終戦

お疲れ様でした!
いやー世界の壁は厚いよね。
とにかく怪我なく終えられて良かった。
精神的には大怪我かもしれんけど…w
こう、この悔しさを次に繋げてほしいよね。
抜け殻になって戻ってくるんやろか…。

日本代表の試合見て思ったのが、選手も実況も反則に頼りすぎじゃないか?
ギリシャ戦はシミュレーション臭いプレーが多かったし、今日もさ。
「ゴール前でドリブルしろ!」→うんうんそうだよね
「そうしたらPKもらえるかもしれない!」→ずこー
こりゃあかんwこんな意識じゃ当分無理だw

とにかくお祭は終わってしまいました。
いつチームに戻ってくるのかな。
監督変わるし、早く新しいシーズンに備えられるといいんだけど。
気持ちの切り替え難しいだろうけど頑張って欲しい。

日本代表選手のみなさん、お疲れ様でした!

コートジボワール戦

ああん負けた。
これは香川戦犯になるwww
まあ雨の日の香川はこんなもんやw
それでも悪かったね。緊張したんやろか。
一応チャレンジの結果であることが多かったんだけどなあ。
ことごとく裏目に出たかんじ。
チームメイトとも息があってなかったし、ピッチコンディション悪くて正確性に欠けてたし、一人空回っていいとこ無し。
天候悪いならそれなりのプレーをしなきゃね。
監督が、悪い香川を外す決断できる人で良かったよ。もっと早くても良かった。60分くらいでも良かった。なんならハーフタイムでも良かった。
しかしあー今後の叩かれ方を思うと胃が痛いwww
気持ち入れ替えて次頑張れ!

タカノは仕事に行ってくるぜ!
代表ファンの上司機嫌悪いだろうな…w

おいおいスペイン

BSでやってるやつ見てたら、スペインが5-1でオランダに負けたw
最後はオランダにやられ放題wリアルにもうやめてあげてって声出したw

サッカーのワールドカップ始まりましたね!
今年こそは事前に代表戦見て予習しようと思ってたのに、結局ほとんど見なかった。。
一試合は見たよ!
対戦相手忘れたけど香川ゴールしてた!
っていうか香川全体的にキレキレですごいかっこよかった!

今年は香川にハマって以降初めて迎えるワールドカップですからね。
以前は代表戦よりチームが大事派だったけど、本人の代表への思い入れを知って、諦めた。
後悔無いよう思いっきりやればいいよ。
親善試合は未だどうでもいいけど、ワールドカップとなれば世界的なお祭りだからね。
チームメイトもみんな参加するし。

そう、今年はサッカーのことほんのちょっと詳しくなったおかげで、試合が面白いんですよ。
って言っても今日見始めたんですけどね。
夕方、そういえばワールドカップ開幕してるから、サッカー見て気分盛り上げようかと思ってテレビつけたら、メキシコが戦っていた。
ふーんと流し見してたけど、そういえばメキシコにはチチャリートがいるじゃん!試合出てないけど!って気づいて、面白くなった。
チチャ待ちの間に寝てしまったけど…。
その次ぎはスペイン×オランダ戦。おおこれはビッグカードなんじゃないか?と思って寝ぼけ眼で見てたら、コイントスにめっちゃ知ってる人が出てきたww
そういえばファンペルシはオランダ人やったね。オランダチームのキャプテンなんだね。
そしてオランダチームの監督は、時期ユナイテッド監督になるファンハールだよそういえば。
スペインは、全体的によく名前を聞く選手が多くてさすがだね。
でも個人的に思い入れのある選手は…はっそういえばデヘアがスペインだったはず!うわーん出場してない残念。
でもときどきベンチにいるとこ映ってたから満足。

試合は、序盤はイニエスタすげーってかんじでスペイン押しのムードだったけど、ファンペルシが!ファンペル神の日だった!
1ゴール目の直前に、実況アナが「ファンペルシが効果的になっていませんねぇ」って指摘してたんだよ。
ちょwそれはフラグなんですよw消えてると思った次の瞬間なぜかスーパーゴールっていうwと思ったら案の定でワロタw
それからしばらくファンペルシ無双だったね。
ファンペルシの歌も小さく聞こえてて、本当に凄い人なんだなーと改めて思いました。
その後怒濤の5得点で圧勝するとは思わなかったけどねw

スペインもオランダも初見だからどういうチームなのか知らないけど、解説の人が「スペインを研究し尽くしたオランダの戦略勝ち」って言ってた。
ってことは、ファンハールの力が大きかったってことなのかな。
香川との相性が気になる。。
香川、ユナイテッド出ていくなら今年だったと思うんですよ。
今年残ったってことで、本人的に選手として脂ののった時期をユナイテッドに捧げるつもりなんだと思った。
なのでこちらも覚悟を決めました。
ファンハールさん…なんか怖いおっちゃんだけど…香川使ってくださいお願い。

結局香川の話になってしまった。
今年のワールドカップは、他国の試合見てても知ってる選手が多くて見るのが楽しいって言いたかったんです。
イングランドの試合見たいなー。
マンチェスターユナイテッド、別名イングランド代表育成機関ですからね。楽しめると思うわw
ルーニーとウェルベックはいるよね、あと誰かなーと思って調べたら、リバポ率高杉ふいたwwww
なんだ、真の育成機関はリバポだったんじゃないかw
あとドイツ代表が見たいな。
フンメルスにノイアーゲッツェロイスとスーパーイケメン集団が拝めるに違いないじゅるり…ってロイス負傷で欠場なん…ショック…あとエジルがドイツ人だったことを初めて知った…

そして明日は日本代表の試合ですね。
日本代表だって、以前に比べたら全然詳しくなったんだからね!
香川にはまるまで、知ってるのはイケメンうっちーくらいで、本田さんすら△の元ネタの人としか認識できてないレベルだったんだから。
それが今年はスタメンはだいたい名前聞き覚えあると思うし、長友とかの海外組はよく耳にするし、清武や蛍さんがセレッソ大阪出身選手って知ってるしね!どや!
乾が選ればれなくて残念とか言えるしね!どや!
いやマジでちょっとがっかり…比較的知ってる選手だったのに…。
でも柿谷が!こないだ見た代表戦、香川きれきれで良かったと言いましたが、柿谷との連携が神がかってたってのが大きいんですよ!
柿谷さん素行に問題ありとか見た目がちゃらいwとか、ちょっと敬遠してたところがあったんですが、あの試合で完全にタカノの信頼を得たw
香川と柿谷が揃うと一気になんちゃってドルトムント感が出てもーちょーカッコイイサッカーになってタカノさん昇天できるので、ばんばんだしてください監督。監督の名前が出てこない…
明日楽しみだなー。がんばれにっぽん!!

リリウム 少女純潔歌劇

さて先週は(もはや先々週)春ツアーの千秋楽に行ってきましたが、今週はモーニング娘。が出演するミュージカルに行ってきました!

どれ貼ればいいかわからなかったのでとりあえず画像が多めのページ。

いやもう、なんか雰囲気からしてよさげじゃないですか?
一昨年公演されたステーシーズと似た雰囲気?ゴシックホラーというか耽美なかんじがして、女子向けだよねw
楽しみにして行ったんですが。

いや素晴らしかったわ…。
アイドルミュージカルと思って行ったら予想以上に本格的でびっくりした。
まず、みんな歌が上手い。
モーニング娘。は歌得意なメンバーが選ばれてるから当然っちゃ当然なんだけど、ミュージカルでこれは最重要だよね。
アイドルライブならズコーでもいいけど、シリアスなミュージカルだとさすがに辛いもんw
演技も良かったよ。
ステーシーズのDVDは何度も見たけど、あのときはみんなわざとらしさが残るというか、「演技頑張ってます」感がぬぐえなかったけど、今回はとても自然に演技してるってかんじ。
メンバーの成長も感じられて、大満足でした。

以下印象に残ったメンバーを挙げてみる。

・小田さくら
オープニングから痺れましたよ。あれでぐっと舞台に引き込まれた。
そして物語での立ち位置。シルベチカ役ぴったりすぎる。
小田ちゃんにしかできないでしょ。
出番はそう多くないのに、すさまじい存在感、ラスボス感。
ミステリアスで不思議な少女を見事に演じてた。

・福田花音
「~~するのだ」とか「~~であろう?」とか、芝居がかった口調のアニメっぽいツインテツンツンキャラ。
これがハマってました。さすがシンデレラの生まれ変わりw
ああいうキャラを不自然に感じさせないってのは難しい気がするんですよ。
それを嫌みなくさらっとできるのは福田さんだからだろうなと思う。
というか、スマイレージをよく知らないタカノ的には、福田さんはもとからああいうキャラっぽい不思議ちゃんのイメージがあるんで、納得の人選でしたw

・中西香菜
今回下調べゼロで行ったんですが、最初キャメリア役が誰かわからなかったんです。
中盤くらいまで誰やろかと思いながら見てた。
モーニング娘。メンバーじゃないのはすぐわかったから、スマイレージの誰かだろうとは思ったんだけど、誰かわからん。
めいめい?じゃないし、あやちょかにょんじゃないし、たけちゃんでもないし…あとはりなぷーでもないし…ってことは…かななん!!??
って消去法でやっとわかったけど、まじびっくりした。
だって歌も演技も上手くて、男役が自然で普通にかっこよかったんだもん。
またもやスマイレージをよく知らないタカノは、中西さんは歌もダンスもできないキャラで、うちで言うさゆみたいなセリフ担当だと思ってたから。
いやーまさかあのカッコイイ優男キャメリアが中西さんとはね…。
一番化けっぷりに驚いた人です。キャメリアまじイケメン…。

・田村芽実
田村さんは歌上手いの知ってたし、演劇経験があることも知ってたから期待してたんですが、期待通りの素晴らしさでした。
一人本格ミュージカルってかんじで浮いてたけどね。
子音の発声が強いんですかね。上手く言えないけどもろミュージカルっぽい。
台詞回しもこなれてるなぁってかんじでした。
パパパと早口でしゃべって、次ぎのセリフをゆっくり言って強調したり(私は誰からも好かれない好きになっちゃいけない、みたいな場面)舞台っぽいなぁと思った。
他の子たちが、すごく自然な演技なので、浮いてしまうんだけど、ミュージカル観劇経験の少ないタカノとしては、「おおこれこれ、これがミュージカルだよね~」ってかんじで楽しかったです。

・工藤遙
男役くどぅのイケメンっぷりは開幕前から聞こえてきてましたからね。おもにあやちょから笑
知ってる知ってるってかんじで見てたんですけど、予想を遙かに凌駕するイケメンっぷりでクソワロスw
そうくるかー!あーなるほど、そういう系統かー!!と超納得しました。
ノリの軽いチャラ男なんですね。女の子を見ればすぐくどく。
「ねぇ君僕とお茶しない?」「恥ずかしいのw?」「かわいいねw」
くどぅ似合いすぎててめっちゃ笑いましたw
これに加えて壁ドンやもの。
免疫のないあやちょなんてちょろいもんやろw
ちなみに壁ドンとは?→画像見たら一発でわかるだろと思ったけど検索したら思ったよりひどいネタばかりだったw
いやくどぅ良かったよ。へろへろへたれキャラだから、男役やれるのかと思ってたけど、こういうチャラ男方向ならどんぴしゃだね。この手があったかーと感心しました。
しかしメンバーがこぞって壁ドンに食いついてるのに笑うw
アフタートークで、やってみたい他のキャラを各々挙げたところ、言いよどんだあやちょにかななんが「リリー(劇中で壁ドンされる)になってファルスに壁ドンしてもらうとか?w」といじったらあやちょ蒼白w(あやちょはくどぅ演じるファルスにマジ惚れしてしまい、くどぅに近づかれると恥ずかしくて体が逃げてしまうという恋する乙女病(重症)なのです)
ちょっとやってあげなよくどぅwという周囲の押しに答え、くどぅが近寄ろうとしたらあやちょ「いやああああああ来ないでええええええ(絶叫)」拒否りすぎわろすwww結局やったんですが、ドンした瞬間顔を隠して囲いから逃げ出していたwかわいいw
あとあゆみんとたけちゃんが、劇中で好きな場面を再現するというアドリブをしたときも壁ドンが選ばれていた。
二人で再現したけどあゆみんがドンされて「きゃっv」とわざとらしく言ってたのが面白かったw
これは壁ドンする男役のイケメンっぷりを楽しむ+される女役の可愛さを堪能するという二つの楽しみ方があって良いシーンですね。

・和田彩花
すっごく自然にスノウだった。
クールで冷たいキャラだけど、和田さんがやるとどこか寂しそうな狂気が見えて、本当に良いキャラクターに仕上がってました。
見てる間は、あやちょそのままやん!良い役もらったなぁと思ってたんですが、良く考えたら彼女はもっと柔らかいふんわりした空気を持ってたはずで、それを考えるとやっぱり「スノウ」は役作りの上に出来ているキャラクターなんだろうなと。
歌も安定してたし、意外に実力派だということがわかって驚きました。

・石田亜佑美
この半年で最も実力が上がったメンバーはあゆみん。
春ツアーから思ってたけど、「How Do You Like Japan」が神がかってただけかなとも思ってたんですよね。
この舞台ではっきりしたわ。あゆみん歌めっちゃ上手くなった。
声量も出るようになったし、一番成長が見られました。
演技も持ち前のコミカルさが出てて、シリアスな劇の良い清涼剤になっていた。
こういう雰囲気を持つ人って貴重だと思うんですよね。
モーニング娘。に還元してほしいな。

・佐藤優樹
まーちゃん、舞台でセリフが覚えられないとかいろいろ聞こえてきてる子なんで、おねーさんは本当に心配してたんだよ。
でも杞憂だった。セリフも歌もしっかり…うんおおよそできてた!笑
まずソロ歌ね。あれは本当にまーちゃんの可愛さはじけててタカノお気に入りです。
まーちゃんの全力のぶりっこ歌唱が楽しめるよ!
その後のばたんきゅーもくっっっっそかわいかった鳥肌が立ったまーちゃんかわいいよかわいいよおおお
アイドルミュージカルということを忘れさせるような本格的な舞台の中、まーちゃんがあの全力アイドルをやってくれて本当に満足です。
この落差がいいんだよ。アイドルなのにっていうね。
あとまーちゃんが親衛隊たちの名前をどうしても言えないのが笑えるwああああかわいいよおおおおお

・鞘師里保
りほりほ、本当にしっかり主役やってました。
最後を除き、全編に渡って舞台を回してて、「どうして…?」「わからないよ…」と謎に振り回される役なので、これといった個性が無くて難しいと思うんですが、出過ぎることなく消えることもなく、しっかり演じられてました。
この安心感、安定感は真面目感のあるりほりほならではだなと思う。
そしてラストの狂気溢れる叫び…も良かったけどその前の何度も自分の心臓にナイフを突き刺すシーン、体がゴムみたいに跳ねまくってて、りほりほの体幹すげえええええと全然違うとこに感心しまくってたw
あと特に鞘師と工藤なんですけど、渾身の力で叫ぶシーンがあるんですよ。
迫力あるんですが、あれ喉壊さないか心配になる。もうちょっと叫ぶ以外の感情発露の演出してほしかったわ。

あー面白かった。
3回見たけど、もっと入ろうかと検討中。
シリアスさとコミカルさ、ちょうど良い塩梅で見てて飽きないんですよ。
歌もダンスもいいし。
雰囲気が独特で中毒になる。
どっかアニメっぽい中二っぽいところがあるので、好き嫌いは分かれるかもしれないけど。
タカノはドストライクでした。
そしてこれを見たら魔法少女まどかまぎかが見たくなる。
運命に翻弄される少女達、狂気に近い執着、嫉妬、少女達の人間模様とか、なんか雰囲気が似てる。
やっぱいいよね、思春期の女の子の葛藤ってやつ。
そして次ぎに入るときは双眼鏡持って行こうwくどぅの壁ドンを表情付きで見たいw

モーニング娘。春ツアー千秋楽!

先週行ってきました河口湖での千秋楽!

もうね、最高すぎたくそ楽しかった。

行くことにしたのは直前だったんですよ。
仕事の予定が土壇場で無くなって、行けることになった。
でもね。河口湖ですよ山梨県。
電車調べてみたらやっぱり時間かかりすぎるし、駅から遠いし。
すでに八王子仙台中野群馬埼玉と12回入ったし。
ぶっちゃけ今回のセットリストいまいちだしもう十分かなって。

しかしそこで悪魔が囁いた。
レンタカー借りてプチ旅行ってのもオツじゃない?
いやいやさいたまから河口湖てどんだけかかるのよお金も時間も。無理無理。
調べてみたら…高速代含めて一万程度…距離も130キロ程度…宇都宮から中野に行く程度やん…。
わかった行くよ行けばいいんでしょやったるわ!

結果、最高でした。
あん時の悪魔まじグッジョブ!

まずね、高速で山の中延々走って目の前にドーンと富士山が現れた時の感動と言ったらね。
こんなに間近に見たの初めてじゃね?
やっぱ新緑生い茂るなだらかな山々も素敵だけど、残雪をまとった青い富士山は比べものにならないね。
形からして違うもの。あの空に向かってそびえ立つ姿はさすがの霊峰ですよ。

富士山に感動して、これだけで来たかいあったわーとしみじみしてたんですが。
コンサートがもう本当に楽しかったよ。。
終わった次の日までシビれるような余韻が残るのは、カラフルキャラクターの静岡千秋楽以来。

まず会場が最高だね。
客席から舞台が近い。
そして思いっきり急斜面だから、前の人が邪魔でステージ見えないなんてことがない。
この2点が両立して何が良いってね。
前の方の席だと、ステージ上のメンバーと目線が同じ高さで、なおかつ近いというね。
普通、客席の前方はステージを見上げる形になるんですよ。
そして前の方は傾斜ついていないことが普通だから、視界のほとんどを前の人の頭で塞がれることになる。
それでも、隙間から間近に見えるメンバーに興奮したものだというのに。
この近さで!視界がクリアな状態で!メンバーと同じ目線で!
普通の会場の最前より美味しかったと思うわ。
メンバーと目線が同じということは、メンバーが前を向いたら目が合うってことなんですよ。
普通の会場だとまっすぐ前を見ると一階席の奥の方に視線が行くでしょ。
たとえその辺にいたとしても、距離ありすぎて目が合ったって気分にはなかなかなれないもんですよ。
前の方に入ってて、メンバーが目線を下げてはじめてこっち見てくれた!って思うのに。
もうばっちんばっちん目が合いまくりなんだもん。心臓もつか心配になるくらいだったわ。
念のため言いますけど、本当に目が合ってるわけじゃないですからw
そういう思い込みがしやすい神会場だと言いたいわけです。
思い込めるシチュエーションすら滅多にないんだからねっ涙
いやーでもりほりほ確実にこっち見てたでしょ。
まーちゃんソロでサイ振ったら一瞬顔強張ったでしょ。
その後から目が合わなくなったもん。怒ったんだよきっとふひひ。

あとさー地方で千秋楽っていいかもね、やっぱ。
静岡と同じでさ、選び抜かれた精鋭達が集いましたみたいな。
新規ファンが増えるのはいいことだし、コンサ慣れしてない若い女の子が曲かかる度にきゃーって言ってるのも微笑ましいものだけど、でもたまには濃いオタに埋まった会場の、あり得ない盛り上がりを感じたい。
河口湖はまさにそれでしたよ。
ここまで四方八方おっさんに囲まれたのは久しぶりw
思ったより女オタ多いなと思ったけど、彼女らもなんか違うというか、プロ臭がするというか。
タカノもそう見えただろーなーw
あと今回は地方+キャパが大きいこともあって、チケット争奪戦が緩かったのも良かった。
返す返す、あの神席があの値段とか過去最高のコスパでしたわ。
またこの会場でやってくれぜひ。

千秋楽、そして半野外の会場ということで、いつもは無いお楽しみが用意されてて、それもお祭り感出てて良かったです。
モーニング娘。はお正月の特番でドッキリを仕掛けられた様子が放送されたんですが、河口湖のこの会場は、そのドッキリの舞台だったんですね。
ステージ上に仮設された部屋でそうとは知らず就寝したメンバーが、朝方部屋が崩壊し目が覚めたら舞台の上、パジャマにすっぴんで寝起き即ライブを強いられるという大掛かりなもので、それでもしっかり踊った娘達にオタのみならず一般視聴者からもなかなかの好評を得てました。
タカノも何度も見返してはニヤニヤしたもんですが、コンサート途中で、その時のパジャマ姿を再現して一曲踊ってくれたんですよ。
りほりほのパジャマ姿を生で拝める日が来ようとは。。。最高でした。

あと夜公演の最後は花火が打ち上げられました。
アンコール中に天井が開いていったので期待したんですが、数発上がるだけかと思ってたのに、ガッツリ普通に打ち上げられて、一足早い夏祭り気分を満喫できました。
千秋楽最後にこういう演出はいいよねぇ。
なんというか、やり切った感が出て、本当に満足だーってかんじ。
しかしクソワロタのがですね。
花火は大きく二種類あって、一つは高く大きく打ち上げられるタイプ、もう一つは中くらいの高さで、一つ一つは小さいけど数で稼ぐタイプ。
客席からは、後者が全く見えなかったんですよ。
見えないwと思ってたら、会場のスクリーンに映し出されてですね。
気が利くじゃないかと一瞬思ったんですけどね。
映したのは、花火じゃなくて、バックステージで花火にはしゃぐメンバーの姿。
つまり、客である我々は、花火の轟音を聞きながら、花火を楽しむメンバーの中継を見る時間というw
もうハロプロらしすぎてワロタwww
ハロオタはどMじゃないとやってけない、メンバーは神様でお客様は奴隷様、アイドル界ではそんな定評のあるハロプロの真髄を堪能し、リアルに爆笑してしまいました。
どMのタカノはハロのそういう姿勢が好きですw
奴隷上等、その分メンバーに良い思いをさせてやってくれ。
握手会なんて今すぐ止めろ。

いやー久しぶりに芯まで燃え尽きるようなコンサートに行けて、心底満足しました。
あーもー楽しかったー。また河口湖で千秋楽やってほしい。


ただ一点。
埼玉、めちゃくちゃ運転しにくい土地でした。
こんなの初めてだよ。
よくみんな我慢できるわ。
なんというか、中途半端に都会で、でも結構な車社会っていうね。
まず道があまり整備されていない。
田舎だったら田んぼにずどーんとバイパス作ったりして運転しやすかったりするもんですが、都会埼玉は、とにかく1車線の道が多い。
どこまで行っても複数車線の大きな道に出ない。
これはストレスでした…。
そして信号が多い。
というか、メイン幹線っぽいのに、バスとかも走ってるのに、ほんとに普通に住宅地を縫う細い道路。
当然いたるところに信号があって、右折用車線も無かったりする。
さらに、都会なのに車社会で、とにかく車が多い。
結果、あちこちで渋滞発生。
いや、渋滞するのは仕方ないと思うんだ。そこを通り抜ければ普通に走れるなら耐えられるんだ。
埼玉の場合は、渋滞っていうか、もう慢性的にノロノロした進み具合が延々と続く。
そして数メートルごとに信号に引っかかる。
ナビが選んだ道も悪かったのかもしれないけど、30キロ進むのに3時間かかりましたからね!!チャリかよ!!
3時間運転してもまだ埼玉県内とか…埼玉の闇深すぎる…。
なんというか、人工的な都市計画に基づいて造られた町ってかんじじゃないんですよね。
そんなのが無い時代にすでに人が住み始めて、自然災害や戦争や火事で野原になることもなく、近年再開発したくても人大杉で非現実的みたいな。想像なんで実際違うかもしれないけど、そんなイメージの町。
これまで運転したことあるのは、仙台宇都宮埼玉岐阜滋賀三重京都大阪福岡大分熊本だけど、ダントツで埼玉が運転しにくかったです。次いで京都。京都は一通多すぎて難しいねん。
ちなみに高速乗ったら1時間で富士山着きました。
帰りは全道程2時間でしたよ。道がスカスカで、大変気持ちのいいドライブでした。
もう休日の昼間は極力下道通らないぜ…。
なるべくすぐに高速乗るルートにしよう。
そして地獄の首都高渋滞にハマる未来が見える…。
埼玉県民の忍耐強さを実感した日でしたw
煽りや無理な追い越しなくて、みんなのんびりした良い土地です。