スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターX

がめっちゃ面白いんですけどおおおぉぉぉぉ!!!!

今までタイトルは聞いたことある気がする気がするけど主役男だと思ってたしなんとかの巨塔とごっちゃになってた(それ知らないって言う)
でも科捜研の女用の録画枠に再放送が引っかかってて、あーこれ小春が出るってやつだそれなら見てみようかなと軽い気持ちで見たらまぁまぁ面白かったので、前クールはそのまま一挙放送を全部見た。
今クールも普通に面白いと思ってた。

先週までは。

先週の、城之内先生回が神回すぎてやばい。これだけ5回くらい見たわ。
城之内先生やばい。めちゃ好み。
前クールでは重病な病人のイメージが強くて、シングルマザーで健気なキャラかと思ってたんですが、あの大門未知子と張り合うくらいの気の強いクール美人キャラだった。

っていうか大門先生×城之内先生がめちゃ萌えr

・・・・

・・・・・・いや待って逆・・・?逆かこれ?え、どっち・・・・・

・・・

・・・・・・

大門先生×城之内先生がめちゃ萌えるんですけどおおおおおおおおお!!!!

外科医×麻酔科医=素晴らしい!!!
麻酔科医って職業を知らなかったから調べてからもう一回見たらヘブン状態!!!
これあれです、タカノの萌えどころストライクな職業です、野球で言えばキャッチャー、サッカーで言えばトップ下の流れです手術で言えば麻酔科医。
ピッチャーやストライカーみたいに派手で目立つ外科医を支える縁の下、でもハイスキルな専門職で手術全体をコントロールするすんごい大変なお仕事らしい。
あぶねぇこれ中学高校で見てたら医者目指そうとか無謀な夢を抱いてかもしれない今で良かった助かった。

破天荒でわがまま放題、でも命を救う使命感は誰よりも強くて天才的なスキルを持つ大門先生と、彼女に振り回される城之内先生。
大変だなとは思ってたけど、振り回されるだけなら登場人物ほぼ全員振り回されてるし、それほど琴線には響かなかった。
だがしかし先週の城之内先生回で、城之内先生は振り回されるだけじゃない、ちゃんと反論するしそれに見合うスキルもあることを知って頭ぽーん。
大門先生も城之内先生を信頼してるから無茶するんだって!城之内先生は「そんなの外科医の甘えよ」って一刀両断だったけど、甘えるてあの大門未知子が甘えるて!!!!

喧嘩から始まって最終的には協力してオペが成功したけど、その過程の大門先生が城之内先生信頼しまくりで城之内先生もわかってますオーラやばくて何この二人できてんの?
最後は城之内先生が「私のパートナーが待ってる」とか言って勝手に大門先生のことパートナー認定しちゃいましたけど、その後金銭問題で喧嘩する老夫婦を見て「どこもお金が絡むと揉めるのね~」とか言ってたけど、確かに大門先生との喧嘩の要因に金銭問題もあったけど、なんか完全に大門先生の妻気どりじゃね???!!!!

もうね、素晴らしいよ。
なんで男キャラでやってくれなかったのか。
百合的な、ついていきますお姉さま的な演出ならこうまで思わなかっただろうけどさ、これ完全にBLじゃん。
BLの特徴の一つとして対等な関係性ってのがあるけどまさにそれじゃん。女キャラじゃ難しいからBLに走るんだよ女キャラでやれるならそれでいいじゃん。
それでいいんだ(開眼)

クールで気が強い美人の城之内先生が好みなのは言ったけど、大門先生もいいよね。
ピンヒールに生足でモデルウォークもかっこいいけど、手術着に白衣でさっそうと歩くのが凄まじい総攻め感でタカノの心臓打ち抜いた。
若手外科医がさ、大門先生に「おっ完璧なオペじゃん」とか言われるシーンあるじゃん。自分にも他人にも厳しくて、後輩を褒めるイメージなんて皆無な大門先生からああいう風に認められた発言されたらめっちゃ胸キュン大門先生抱いて!ってなるよね。

唯一、唯一の残念ポイントが、大門先生が3歳年上ってところ。
破天荒でわがままな天才外科医と、クールで勝気な美人バツイチ、職業は縁の下の麻酔科医。
これで外科医が年上って設定決めた人のセンスを疑うわ。
どう考えても年下外科医にいいようにされてフォローに追われるも許しちゃう年上美人妻だろばかばかばかああああああああ

それ以外は完璧なカプです。
調べてみると、城之内先生が神原名医紹介所に来たのは大門先生と出会ってからのようなので、たぶん1シーズン目?見てみようと思います。
萌え爆弾が大量に埋蔵されているヨカン!!
冬休みがっつり見てみよう!!!楽しみ!!!

そういえば小春の演技が思ったよりすごく上手だった。
いや演技って言うほどの役でもないんだけど。。。
棒感は全然なくて、セリフも聞き取りやすくて自然に言えてたのが意外って言えば失礼だけど驚いた。
これは案外オスカーもただのごり押し期間というよりも、演技力に期待して推してくれてるんじゃ・・・
正直真野ちゃんより上手い気がする。
ちなみに真野ちゃんはハロコンで見たことあるし、ハロ卒業発表のとき現場にいたので思い入れがあります。
ハロOGには、とくに映像系(笑)女優のみんなには、頑張ってほしい。
後ろに・・・後輩が・・・控えているからね・・・(遠い目)
スポンサーサイト

夏アニメ感想

超 い!ま!さ!ら!!

この1か月死んでました物理。風邪で。
久しぶりここまでひどいのくらったわ・・・
それでも1時間以上かけないと自宅へたどり着かないというこの・・・(しつこい)
まぁ回復したから喉もと過ぎて恨み忘れたけどさw

それで機会逃してたけど夏は結構がっつり見てたから、せっかくなので感想書いておきます!

異世界食堂
以前書くの忘れてたけどこれも見てた。
良かった点:キャラデザが可愛い。異世界人物含め。女の子が特にかわいい。
いまいちだった点:ご飯がおいしそうじゃない(致命的!!)
いやーw
全体的にはほんわかゆったりした空気感が心地よいというか、頭空っぽで見れる癒し系アニメってかんじでよかったです。
これほめてるから。めっちゃ褒めてるよ。
ここ1年くらいで急に癒し系アニメの良さがわかってきた気がする。
以前だったら「ストーリーが無いやんけ」って理由で切ってたアニメを継続して見るようになった。
何も考えず、ただ心地よい空間に浸っていたい。これが老いなのか。
ケモフレまで行くとまた別だけどwあれはいまだにわからない領域ww
いや今期で言えばね、「血界戦線&BEYOND」ってアニメがあるじゃないですか。
キャラデザよーし!雰囲気よーし!ストーリーよーし!で、従来なら継続視聴対象なんだけど、あのハイテンションについていけなくて、見るの諦めました。
これを見られずに雰囲気癒し系アニメを見れるようになったってので、自分の何かが変わってきた実感があるよね。老い。
ってことで異世界食堂ですが、唯一の不満が、肝心のご飯がおいしくなさそうだったこと(致命的)
あれもうちょっとどうにかならんかったんかいw!!
肉にナイフがスッととおり、その断面を持ち上げると・・・ままごとの肉の切れ目かよおおおおおwwww
キャラや背景その他がものすごく雰囲気あってよかっただけに、肝心メインのご飯が微妙なのが惜しかったです。
あの絵柄だと仕方なかったのかな・・・
それ以外は良い癒しアニメでした。

ナナマルサンバツ
題材がすっごい面白かったのでそれだけで押し切れそうだったんだけど、後半失速。
・後半主要キャラの女装君の性格にドン引き。(これ8割)
・後半の会場のチャペル?の音響が気になる
・某ヒロインの棒っぷりが最後まで気になる
まず女装君ね。視聴者に嫌われる用のキャラとはいえ限度というものがあります(真顔)
反則スレスレという競技スタイルはいいんですよ。例えば「どんな汚い手だろうと、一番確実に勝利する手段を選ぶ」とか、彼なりの信条があるのなら、そういうヒール役はむしろ歓迎。
でもね、あの女装君は、ただ茶化したいだけ、一生懸命やってる人を見るとちゃぶ台返してやりたくなるだけって、普通にただのクズですね。そういうのは良くないですよ。
女装するのにも理由が無くて、ほんと意味わからんキャラだった・・・
あとは気になる程度だけど、後半のクイズ会場がチャペルで、微妙にエコーがかかるんですよね。
それも内輪の会話とか、ちょっとしたつぶやきにも全部エコー。
シーンとしてる中、エコーかかるような大きな声で話してたらそれ会場中に聞こえてるんじゃないの!?
例えば主人公とライバルの、覚えてないけど「次のステージで待ってるぜ」的なちょっとした厨二会話も会場中に聞こえてるんじゃないの恥ずかしい!!
って思ってしまって集中できなかった。。。あの音響いらんかった。。。
棒ヒロインちゃんは最後まで棒で慣れることもなかったです。。。w
とはいえ!!クイズっていう題材はすごく面白かったし、登場人物の謎が少し明かされたところでアニメ終了して気になるので、続きは原作漫画で楽しもうと思います。

メイドインアビス
各話感想は以下のとおり。
1話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
2話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
3話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
4話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
5話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
6話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
7話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
8話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
9話:背景が素晴らしい。ストーリーは今のところ特筆すべきところはないがこれからに期待。
いったいいつになったらストーリー盛り上がってくるねんww心折れるwwwww
10話からでしたね!ストーリー的に面白くなったのね!もうちょっと早かったら良かったんだけど!!
でもその10話からの追い上げは、今までの平坦なストーリーを補って余りあるジェットコースターだったので、結果大満足のアニメでした。
これに限ってはアニメの前に原作読んで、あらすじ知ってる方が楽しめたかもしれないなぁ。
ラスト近辺にあの凄惨なシーンがあると知ってれば、序盤ののっぺりまったりした展開も「嵐の前の静けさ」的なスリル感を持って味わえただろうし。
初見だとただのピクニックがずっと続くから正直眠い、作画クオリティのためだけに見てるって状態だったもんね。
ネットでさんざん「後半の展開やばい、覚悟しとけ」って言われてたから、最初は「ほーこのまったり空気がどう変わるのか見ものやな、今を楽しんでおこう」とか思って見てたんだけど。

まさか9話までまったり続くとは思わなかったよね!!!!

今の時代、3話とは言わないけどせめて5~6話には頭出ししてくれないとねぇ・・・
こういうとこ踏まえ、原作ヲタ専用アニメってかんじで、初見を楽しませようって気構えが感じられなかったのが残念ポイントかな。
最後まで見ちゃったから関係ないけどね。
むしろ、この作品の本質を理解したという点でようやく原作ヲタのスタートラインに並んだわけだから、これ以降をアニメ初見状態で見てみたかったよね。
しかしこれも原作で続きを読むしかない。この後さらに過酷な展開らしいからめっちゃ楽しみです。
ナナチというアビスのプロが味方についたから、もう滅多に危機的状況には陥らない気がするんだけどなぁ。そうは問屋が卸さないのかなw

プリンセス・プリンシパル
アビス9話までは、夏クール一番安定して面白かった。
1話完結のストーリーが本当によく練られてて、時にスカッと爽快、時にしんみりじんわりと、後味が良かったです。
その破綻しないところが良かったんだけど、逆に言えば勢いとか突っ込みどころとかがなくて、「普通に面白い」域で最後までいったかなーってかんじ。
常にハイレベルで安定した面白さを供給してくれるってのは、それはそれですごいことで、3か月楽しませてもらったんだけどね。
もう一つパンチのある、ヲタ論争を呼ぶような刺激的な展開があってもよかったかも。
プリンセスとアンジェの入れ替わりの過去も読めちゃってたしなぁ。
ありがちだけど、最後どっちかが生死不明エンドとか、ガチ不仲になるとか、なんかそういう波乱が欲しかったかな。
最後まで二人は信頼しあい、困難をくぐり抜けハッピーエンドってのが無難すぎてね。
逆に今どきここまで無難展開ってのもある意味裏をかかれたのかもしれないけどw
一番お気に入りはお洗濯の回です。
スパイの能力を仕事以外に使うって、例えば不幸な人を救ったりとか家族仲を取り持ったりとか思いつくんだけど、「町工場の経営を立て直す」ってのがタカノ的に斬新で面白かったwww
まぁ個人的にプリンセスが好きなので、プリンセスの活躍(財力的な意味でw)が見られたのがうれしかったです。

ボールルームへようこそ
まこちゃんが!か!わ!い!い!
かわいいいいいいいいいい!!!
可愛すぎだろまこちゃん!!!
あんな妹を邪険にできるとか賀寿君鬼すぎ!!!
2クール目現在のパートナーは千夏ちゃんなので、まこちゃんがパートナーだった時代は記憶の彼方なのですが、とにかく身もだえするくらい可愛かったことだけは覚えてます。
特に公園で主人公に「パートナーになってください」って頼むシーンがくssssっそ可愛かった記憶。
今の千夏ちゃんもいいけどね。こう、女の自分が女として好きなタイプね。
でもタカノが男だったらまこちゃん一択だわぁかわいいわぁ。
問題は花岡さんです。
主人公にとって高値の花の本作ヒロイン花岡さんですが、キャラデザは好みなのに、人物造形が、いまいち魅力を感じない。
というかどういう人なのかいまだにわからん。
そのある意味ミステリアス?なところが魅力なんだろうか・・・。
今現在は千夏ちゃんと修行中ですが、なかなか二人しっくりいかなくてもどかしく、フラストレーション溜まる展開です。
この二人がピタッとハマる瞬間はくるのだろうか・・・無理じゃね・・・
でも今期は見てるアニメ少ないので、じっくり楽しもうと思います。

今期見てるのは、ボールルーム引き続きと、「クジラの子らは砂上に歌う」。だけ。
1話ラッシュ時にHDDの容量空けられなくてこれしか録画できなかった。。。失敗。。。
クジラの子は、世界観とキャラデザがいいね!女も男もかわいいね!!
・・・男はそんなに可愛くなくても良かったんだけどね・・・
まぁせっかくなので、素直にキャラ萌えでもしましょうかね。黒髪長髪のアウトロー君が好みだからね。
自警団?のリーダーの片目厨2全開キャラもなかなかいいね。
ストーリーは、設定てんこ盛りでタカノの容量オーバーしそうな空気ぷんぷんですが、雰囲気は楽しめそうです。
一つだけ言っていい?
その庭の広さで500人の食糧は賄えないだろ!!
周囲の砂の海からじゃんじゃん海産物が獲れるんだと脳内補完しておきますw

以上!
今期はアニメは少ないけど、科捜研の女と相棒の新作に加え、ドクターXも見始めたからそれなりに見るのいっぱいあります。
米倉涼子さんは三次元に疎いタカノでも比較的好きな女優さんで、あの気の強そうなところがいいなと思っていたので、気の強い女医さん役のドクターXはすごく面白かったです。(まぁ見るきっかけは元娘メンバーの久住小春が出演するからだけど)
でもこれ見始めると、あれね。
「致しません」
が口癖になりそうで怖いね。
こないだ上司から「タカノさん今日残業する?」って聞かれて「しません」って即答してしまったよ。
いたしません、じゃなくてまだよかったよ・・・
今の部署は「たくさん残業するやつ=無能」認定なので(これ辛すぎるのでいつか愚痴る)、しないって答えるのは問題ないのですが、言い方ってもんがあるよね。「(しなくて)大丈夫でーす」とかね。気を付けよう。私は大門みちこではなかったそうだった。はぁ。

がんばる!頑張ります!!夏季休暇まであと一か月!頑張れタカノ!!
秋も終わるっちゅーねん!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。