スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン直ってないけど、小ネタから書くよ。
タカノはさいたまに引越して来ました。
さいたまー
何度でも言いたくなる。
さいたまー
ひらがな市に来たのは初めてだよ。
確かに埼玉の漢字は難しい。
崎とごっちゃになるし、右上の部分を「立」って書いちゃったり。
でもね、住所って丁寧に書いたら県から書くやん?
埼玉県さいたま市になるやん?
どっちにしろ漢字覚えなあかんやん?
むしろ同じ単語を書きわけないといけなくて面倒やん?
さいたま県さいたま市ならいいんだけども。
あと関東のお天気とかで、千葉横浜甲府前橋宇都宮さいたま福島・・・とか表示されると、さいたまwwwwってなるんですよどうしても。
絶妙に真ん中あたりに映るしね。
まぁ、埼玉も栃木も、関西以西に住んでたら一生覚えられなかった漢字だと思うので、そういう意味では転勤族ってラッキーです。

ということで始まりましたさいたま生活。
都会やなぁ。
宇都宮からのギャップが激しい。
緑が少ないんですよ思ったより。
ああシータの声が聞こえる。。人間は土が無いと生きられないのよ!
宇都宮のあの早朝のむせかえるような土と緑の匂いが懐かしい…。
とは言っても、タカノは大阪の超ど真ん中に住んだこともありますからね。
それを思えばと思うけど、でも超都会って意外に緑多いんですよね。
意識的にでかい公園造ったり街路樹植えまくるから。
今住んでるとこの周りにはそれがないんだよなぁ。
あと、大阪との違いでびっくりしたのは、モノが安い!
滋賀や宇都宮は、そもそも近隣にかわいい雑貨屋さんとかが無いんですよ。車使わないと。
ここではチャリ圏内にそういうちょいオサレスポットがあるのが嬉しいし都会だなって思う。
大阪ではむしろ徒歩圏内にそういうお店がたくさんあったわけですが。
どれもくっそ高くて手が出なかったんですよね。
タカノの身分からしたら本格的すぎる、もっとパチモンでええのに…と思ったもんですよ。場所によるだろうけど。キタだったから。
それがさいたま!絶妙に手が届くのが素晴らしい!
そうだよ庶民はこのくらいでいいんだよ。
調子に乗ってオサレ家具とか雑貨とか買いまくってしまいましたよ。
あかんこれじゃ逆に浪費するばっかりや…さいたまこわいさいたまこわい

ってかんじでさいたま生活楽しんでます。
で、新しい土地に行ったら考えること「自分のこれまでの人生でなんかここに関係してることないかなぁ」
滋賀は新選組の山南さんが沖田さんに捕まったのが大津。あと京都入れるとはき捨てるほどあった。
大阪はモ娘コンサ会場、インテ、甲子園とパラダイス立地でしたね。
宇都宮も土方さんが戦ったし、高校野球の某強豪校が近かったり、ある試験の会場が某高校だったり、地味にうはうはだったんですよ。
そしてさいたま。
なんかないかと探したけど思いつかない。
そうだよねぇ。そもそも関東は縁薄い人生なんだよね…。
それこそさいたまスーパーアリーナくらいで…それもモーニング娘。はやらないし、あまり意味ない…。
と諦めかけてたときにすんごい発見をした。
引越しして荷物の整理をすると、必ずやってしまうこと、久しぶりにみつけた漫画一気読み。
こないだはおお振りを見つけましてね。
めっちゃ久しぶりに読んだんですよ。
そしたら、出てくる野球場とかがさ、大宮なんちゃら球場とかでさ、うおおおお近めの地名きたーーーー!
そうだよおお振りの舞台はさいたまじゃん!!思い出してきたあああああ!!
はまってた時は、さいたまにご縁があるかもなんて微塵も考えてなかったし、もはや架空の地名とかわらんレベルで読んでたから、まったく思い出さなかったよ!
しかも…ああしかも…!!
西浦高校のモデル高って◯◯◯高校って名前じゃなかったか!?
そんなカモフラにもならんような名前でいいんかいwとか思った記憶…。
その名前からして…もしや近隣にあるのでは!?
ぐぐってみたら…近いってレベルじゃないんですけどwww徒w歩w圏w内wwwwwwふいたwwwwwww

ということで。
期せずしてタカノはおお振りの舞台ど真ん中にやってきていたようですw
田島くんちとご近所だw
いやー嬉しいね。なんだかんだつながりはあるものだ。

せっかくおお振り気分全開なので、ずっと書きたかったおお振りマメ知識を書きます。
というか19巻のこのコマ見たら思い出した。前にも書いたかもしれないけど。


タカノさんちにはおお振り3巻が2冊あります。このように。

ちゃんと理由があって2冊持ち続けてます。
一つは初版、もう一つは第3版です。
つまり、もともと初版を持ってたのに買い足したわけです。
なぜか。
理由はこのコマの榛名のセリフ。違いがわかるでしょーか。





「おこら れ て」と「おこら え て」、違ってますね。
さて問題、これはどっちが初版でしょう。

普通に考えれば、「おこらえて」が初版の誤植、重版で「おこられて」に修正したんだと思いますよね。
しかしこれ、「おこられて」が初版なんです。
第2版以降、「おこらえて」になったんですよ。
今本屋に並んでるのも「おこらえて」になってるはず。
なぜこんなことになってるのか。

アフタヌーンに掲載された当時、「おこらえて」の誤植がありました。
初版ではきちんと修正されて「おこられて」になりました。
しかし、「おこらえて」のほうが舌足らずで榛名っぽい!とファンからの指摘か作者が思ったのか忘れたけど、とにかくやっぱ「おこらえて」のがよくね?という結論になり、第2版以降、「おこらえて」になったわけです。
つまり、この初版本は、唯一正しく発音している榛名を見れる、貴重な本なんですよ。
アニメで人気出るかなり前だし、マジで結構プレミアもんだと思いますね。
タカノは舌足らず榛名を見たくてわざわざもう一冊買ったのでした。

というマメ知識でした。
19巻で、ひぐち先生がちゃんとこだわってくれてて、ほんと嬉しかったですね。
ちなみにタカノは3巻の初版が発売されたときに初めておお振りという漫画を知って表紙買いしたんですが、もう結構前だよなぁ、いつ頃だったかなと思って日付を見たら、2005年1月だった。
ほぼ10年前て…。
衝撃的すぎるだろ。。。
あの頃から気分的にまったく変わってないというか、成長してなさすぎる自分。。

気を取り直して、21巻と22巻は買ってなかったので今回買ってきました。
まさかの。
まさかの。
まさかの神展開でタカノさんは震えております。
榛名さんとの試合がまさかこんなに早く実現しとるとは…。
はるあべスキータカノ昇天しますた。
願わくば、一球でもいい、榛名さんのボールを阿部くんが受けるとこを見たい。
10年後しの、切実な願いです。
スポンサーサイト

うわお久しぶりすぎるタカノです。
もーまたパソコン壊れたんだけど。
iPadもiPod touchも無駄に持ってるけどやっぱブログはキーボードガンガン打ちながらじゃないとやる気でない!
というか、キーボードだと思ったことをそのまま書けるけど、タッチだとブランドタッチできなくて、脳みそから手に信号が伝わる間に3クッションくらい置いてるかんじであーーもーーーイライラするもどかしい!!
書きたいこといっぱいあるんですよ。
つかどれも中途半端に書き出して終わってる。
書き切る前に打つストレスに負けて投げ出しちゃうんだよなぁ。
とりあえず比較的長く書いた一ヶ月前の記事を晒しておきます。
そして書きたいことリストあげておきます。
パソコン直ったら書く。かもしれない。。。

・転勤&引っ越しましたスペシャル
・前の職場の神っぷりを延々語りたい。マジで空気が肌に合う合わないってあるんだね。
・タカノさん30歳オメデたくない特集
・モイーズ監督やめるってよ
・何も考えず引越してきたら、まさかあの聖地が超ご近所に!?暇な人当ててみてね!
・まだまだ続くよ試験地獄
・必ずハズれる!進撃の巨人展開予想
・世界フィギュア選手権におけるマッチーの神演技について
・今年は新選組の周年記念年だって知ってた?
・タカノは赤毛のアンが大好きなのです。
・はよ書き切りたいポルトガル記。。。今年はまたどっか行くから、それまでにケジメを。。。

以上!
もう打ち疲れた。。。
パソコン早く治ってくれええええええ(他力本願)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。