エラー祭り

ああ、もう、これだから高校野球って。

見ました?早実×関西戦。
昨日の引き分け再試合のやつですが。
今日も一点を争う好ゲーム・・・というか、これぞ高校野球的なエラーゲームというか。

8回の裏、一点を追う関西が土壇場でツーランホームラン。
逆転キタコレ!
こんなところででたなんて、これはかなり勝負決める一発ってやつじゃない?
関西これはもう勝ったんじゃない?
次9回表押さえれば勝利だよ!

という雰囲気での9回表。
ワンナウトから一人塁にだした早実の攻撃。
一点。
一点入ればまだ延長戦への望みがある。
そんな異様な空気の中、レフト前へ微妙なゴロ。
いや、微妙というか、これは普通にファーストでアウト取れるだろってところの、一塁走者は二塁に行っちゃうけどねってかんじの、そんなゴロ。

それを。
関西のレフトがエラー。

しかも良く見えなかったんですが、カメラにもあまり映ってなかったっぽいんですが、体の前で取ったはずのボールがなぜか後ろへころころと・・・。
それもかなりの勢いでころころフェンス近くまで。
それを取りに行ってる間に同点のランナーがホームイン。
もたもたやってる間に打ったバッターまでもがホームイン。

うわぁ・・・ホームランでない、四塁打なんてリアルタイムで初めて見たかもしれない・・・。

そしてエラーしたライトの子が泣いてるんですよ。
守備位置そのままにぼろぼろと。
泣くな!まだ試合中だぞ!ってところなんですけどね。
心中察するにあまりあるっていうか・・・。
センターの子が駆け寄って慰めてるっぽいんですが、もう立ってるのもやっとな状態。

その後はなんとか押さえて一点差で9回裏になりました。
そして今度は早実のエラーで満塁。
再々逆転サヨナラ来るか!?と思いましたが、フライに倒れて試合終了。

見てて緊張ドキドキの試合でした。
このびっくりエラーがあるから高校野球は面白い。
今治北vs秋田の試合もエラー連発で、どこでどうなるかハラハラしました。
今日は延長も2試合あったし、濃い試合ばかりだった・・・いろんな意味で(ぐったり)

ライトの君、生きろ。生きてその悔しさを夏晴らすんだ。


それにしても、ああ、やっぱ高校球児の涙って美しいわ・・・(近寄るな危険)

Comment