて下さい。下の紙がキレイに折れさえすれば、上側はどーでもいいです。下は鶴の翼になる部分なので、なるべくキレイに折りたいところですが、上は後でなんとでもなります。
また、尖っている方はきっちり折りますが、広い方は少し余裕があるくらいが後でキレイになります。
まぁ、ここは跡をつけるだけなので、神経質にならずとも、てきとーで大丈夫です。
20060706173245s.jpg


反対側も同様にします。
ここで折り目に自信のある方は、爪でしっかり跡をつけてもいいですが、私はいつも適当なので、後で調整するチャンスを残しておきます。
20060706173217s.jpg


頭の部分を折り込みます。
厚さがあるので難しいですが、なるべくぴったりなるように、引っ張るカンジで折り込むと上手くいきます。
多少⑥で折った部分を巻き込んでも気にしないー。
ただ、両の端っこだけは巻き込まないように注意です。
20060706173216s.jpg


広げてキレイな二等辺三角形になっていると成功です。
20060706172904s.jpg


⑧の二等辺三角形の下の頂点の、一番上の一枚を持ち上げて、二等辺三角形の底辺に沿って折り返すと、こんな形になります。
ここで、⑥でミスった場合は挽回します。
この上部分が翼になり、いじれるのはここが最後なので、気になったら指でよじっと詰めたりします。
でも、重なってしまっているよりは、裏地がちらっと見えるくらいの方がきれいです。
反対側も同様に⑦から繰り返します。
反対側に⑦の頭を折るときは、既に後がついてるので、一度爪でしごいて平らに戻してから折ると、キレイになります。
ここまで完成したら、全体の折り目を爪でしごいてぺったんこにしておくといいです。特に足部分(真ん中が切れてる方)はきっちりと。
20060706172902s.jpg


真ん中が切れている足っぽい部分を、半分の細さになるように折ります。
ここでポイント。ここは、真ん中から1ミリくらい余裕をもって折ります。
ここは尾(鶴にしっぽありましたっけ?)と頭になるんですが、後で細かく折り込むんですよね。
ここでぴっちり折っちゃうと、後で重なりまくってしまい、顔がこよりのような不細工になるんです。(明日は七夕ですね)
なので、余裕持ちすぎなくらいで丁度いいです。
私は、一番上の紙同士だと、3ミリは余裕で空きます。
20060706172851s.jpg


反対側も同様にします。
20060706195720s.jpg


今まで折っていた面を内側に折り込みます。
すると、角が二本でてきたような形になります。
どうせ後で元に戻すので、そんなに気合い入れて折る必要はないです。
20060706172848s.jpg


⑫の下部分はかなりバリバリゴワゴワしてると思いますが、それをよっこらせと頭まで持ち上げます。
おしりの穴(いやん)を破らないように、ぎりぎりまで持ち上げます。
20060706172847s.jpg


再び⑩まで折っていた面に戻します。
⑬の写真でその余裕っぷりがうっすらわかるかもしれませんが、⑩で余裕をもって折ると、このときにキレイに折り返せます。
また、⑫できっちり折ってしまうと、この再び戻したときに戻りにくい(膨らんでしまう)ので、⑫ではあまり跡をつけない方が良いです。
というか、馴れたら⑫はすっ飛ばして、無理やり⑬を押し込んで完成させるようになります(笑)
これで千羽鶴用はできあがりです。
20060706172644s.jpg


観賞用は、しっぽと頭の角度を開き、頭を折り(大きめな方がかわいいです)、翼を広げ(ちょっとカールさせるとなお良し)、軽く引っ張って背中を膨らませる(翼は繊細なので、破らないように注意)と、できあがりです。
20060706175115s.jpg

じゃーん!


他にも、鶴の翼に縦線を入れない方法とか、④がキレイに折れる裏技なんかもありますが、観賞用はともかく、大量生産の時間と手間を考えると、やっぱりこの方法が一番イイと思います。


ちなみに、のんびり作ると、今5分かかりました。
本気を出すと2分切れます。
が。
今回の目的は王さんの回復祈願なので、じっくりじっくり作ろうと思います。
目標は、とりあえず今日50羽。(目標は高く!)

一応、完成のタイミングとか合いそうだったらコレに参加してみようかな。
というか、昨日涙の海に沈んでた私に、今日学校に行く気力を与えてくれた企画ですよ・・・。
企画が倒れないことを切に願う・・・。

王さんが早く元気になりますように。

Comment

こんばんは。
私は昨日の試合、ラジオで偶然聞けたんですが、引き分けに終わっちゃってあーあと思って試合終了直後にすぐふて寝してましたorz
その後にこんなことになってたなんて…(滝涙)

私も鶴折りますよ。
mixiのホークスコミュで千羽鶴を折ろうという企画が立ってましたのでそれに参加しようかと思います。
あぁしかしこんなときにすぐ球場に行けないってやっぱり辛いです(涙)
福岡の地が恋しいですよ(涙)

私も、最後のスイングとられた瞬間に回線切ってました・・・。
その後松中が・・・みんなが・・・(涙)
mixiでもやってるんですか!
沢山の人が王さんの回復を祈願していることが伝わって、少しでもお元気になる助けになればいいですよね(涙)

mioさんは就職で福岡出られたんですよね~。
出てみてわかる、福岡の(ホークスファンにとっての)ありがたさ・・・(鬱)
地元テレビ局や新聞は、いろいろ詳しく報道してるんだろうと思うと・・・。
私も福岡が恋しいです(涙)

ともかく、王さん早期回復を祈って・・・!!!