スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神年齢チェック

ふらふらしてたらこんなの見つけましたよ。


あなたの精神年齢チェック

さて。さっそくやってみました。ら。


あなたの精神年齢は【5歳】ぐらいで【幼児・小学生】レベルです。

どうもあなたは実年齢に比べて、まったく精神的に自立できていないようです。
困ったことがあればすぐに人を頼ったり、泣き喚いたりしていませんか?
なんでもかんでも目上の人に助けてもらっていいのは、小学生までです。
もしあなたが12歳以下であれば問題ありませんが、13歳以上であれば、自分のことはなんでも自分でするクセをつけたほうが良いでしょう。
困った時も、まず誰かを頼る前に、自分なりに考えるようにしてみてください。
そうすれば、きっと今よりも少しだけ、大人になれるはずです。

今のあなたに必要なもの:考えるクセをつけるために活字の小さな本を読みましょう





orz




いや・・・自分でも精神年齢低いだろーなーとは思ってました・・・よ?

でもいくらなんでも幼稚園児はないだろー・・・。
いや、ありえるかな。
確かに小学生と仲良くなるの早いもんな。

以前はこういうこと言われても、「私、年離れた弟がいるからv」でどうにかなったんだけれども、その弟も高校生になり、言い訳使えなくなりました。

ドラクエとかよくやったなぁ。
・・・・当然弟の方がクリアするの早いわけですがorz

ああ、そういえば、この前ドラクエⅧ?一番新しいやつやりました。
初めて。
うーん、少ししかしなかったんですけど、やっぱり3Dって肌に合わない。
酔う。
Ⅶほどではなかったけど、あれですね。空間把握能力が鍛えられますね。
もうぐるぐる画面回してるうちに、今どこにいるかわからなくなる。
部屋の中にいても出口がどっちかわからない。
しょっちゅう地図引っ張り出しましたよ。
ああ、うろちょろしてる村人が、うろちょろしてるくせに微妙に入り口塞いでて、自分が右に行ったら右に、左に避けたら左に動くあのイライラ感をもう一度!(え・・・)


それから、なんとなく旅してる感が薄かったです。
やっぱりドラクエって、ちっこい人がゆっくり進んで、山やら森やら探検するのが醍醐味だと思うんですよ。
ちょっとした塔でも、ヒントは「この村から南東方向」ってだけで。
魔物に会いませんようにって必死で念じながら平野を選んで・・・行き止まり、とか。
人が大きいと、どうもね。
その辺の大変さが薄いんですよね。
こんな遠くまで来ちゃったよ、ちゃんと帰れるかな、という。
もっと進めばそういうのもあったのかなぁ。
いかんせんバーバラみたいな子を探しに塔に行ったところまでしか進んでないんで。(もう覚えてないし)
ああ、風の塔から羽みたいなアイテムで向こう岸の対になってる塔に飛び移ったあの単純だからこそのワクワク感をもう一度!


そしてこれは個人的好みなんですけど、主人公が王子とか、勇者の血筋をひいてるとか、そういう設定好きです。
ドラクエⅡが一番好き。
Ⅵも好き。テリーが好き。

すいませんエリート好きで。
貴族とか血の成せる業とか、そういうのぞくぞくする。

なんか最近そういう色薄い気がします。
・・・途中(しかも超始めの方)までだから、その後そういう展開になったりするのかもしれないけど。
呪われし姫君の「の」の字もなかったからね。
でも、それでも北欧風の、ドラゴンとか、お城とか、バイキングとか、お姫様とか、そういうベタベタな設定に心くすぐられるタカノ。
最近の流行はパンピー(死語)な主人公が頑張る系な気がして寂しいタカノ。
ああ、サマルなんとかの王子とか、ムーンなんちゃらの王女とかと一緒に自国と世界のために闘ったあの高揚感をもう一度!(記憶薄れすぎ!)



ということで、新しいものになじめない・・・という老人気質なタカノでした。
あー、もうずっと3Dなんですかね。
技術が上がれば仕方が無いことなんだろうか。
慣れるしかないのかな。
慣れたら面白くなるのかもな。

というか、最後までクリアしたら、普通に面白くなると思います。
Ⅱに入れ込んでるのも、ほぼ最後まで行った数少ないゲームだからだと思います。
ⅠとⅡ以外、ラスボスの場面まで行った事がないん・・・で・・す。(アホ)
そして完全にクリアしたのはⅠだけなん・・・で・・す。(無能)

なんか懐かしいな。
「すてみ」を漢字で書くと「捨て身」になるという事実を知ったときの衝撃はすごかったな。
マドハンドの群+ホイミスライム(みたいなホイミ使えるモンスター)大っ嫌いだったな・・・。

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。