香川まじ⁈

マジで⁈レンタルじゃなくて?
浮かれていいの?
まだ我慢すべき?
確定ソースはどこ?
ほんとだったら泣くよ!
二年越しの夢が叶う・・・

追記
公式きたああああああああああ

ああああ泣きそうwww

私はどこと契約すればいいの?!
フジNEXT?でいいの???

無事帰国…してました!

(笑)

いやー先週日曜帰ってきて、その日はぐったり死んでて、月曜から会社行って休みの間にたまった仕事をこなしているうちにあっという間にまた週末!
しかし休み後の仕事って辛いね…毎度のことですが。

ということで、無事イギリスから帰ってきました。
なかなか楽しかったです。
ほんとに適当に行きたいところを決めてふらふら全土をまわってきた。
イギリス二回目ですからね。
今回ロンドンはほぼ素通りで、主な場所はスコットランドとコッツウォルズ。
涼しかったですよー。
もうね、帰ってきた羽田で飛行機降りたときのむわっとしたあの空気ね。
サウナかよ…息ができない…人が住むべき気候やないやろ…と絶望したよww
イギリスはね、みんな浮かれてましたね。
ザ・バカンスシーズンってかんじw
人が多かったぜ…

楽しかったし、十分満足したんだけど、ポルトガルに比べるとうーんってのは正直あるなw
・サマーシーズン真っ盛りで人多杉
・英語圏ちょろいw
・日が長いのはいいけど、いまいちな点でもあるのよ
・やっぱ二度目の国だなってかんじ

良かった点は
・すずしいいいいいいいいい
・英語圏ばんざいw
・やっぱ二度目の国だなってかんじ
・いろんな人とおしゃべりできた。というか助けられまくった。

つまりね、今回のイギリスはすごく旅行しやすかった(英語圏だったり二度目だったりで)(その割に失敗しまくったけどw)、だからこそ、「○○に来たぞー」ってだけじゃ満足できなかった。
その変の達成感や到達感が薄いのが物足りない点です。(ポルトガルはこの点が最高クラスだったからね。モンサラーシュとかもうバス着いた時点で達成感に充ち満ちてたからね)
一方で、だからこそ、現地ツアーに参加してみたり、現地の人とめっちゃ(タカノ比)交流できたりして、いつもの「この場所に自力で来た!見たかった建物を見た!」以上の濃い旅となって、とっても楽しかったです。

旅行記はまた時間かかると思うので、例えばどんなことしてきたかと言うと…
・スコットランドの古都エディンバラで地下都市怪談ツアーに参加
・ダヴィンチ・コードで一躍有名になったロスリン・チャペルを見学
・ネッシーが棲むネス湖でクルーズツアーに参加
・スコットランドからロンドンに一気に南下する足として寝台夜行列車を選択
・期せずしてヒッチハイク初体験(神が舞い降りた)
・きかんしゃトーマスの母国でリアル蒸気機関車に乗ってハイテンション
・ハリーポッターロケ地の大聖堂を堪能
・とにかく歩いた。草むら・林道を黙々と歩く機会が多かったw
などなど…結構楽しそうじゃないですかw?
今回のイギリス旅行のテーマは、「現地きたー」で終わらない、もう一歩踏み込んだ体験をすること、でした。(このテーマ決めたのは旅も中盤だけどw)

ちなみに失敗談もはげしくあるよw
・準備の大切さを痛感。今回さすがにやりすぎた。超反省。やっぱ2ヶ月前には地球の歩き方読み込んでないとだめだ。
・そもそもこの時期にイギリス選択したこと自体が失敗。と思うくらい為替おかしい。1ポンド200円とかわろた…わろた…。イギリスは物価が高いんじゃない。為替がおかしいんだ…!!
・夜の9時でもまだ明るいという事実を体が受け入れたのが旅も半ば過ぎてから
・日曜でも働けよ!働いてくれよ…
・当日の寝床を探して夜の7時過ぎてもうろつきまわる事態が発生。ホテル3件まわって全て満室で断られ、もう別の都市に行くしかないという絶望的な状況を救ったのは…?
・若い男女に小銭をカツアゲされる間抜けっぷり炸裂w
・イギリス人に感化されて太陽と友達になったと勘違いした末の日焼けがひどい。これは今じわじわと後悔中…。

もう今回はほんといろんな人に助けられました。
キリスト教の国で言うのもあれだけど神多すぎ。天使と書いてエンジェルと読む。
まじで良い人ばっかりだった…一部除くw

はー今度こそ、なるべく早く旅行記書くぞ!
とりあえず、ただいまニッポン!