それでも!欲しい金があるんだ!!

ちょっと私がネットから目を離した隙に、ちょっと私が銀魂にはまってた隙に、世界はスゴイ早さで回りますねタカノです。( 誰 だ )

ガンダムSEED映画化決定!「逆襲のアスラン」(仮)

間違えた。
これは赤い彗星に何とも申し訳ないミスだった。

今年はガンダムないらしいし、いったい何やってるのかと思ったらこういうことだったんですね。
しかもスペエディ拡充バージョンかと思ったら、完全新作?
種デス3年後?
嘘かホントか知らないけど。
どうするんだろう。
これ以上どうすると言うんだろう。
あれですか。
議長が「既に運命プランは止められない」とか言ってたやつですか。

うーん・・・。
SEEDはもういいから別の新作作って欲しかったなぁ。
金の卵産む鶏をそうそう手放したくないのはわかるけど。
もういい加減さ・・・。
監督も脚本もあの方々なんでしょ?
キラと愉快な仲間達(シン含む)の大活躍話になるだけだろうに・・・ね。

なんだかあまり・・・というかちっとも嬉しくないのはあれですね。
未だファイナルプラスのあれを引きずってるからでしょうね。
今のままであれば、あのラストシーンはなかったことにできますが、というかそういうことに私の中ではなってますが、その続きってさぁ・・・。
シンまでもあの集団に取り込まれたその後の姿なんて見たくないぃぃぃ。
まだ総集編プラス補完の方がいい気がします。気持ち的に。

でも見に行くだろーなー。
根性で初日に行くくらいの勢いだろーなー。
シンとアスランを見たいがためにそれだけのために。
それもアリですよね。
そのための映画だって制作サイドも思ってますよね。

でもなぁ。
Zは見に行けても種は見に行けるのかな私。
まず一緒に行ってくれる人いないし。
映画は一人で見たいタイプのタカノはそれは別に良いんですけど、さすがに種一人で見に行って、うっかり知ってる人に会っちゃったらなんか言い訳できない気がする。
いや、行くなら平日の朝一で行きますよ。(こんなときに便利な大学生)
それでも・・・こう、一歩踏み出せるのかな私・・・。

そんなの、入っちゃったらわからないって他の作品見るフリしつつ行けばいいんだってとか思ったそこの都会にお住まいのあなた。
地方というところはですね。
シネコンとかではなく、昔ながらの一館一作品上映というのも珍しくないんですよ。
少なくとも、松竹系、東宝系、等だいたい決まってるわけですよ。
ですから、アニメなんて上映される映画館に入っていくこと自体、隠れオタには命がけの特攻なわけです。

そんなの、ちょっと足のばして知人の来なさそーな映画館に行けばいいじゃんとか思ったそこの都会にお住まいのあなた。
なんですか?
私に県外に繰り出せと言うのですか?
地方というところはですね。
選ぶ余地なんてないほど少ないんですよ映画館って。
車で30分以内にシネコンが乱立し、どこで見てもいーんだけどどれにしよっかな~なんて、そんなことできないんですよ。
これが見たけりゃここに行くしかない的な、そんな無言の圧力が存在するんですよ。
まぁ県外は言い過ぎだとしても、原付で一時間半のあのショッピングモールに確かシネコンあった気がするけど、この原油高のご時勢に種のためにガソリン使うのもなぁ。
どうしよう・・・。

なんか既にどうでもいい悩みばかりが浮かんでくる種映画化。
非常に先が思いやられます。(お前の頭の中身がな!)


とりあえず、バンク(回想)は90分中15分と予想。(ごく控えめに)

Comment