おおきく振りかぶって6巻

やっと買いました・・・!
ネタバレ注意!(今さら過ぎるので大丈夫だと思われます)

おおきく振りかぶって Vol.6 (6)おおきく振りかぶって Vol.6 (6)
ひぐち アサ

講談社 2006-03-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


買うの遅いよ。本当に遅いよ!!

ええ。買ってきてまず最初にカバーを引っ剥がしました。

いたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
シュンちゃんかわいいいいいいい!!!!
この世のものとは思えないいいいいい!!!!
(ノリと勢いで遅さを誤魔化そうとしないで下さい)

いや、ホント、うん、なんと言いますか。

似てるっていうかそのまんまだろ。(シニアベ)

それにしても、あからさまに弟君ラブなお母さんが。
私の母にそっくりで。
例えば私の母は、私にはお弁当や体操服を「ここ置いとくからねー」なのに、弟には鞄の中まできちんと入れてあげたり。
私には台所から「いってらっしゃーい」なのに、弟は玄関まで見送ったり。
今考えればお弁当作ってもらえるだけでありがたいですし、当時も特に何も思わなかったんですけど(むしろ弟大変だなーとか、押しつけてごめんくらいのこと考えてた(罰当たりめ))
それでも、やっぱ母親って娘と息子だったら息子がカワイイものなのかなーと思ってたんですが。

同じ男兄弟でこの差はどうよ。

こういうことあるんですかね?良くわからないな。
自立したくなる年頃の子どもと、まだ甘えてくる年齢の子どもが同時期に家にいたら、どうしても後者の世話を焼きたくなるものかもしれませんね。
特に阿部君は自立精神旺盛そうですし(笑)
世話焼いても無反応っぽいもんな(笑)
試合に行って「何しに来たんだよ」と言われそうな兄と、「お母さーん」と手を振る弟だったら、当然弟の方に行くだろうな。(お前は隆也を何だと思ってるんだ)

それから弟君の「試合」。

やっぱ野球やってるんだろうか!!!(妄想が現実に!)

いや「試合」なんで、何の試合かはわからないんですけど、野球じゃなかったらそう書くと思うんですよ。ひぐち先生的に。(都合の良い願望ですね)
だって、私の妄想(阿部君そっくりで~一つか二つ違いで~野球部所属)のうち二つが命中したんですもん!
これはもう決定。
あの髪型は絶対野球部。
そして来年か再来年に西浦に入ってくる。絶対。(だんだん痛くなってきましたよ)
ちなみに、4巻発売時に書いた、阿部君弟の妄想↓(載せるつもりで書いたんですけど、あまりの痛々しさに自己規制かけたものです。今なら笑い話になるはず。たぶん。それでも痛いので反転)
ただ今の希望。
阿 部 君 の 弟 が 見 た い で す !
野球やってたりするのかな。何歳違いかな。妄想膨らむ訳ですが。
こんな弟と予想します。
年子、若しくは2歳下の弟。阿部君のあの荒っぽさからして、歳は近いと思います。
歳が離れてると上が下を溺愛すると思うので(私だけ?)。阿部君にはそんなの似合わない気がする。兄弟仲は微妙。あまり話さないけど、それが普通、みたいな。

歳が近くいて欲しいのはもう一つ理由があって。
西浦に入学してくれ!野球部じゃなくていいから!ってゆーか応援にきてくれ!!お願い!!!
(仲が微妙なら来ないと思います。矛盾。)
でもシニア阿部みたいな小猿が「兄ちゃん」とか言ってたら・・・。
・・・男兄弟ってなんて呼び合うんだろう。
「アニキ」とか言わないのかしら。
歳が近いと名前で呼び捨てられると友達が嘆いてたけど。
阿部君そっくり、むしろ大きいくらいの弟が「隆也」とか言ってたらどうしよう。
でも阿部君はそんなの許さないんじゃなかろうか。

妄想に疲れてきました。あほか・・・。

ほんとにアホか・・・。

や、楽しませて頂きました阿部家。


栄口家ですけど、お母さん亡くなってたんですね・・・。
「いない」ってだけで、離婚も考えられると思ってたんですが。
しかもお父さんも出張中って。
お姉さんも弟君もいい子でほんともう。
お土産が地鶏ってことは、お父さん宮崎にご出張ですか?
いっぱいいっぱい食べさせてあげてね・・・!

しのーか家も、介護ということで大変そうですね。
西広家は・・・妹かわいいな(そっちか!)

とにかく、一筋縄ではいきそうにないご家庭特集、満腹です。


カバーは泉・西広・水谷・アイちゃん(犬)ですね。

水谷君がいじられキャラってのはいかなるときでも外せないんですね!(公式)

次巻はこれでルリ千代きゅるるんペアフラグが立ちました。( 楽 し み だ )


お次はカバー裏?プロフィール。
桐青キャラがいっぱい。
こんな一人一人キャラ設定作ってるんですか・・・。
まぁ、野球に関連することはあってもいいっていうかありがたいんですけども、クラスや続柄まで・・・!
細かいなぁ・・・(笑)
や、嬉しいんですけどね。
ですけど、利央が未だ出てこないのはなぜだ。
身長知りたいんですが。
三巻で既に準レギュラーな顔して登場していたというのに・・・お前ってやつは・・・。
ま、大人しく待つとします。


最後のおまけページ。(おお振りは本当におまけが多くて、本誌読んでても単行本買うのが惜しくないですよね)
まずランナーコーチのお話ですが。
三塁側西広だったんだ・・・!(気にしたことなかったです)
初心者にはランナーコーチって難しい気がするんですが、どうなんですかね。
特に三塁だと、本塁に突っ込ませるかどうかの判断をしなくてはならないですし、なかなかプレッシャーのある役所ですよね。
地味に頑張ってたんだね西広君・・・!!
それと、「一塁側には捕手・投手を除いて」って書いてありますが、投手が免除されるのはわかるんですけど、何故捕手もなんでしょうか。
桐青限定で打順9番に入ったみたいなことではないですよね?
捕手はベンチからじっくり相手チームを監察する役割があるんでしょうか。
大変だな・・・っていうか高校生にそんなことできるもんなのかな。すごいな。

かけ声ですが、みんなキュッキュキュッキュしてますが、

普通にかわいこぶってると思ってました。(特に阿部君)

いやそれはさすがにないけど、サインだとは思ってなかったです。
裏話って面白いですね~。


本編はアフタで全て読んでたところだったので、特にないです。が。
おまけの感想だけでこんだけ書くことがあるなんて・・・恐ろしい子。

7巻発売日は7月23日!こうご期待!!(嘘つくな!)
根拠は4ヶ月後であることと、夏の甲子園直前であること。
私の中では決定事項です(笑)
7巻には読んでない号が三回分収録されるはずなので楽しみです。
それでもまだ終わらないけどね・・・!!(ネタバレ)


ああ、6巻も最高でした。ごちそうさまです。

シュンちゃん西浦野球部に入ってこないかな!!!(やはり最後は妄想なんですね)

Comment