アフタ7月号

こんなはずじゃなかったアフタヌーン読者の皆様こんにちは。
(似合わないロリ服で袋だたきになってみよう)
自分に裏切られ続け24年の江古田ちゃんです。


こんなカンジで毎回江古田ちゃんは始まるんですが。
江古田ちゃん24歳だったんですか・・・。
今まで、思いっきりパラレル世界だと思って楽しんで読んできましたが。
(そしてその中の微妙なあるあるwに爆笑してきましたが)
・・・なんか、一気に身近なリアルさを帯びてきましたタカノです。(26、7だと思ってた・・・)

そうそう、江古田ちゃんの例のアレの色は、「下地にカラーレスブレンダーを塗って、その上からR21番を・・・」らしいです。(._.) φ メモメモ (何の役に立つというんだ・・・)


げんしけん、お疲れ様でした~。
連載4年しかなかったんですねぇ。
意外に短期間だったんだなぁとしみじみ。
笹原世代に沿った4年間だったわけですね。

というか。

今秋より「くじびきアンバランス」漫画連載&テレビアニメ化決定!!

ええええええなんだそれw
作者さんがネームを描いて、絵は別の方が担当されるようです。
えっと学園ラブコメディですかね?たしか。
ハーレムものっぽいですね。登場人物を見る限り。
うーん・・・それならここは千尋の女体化ネタでどなたかお願いしますw


ヒストリエ。
月刊連載なのに、週刊誌並みのページ数のヒストリエ。
でも。お願いします。

ペン入れくらいしてくださ・・・。
ペン入れしたところは消しゴムかけてくださ・・・。


もう、ペン入れてる人物とそうでない人物の差が激しすぎてw
浮いてる。
ペン入れした人の方が浮いてるから。
どう見てもちょっと丁寧なネームです。本当にありがとうございました。

・・・落とすよりいいですけどね☆先生がんば☆
(・・・歴史考証頑張ってください。あの数の兵隊さん描くの大変ですよね・・・)


ということで、阿部君が哀れで見ていられないおお振り感想いきます!
・・・もうホント、不憫な子だよ(笑)(←笑っちゃうんですよどうしても!)
浜ちゃん。
応援行けないんですね。
公欠とれないかぁ。そうだよねぇ。
私は野球部ではなかったですが、野球部の公式戦全試合公欠できる立場の部活でした。
うちの高校の野球部は、それなりに強くて校内でも人気があったので、みんなからうらやましがられてましたw
熱心な野球部ファンの友達(そして気づくと野球部の誰かの彼女になってたりするw)に、携帯で試合経過を報告してあげたり。
携帯禁止だったので苦労したなぁ。西浦がうらやましい。
でも、試合観戦できるのは嬉しかったし、浜ちゃんの悲しみもよーくわかります。
そして三橋のお母さんに親近感を抱きましたw


話変わりますけどね。
私、前から思ってたんですけどね。

田島って、絶対大きいと思うの。

あ、引いた?引きました?そうですよね~。
でも、ホントああいう子はおっき(わかった!わかったから!)

いや~所構わずフリ○ンになろうとするその心意気がね。
素敵だなと、そういいたかったわけです(えええ)


汗だくになった後、上半身裸になって頭から水をかぶるというのは、古今東西乙女心をくすぐるシチュとして不動の位置にあると思うのですが。
おお振り初、クソレ水谷君がやってくれましたよ!(正確にはキホンで榛名でしたが)
そうかぁ。やっぱりクソレ水谷君は、ちょっとイケてるポジなのかな!
彼に対して恋に落ちてもいいですよという、ひぐち先生の読者への無言のメッセージなのかな!

でも、ここで「はい」とはにかみながらタオル差し出してくれる女の子がいないところがクソレ水谷君だよね!


千代ちゃんが「バナナプロテインジュースだよー!」と言ってます。
そんなかわゆい千代ちゃんに、上半身裸でかけよる水谷。
まぁ、男ばっかりの部活のマネなんかやってたら、裸なんて見慣れてしまうのでどうということもないですけど。
でもね。
やっぱりトランクスいっちょはどうかな田島様
や、それすら見慣れるっちゃー見慣れるんですけどね。
なんていうの?デリカシー?持って欲しいなぁとは思ったりもします。
なんてゆーか。
女と思われてねーな、あたし。
みたいなね!
むしろコレ倦怠期の夫じゃね?え?新婚期すらないのに?
みたいなね!
千代ちゃんはイイ子だからそんなこと思わないだろうけどね!


「声のでかさとかじゃなくて もっとこう・・・根本的なトコで通じてない気がする」
阿部君・・・。
やばいよ。
あなたアスラン化してきてるよ。
まぁ私が好きな時点でその可能性は大なのだけれども。
報われない気遣いというか、理解してもらえない症候群というか、意思疎通能力欠如っていうか。
もうね。
ひぐち先生、こういう子、好きでしょ。(byアイシャ)
わかりますよ。
なんかさぁ。
挫けない子だよねぇ。
いつもいつもどれだけわかってもらえなくても。
いじめたくなるよねぇ。
わかるんですけどね。
いい加減にしたげてください・・・(死)

「目をつぶって聞くとあまりムカツカナイんだぜ」「よゆー」
とか言ってるし(爆笑)
もう、笑っちゃうよ!報われない子!あははははは!
・・・はぁ。
何度も言いますけど、阿部君結構頑張ってると思うんですよね。
高一で、ここまで意思疎通努力をしてる子はそうそういないと思うんですよ。(実際の効果はおいといて)
三橋も3巻で、阿部君のこと理解しようとしてたようなのになぁ。
あれはマボロシ・・・?(前も言ったような)
野球に関してと、その他とではまた違うのかもしれませんけど。

ま、報われないキャラが好きな私にとっては別にいいんですけどね!
笑ってしまってちょっと先進めないってのが辛いだけでね(笑)!


ミーティング。
「もうゲームにしなくても観戦できるね!」
とモモカンが言ってます。
春大の武蔵野第一戦のときみたいなやつでしょうか。
あのときは、途中で飽きてコオリ鬼してましたからね・・・。
花井もしっかりしてて、みんな細かく見てて、ホントいいチームにまとまってきましたね、西浦。

で、コールドを狙うようです。
一年のみのチームが小生意気な(笑)
でも、私の中でも既に消化試合(笑)なので、ありがたいです。
ワンマンピッチャーのチームには、そういうこと必要になってきますしね。
コールド・・・まじラクなんですよねー。応援してる側にとっても。
ただ、狙ってやるとかえって力んじゃって力が出せななかったりする気がするんですがどうでしょうか。狙ってるとね・・・あと一点でコールドなのに!みたいな、感じなくていいこと感じてしまうんですよね。
一度、5回9点差→6回6点差に追いつかれ→9回まで・・・ってな試合がありました。
1回で6点くらい取って、5回コールドキタコレ!ってそりゃ盛り上がったんですが。
7回8回なんて、あと一点とれば・・・ってイライラしちゃうんですよね。
圧勝には代わりないのだから、そんなこと思う方がおかしいんですけど。
コールドは結構精神にキますよ(笑)
花井頑張れー(笑)

で、5番は敬遠なんですね。
その辺下手に「高校野球精神」を持ち出さないおお振りが好きです。
私はそういう策略好きなんですけどね。
でも普通は敬遠は、高校球児にあるまじきことって雰囲気ありますもんね。
松井vs明徳みたいなことにならなきゃいいけどw
阿部君、くれぐれも慎重にね。
「相手のベンチを腐らせる」という発想のできる、高一とは思えない捻くれっぷりを披露してくれてお姉さんは嬉しいよ。


それにしても三橋、今月いつにもましてやばくないですか。

こんなだったかな・・・。
何を言ってるのかさっぱりわからない・・・。
栄口君のフォローが入ってもわからない・・・。
どうしよう・・・(笑)
特に、「わかったんだ」→「わかんなかったから・・・」のところ。

どっちだ(死)

栄口君は優しいですね・・・。
「マウンド降りても居るトコあるって思えたんならよかったな」って。
こんな純粋なココロに触れたら・・・自分の心の狭さに涙がでそうです・・・。


さてと。やっと試合が始まりました(笑)
後攻とれてよかったね。少しでも早く終わらせられるもんね。
しっかし花井はクジ運ないキャラで定着してしまったな~(笑)

モモカンが珍しく余裕こいてます。
これは典型的な負けフラグなんですがひぐち先生!
大丈夫・・・ですよね?コールドはともかくにしてもね?

お母さんたち相変わらずのほほんとしてていいですね。
今日は応援の人数が少ないと寂しがってますけどね。
強豪でもない野球部の、しかも一回戦の応援に、強制でもないのに200人も生徒集まる方がおかしいですから!
せいぜい2~30人だよ!
それにブラバンとベンチからあぶれた野球部を組み込んで、やっとそれなりの形になるんだよ!
桐青戦のときの人数の多さ、ホント浜ちゃんの人脈に恐れ入りましたからね・・・。

さて、試合はサクサク進みそうですね。
あっという間に埼玉の一回の攻撃は終了です。
花井のモノローグが多いことからも、やっぱこの試合のキーマンは花井でしょうか。


「若干へたれ」の定冠詞を卒業できるか花井!?待て次号!!(・・・あんまりだよ)

Comment