夢を見るのもほどほどに。

突然な上に今さらなんですが、先週末私は実家に帰ってました。
某外務大臣の講演会が我が故郷であったので。
何も考えず応募したらうっかり抽選に通ってしまい(笑)
里帰りを兼ねて行ってきました。

講演内容は・・・うーん。
一般市民にわかりやすくがテーマだとは思うんですが・・・。
なんか、ありきたりってゆーか・・・。
こんなもんなのかな?

ああ、漫画の話をたくさんしてましたよ(笑)
勇午とか、巨大スクリーンに画像アンドセリフ付きでどーんと(笑)
ワールドカップに関連してキャプテン翼の話とか。
でもどれも既にネットに出回ってるし(たぶん外務省のHPにもある)知ってる話ばっかりだったので、目新しさはなかったですねー。

司会は外務省の人だったんですが、最後に「先ほど大臣は、『日本と親交の深い、例えば台湾・・・』とおっしゃっていましたが、こういうこと言われるとなかなか・・・(笑)皆さん誤解無きようお願いしますね」と言ってたのが印象深かったです。
麻生さんも苦笑いしてました。

まぁ、そんなかんじで。
内容は、外務大臣なら誰でも言うような、キレイ事っぽいお話でしたけど、ポスト小泉に立候補してる人を直接見て話を聞けたってのはいい経験でした。


以下、もうちょい詳しく書きますが、ちょっと書き方が偏ってるかもなので、興味のある方だけ読んでみてください~(笑)

まぁ、一番はアレなんですけどね。
麻生さんに一番期待というか楽しみにしていた点が、あまりにもね。
やっぱ期待過剰だったのかなーと。

例えば、韓国ノービザの話。
外国人犯罪者増加傾向にある今日・・・ってことで、お!キタ!と思ったんですが。

「ノービザにしてから犯罪率は減少している。外国人犯罪が増えるとかいうのは妄想に過ぎないわけです。実際の数字がこうなのですから」

ポカーン。
麻生さん・・・あなた麻生さん?偽物じゃなくて?ご本人?みたいな。
後で「来日人数が増えたってことは母数が増えたってことだから、率が小さくなるのは当然じゃないですか?」って質問が、大学生からでました。
そーなんだよ良く言ってくれた!って思ったんですけど。
「確かに数学的にはそうですが、今手元に資料がありませんけども、犯罪件数も減少しています」って。
そんな証拠もきちんと示さないで言い切る人だとは思ってなかったですよ。
なんなんだ。そんな人だったのか?

対中円借款に関しても、「今までトップレベルでごたごたあってたから止まってたけれど、次官レベルでは今かなり良好」って。
「中国の対日姿勢に変化が見られる」って。
中国は日本と付き合って利益がある。
日本も同じ。
日中共益を大切に。
って・・・そうですか・・・麻生さんあなたもか・・・。
そんなさぁ、共益にならないから揉めてんじゃないの?
日本の負担が明らかに大きいからムカツクんじゃん。
そんな中国の外交担当官と良好な関係が築けてるとか、そんな対人関係の善し悪しで国民の税金を使わないでよ。


と、この二点が少し突っ込んだ話でした。
あとはODAの良さ(日本にとっても利益になる)とか、インド・タイ・マレーシア等を例にだして美談を語るし。
分かってるよ。そういう国もあるってこと。
そうじゃない国に対しても同じようにしていいのかってのが問題なんじゃん。
歴史問題にしても「日中共同研究を提唱したい」とか。
もうね。アホかと。本気なのかと。

なので、総じてつまんない上に、もしこれが本音なのだとしたら媚中派と言われても仕方がないほどの中韓持ち上げっぷりでした。
がっかりだよ麻生さん。



まーあれなんで。

講演の場所が北九州なんで。

半分あちらに浸食されかけてる北九州なんで。
ヤクザと利権の温床北九州なんで。
アジアの玄関口北九州なんで。

北九州で中韓批判なんかしようもんなら政治生命断たれますからね。(北九で断たれてだから何とも思うけど)
あちらさんからの観光で成り立ってる部分も確かにあるし。
普通に看板は日本語英語中国語韓国語だし。
駅のアナウンスで韓国語あるし。
そんな地域ではああいう講演になっても仕方がないのかもしれない。

と思いたい。

総裁選も近いし。

と思いたい。

麻生さんがあんな人だなんて思いたくない。

ま、少なくとも、どんな時でも強硬姿勢を貫くって人ではないようです。
政治が上手いってこういうのを言うのかもしれないけど。





なーんかがっかりしたなぁ。
靖国にも行かないかもしれないな。






ぶっちゃけかなり好きな政治家だったので、必要以上にがっかりしてます。
百年の恋も醒めるっていうか。
中国の軍拡に触れすらしないってどーいうことよ。

北九州だから、総裁選があるから、って理由があったとしても、それはそれで情けない気がします。
もし首相になったとしても、同じ理由で同じ状態になってしまったら、それは元からそうだってのと同じだし。
やっぱ夢見過ぎてたのかなー。
ネットの情報は本気にしないって思ってても、やっぱりイメージ作っちゃってたのかもしれない。
情報の取捨選択次第でいくらでもイメージ操作はできますもんね。
これでまた一つ、勉強になりました。

はぁ。
「いや、それは上辺だけで、きっと深い考えあってのこと」とか、私と同じ理由で麻生さん好きな方は思われるかもしれませんが、実際ご本人の口から聞くとかなり衝撃ですよ(笑)
全国各地でやってるみたいなので、近場であったら行くことをオススメします。




新聞やテレビで小さくニュースになってるのも見ましたが、あーマスコミってこーなんだ、と思いました。だって、2時間の講演そのものには全く触れず、最後の質問コーナーでの話のみが取り上げられてる。
まぁ講演内容といっても、きっと各地で同じ内容の話してて目新しい物はなかったんでしょうけど。
それにしてもなー。
ラスト3分での質問コーナーの回答だけがニュースになるんだ(笑)
その前2時間は全く触れられないんだ(笑)
そんなもんなんだ(笑)
わかっちゃいたけど、なるほどー(笑)


一応地元紙の記事置いときますね。




最後に。
これはあくまでも講演を聴いた一個人タカノリノの感想です。
それ以上でもそれ以下でもありませんので、そこのところよろしくお願いします。

Comment