スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をしても今更なことに定評のあるタカノですが

今度は海外サッカーに興味を持ったよ!(笑)

香川真司という日本人選手が、マンチェスターユナイテッドに移籍!というニュースがきっかけ。

今このニュースを話題にする時点で遅ぇ!ってかんじですが。
いや、タカノにしてみたら、サッカーに興味を持つ時点で珍しいことなんですよ。
かつて(15年くらい前)は寝ても覚めても日本代表に夢中のマリノスヲタだったタカノですが、時の流れとともに浦島太郎と化し、今や誰一人代表選手がわからず、南ア大会に至ってはテレビ放送された全試合中10分しか観戦せず、今も時折やってる代表戦は、まぁ放送中に気づけば見たいと思うんだけどそもそも気づけないっていう。
海外サッカーに至っては、何が良いのかさっぱりわからん、チームもリーグもさっぱりわからん、プレーは凄いとは思うから、純粋にサッカーというスポーツが好きな人は楽しいんだろうな、くらいだったんですよ。
日本人選手が海外クラブに移籍っていっても、それほど「すっっげーーー!!」って時代じゃないし。
だいたい聞いたことないクラブだし。(知ってるチームが片手で足りる程度なんだから当たり前)

マンUはさすがに知っていた。コナンの巻末に載ってたから(笑)
でもイタリアのチームだと思っていた。語感的に。(死ね)
調べてみると、ベッカムがいたところなのか。だから知ってたのかな。
でもタカノ的にベッカムは、当時大好きだったスパイスガールズのビクトリアが結婚したサッカー選手ってイメージが強すぎて(まさか日本であんなブレイクするとは思わなかった)そんなに印象に無いんですよね。
やっぱコナンだと思う。唯一の海外サッカー情報源だったからw
でも、他に知ってるチームっていったらレアルマドリードとバルセロナくらい。
今日初めて知ったのは、
・「プレミアリーグ」とは、チャンピオンズリーグ?みたいな、何かの大会のことだと思っていたが、イギリスの国内リーグのことだった。
・「セリエA」はチーム名ではなく、イタリアの国内リーグのことだった。
へ~。

まぁ何が言いたいかというと、ここまでサッカー音痴なタカノでさえ単語を知っている「マンU」に、日本人選手が移籍したって、これはさすがに凄いことなんじゃないか?

と思って選手を調べてみたら、これまた近年で唯一知ってる選手だったよ!
香川真司。
なぜ知っているかというと、



これ、サッカー関連で唯一タカノのマイリスに入っている動画。(外国人大喜びタグを巡ってて見つけた)
サッカーも選手も全然知らないけどとにかくインパクトがツボでw
か~がわしんじ~♪(低音)が脳内を駆け巡るww
しかし前述のとおりの興味の薄さのせいでチームや選手を調べるところまではいかず、ネタ動画wとしてたまに見てたんですが。
移籍報道をきっかけに香川真司@ドルトムントについていろいろ調べてたら、本当に面白い。

以下タカノメモ
・ブンデスリーガとは、ドイツの国内リーグのこと。
・プレミアリーグ(英)、リーガ・エスパニョーラ(西)に次ぐFIFAランク第3位のリーグで欧州三大リーグの一角(FIFAランキングにリーグランクとかあったんや・・・しかも上2つは"タカノでさえ"凄さがわかる件。これに次ぐ3位ってすごくね?ヨーロッパの国内リーグってどこも同じくらい凄いイメージがあったけど、中でも特に凄いんやね、ブンデスリーガ)
・そんなブンデスリーガに参加している(香川選手が所属してた)ドルトムント。
・リーグの中でどういう位置のクラブかというと、↓過去の優勝回数
22回 バイエルン・ミュンヘン
9回 1.FCニュルンベルク
8回 ドルトムント
7回 シャルケ04
という、ミュンヘン一強の牙城をくずそうとしている立ち位置。(これって凄くない?FIFAランク3位のリーグで準トップチームってことでしょ?)
・しかも今年と去年は優勝している。(香川選手がいた2年間だね)
・シャルケと犬猿の仲。阪神巨人戦状態。(警察挟んでサポーターが煽り合う動画が超怖い)
・1試合平均動員数世界一の7万5千人。(もはや気持ち悪いレベル。平均だぜ?毎週毎週8万人近くホームに集まるってどういうこと)
・この8万人の大歓声、大コールの迫力がすさまじすぎて鳥肌。
・さらに8万人での「か~がわしんじ~♪」斉唱でタカノは落ちた。
・ドルトムントには名物監督「クロップ」がいる。
・若くて熱血タイプ、過剰に暑苦しいウザキャラながら(だからこそ)選手からもファンからも愛されてる。
・監督なのにつべにファン動画が異様に多い。
・試合中のクロップの一喜一憂の反応が面白すぎて、クロップ動画巡りが終われない。
・そんなクロップは低迷期&財政難だった08年からドルトムントの監督になり、自分で見込んだ若いマイナー選手(香川含む)を安値で獲得。
・その選手たちが成長し、大活躍、一気に低迷期を脱出した。
・ちなみに倒産寸前だった財政状態も一気に改善した。
・香川選手なんか、セレッソ大阪→移籍金4千万円→ドルトムント→移籍金15億円→マンUという、価値が40倍になって売れて行ったもんね。
・ドルトムント当時、安くやってきた後のすさまじい活躍ぶりから「過去最高のお買い得男」「最初の移籍金はもはやチップ」などとドルサポから言われていたとかw
・お金をかけず、若手の有望株をかき集めたおかげで今のチーム平均年齢は22歳?くらいで超若い。
・同世代同士、チームメイトがめちゃくちゃ仲良く、雰囲気がいい。
・優勝セレモニーは男子校の文化祭状態。和気藹々の大騒ぎ。
・若いから体力があるのか、ドルトムントの選手は走りまくる。長距離走か。
・他チームより、一人1試合1キロは余分に走っている計算になるらしい。
・その走りを生かした攻撃がすんごくかっこいい。
・中盤で一人がボールを奪ったら、右サイドも左サイドも一斉にぐわああああああ!と駆け上がる。バスケかよ!
・ドルトムントのゴールシーン集とか見てたら、相手チームのディフェンダーが人数少なく感じる。いや実際に少ない。追いつけないうちにゴールされちゃう。
・みんな一斉に攻撃に走るってのがポイントで、一人追いつかれても他の人にパス→その人が阻まれてもそのまた隣にパス→フリーでゴールみたいな。ラグビーか!
・サッカーってこんなに面白い競技だったんだと目から鱗がぽろぽろ落ちた。
・ペナルティエリア手前でもたもたパス回し→偶然空いた隙間からゴールみたいなイメージが消し飛んだ。
・サッカーって面白いね!
・ちなみにその攻撃の主役の一人が香川選手ね。ほんとにすごいよね。
・普通にすごいもんだから警戒されまくてってて、ペナルティエリア近辺で香川選手がボール受け取ったら、ディフェンダーがよってたかって囲みだすのが面白いw
・エリア前で香川ボール→そこら一帯のディフェンダーが引き寄せられる(4人くらいw)→フリーになった味方に的確なパス→ゴール!
・なんぞこの面白いスポーツwww
・そしてゴールの瞬間、8万人の 大 歓 声 !!
・ドルトムントのホーム戦はヘッドフォン推奨。
・ホームのお約束なのか、活躍した選手の名前をコールするんだけどこれがすごい。
・香川選手のゴールだと
場内アナ「カガワ!」
8万人の観衆「シンジ!」「シャララ~シャララララ~カーガワシンジ~↓(野太い声)」
・こんな状況、自分の身におきたらどんな気持ちになるんだろうね。
・ちょっと体感できる動画↓カガワコールは6分から



・まさに人がゴミのようだ。
・ファン歴1週間のタカノが言えることではありませんが、香川選手にはドルトムントにいてほしかったw
・香川@ドルトムントを生で見てみたかったよ・・・。
・興味持つのが1年遅かった。ばかばかばか
・サッカーのことぜんぜんわからんけど、正直なところマンUでレギュラー取れるのってどのくらいの難易度なんですかね?
・マンUの試合はどうやったらテレビで見れるのですかね?
・マンUの試合はどうやったら生観戦できるのですかね?
・香川選手がスタメンのマンUの試合を生観戦できるのはどのくらいの確率になるのですかね?
・夢が広がりんぐww

と、こんなかんじですっかりサッカーが楽しくなりました。
やっぱどこかにきっかけを持つと、一気にその世界を好意的に楽しむテンションになってくるよね。
高橋愛ちゃんをきっかけにモーニング娘。ハロプロ、果てはアイドル界全般楽しむようになってしまったように(笑)
きっかけって大切ですなぁ。

でもきっかけが内田選手や宮市選手じゃなかったことは自分でも意外だな。
上では唯一とか書いたけど、この二人も一応顔と名前は知ってたんだよ。
でも「テライケメンw」程度でしたよ。ヲタに殺されそうだけどw
いや、正直大好きだ。サッカー選手っぽくないっていうか、すんごく好きだ。顔が。二人とも。
あと、海外の反応系ブログとか読んでると、管理人さんが海外サカヲタなことが多く、比較的話題は出てくるので、とても才能のある(イケメン)選手ってのは知ってた。
でもそこまできっかけがあっても、ふーん将来楽しみねって読み流しただけだもんな。
全く何が琴線に触れるか、自分でもわかんないよ。だからこそ人生楽しいんだけどw

でもずっと不思議だった、海外サッカーの魅力がわかりかけて嬉しいです。
タカノ的にはF1と似てる。感覚が。
F1も佐藤琢磨が参加してるっていうのがきっかけの一つだったし(やっぱ感情移入のきっかけとして日本人選手がいるってのは重要)、あとは日本と全く違う雰囲気や(F1は日本開催してるけど)、最初顔の判別すらできない海外選手もキャラがわかってくるとすんごい面白いところとか。
日本人選手が一人しかいなくても、あるいは一人もいなくても、十分楽しいものなんだね。

さてと、今後は代表戦なんかも見てみるかな。
ついこの前あってたんだよね?香川選手出てたんだよね?見ればよかったなぁ。
例のごとくいつの間にか終わってた。ってか終わったの?まだ途中なの?
次はいつなのかな?
ってか次のワールドカップはいつ?
来年?再来年?
あと最終予選?って何の最終予選?オリンピック?ワールドカップ?
でも香川選手は代表よりマンUを優先してほしい。
プレミアリーグっていつから開幕?
CS入らないと見れないよね?

でもドルトムントも見たいなぁ。
香川ファンっていうよりドルトムントファンになってしまったのかもしれん。
上の動画リピートしすぎて、応援歌歌えるもんね。鼻歌だけど。ドイツ語わからんけど。
ファン歴1週間のタカノが言えることではありませんが(何度でも言うw)、でも香川@ドルトムントで海外サッカーにハマったせいで、香川@マンUになじめるか実はちょっと心配・・・w
ライコネン@フェラーリになじめずF1から脱落した過去があるからなぁ。
まぁ今回は思い入れもまだ浅いはずだし、大丈夫だと思うけど。
今からマンU動画巡りしてきて、地ならししとくよ!
スポンサーサイト

またやってもうた・・・

こんにちはタカノです。
録画失敗やっちまった・・・。
文明の利器を得ても使いこなせないアホですタカノです。

関西の月曜日はアニメの日。
読売テレビでMANPAという、アニメ連続放送の時間帯があります。
今は緋色の欠片、ZETMAN、ハンターハンター、ちはやふるがやってます。
ハンターとちはやふるがある時点で録画決定なんですが、前半2本も普通に面白くて全部見てます。
今日も早く帰れたので見ていたら、ハンターハンターの途中で録画が切れた。
容量満杯になってました。
また。
何回目だよorz
もうやだ。
録画DVDに移動させる。
今までやり方よくわからんしーで放置してたけども。いいかげんやる気出す。
1週間の楽しみちはやふるがあああ。あああああ。

今季はってもう終わりかけてますが、今季は上記4つとフェイトゼロを見てます。
他の新アニメは1話も見ていないっていうね。
ブルレコさんは、確かに新アニメを全て録画してくれるんですが、1話しかしてくれないんですよ。
冬アニメで気づいたんだけど。
なので自動で録ってくれた1話を見て、気になるものがあったら手動で番組指定して録画しないといけない。
しかし春アニメ開始時期はめちゃ忙しくて、土日もいろいろ(笑)忙しくて、見ないうちに録画消えてしまった。
カテゴリ録画は容量詰まったら自動消去されていくんです。
さらに選抜もあったので、3日も保たないで消えた。無念。

まぁ1年でようやく使い方がわかってきたので(遅いよ!)
がんばってDVD焼こうと思います。できるかなー。

ちなみにZETMAN面白い。全然期待してなかったけど。
お兄さんのキャラが新鮮っていうか、笑えるw
小さな頃から正義の味方のヒーローに憧れててっていうかマジで目指してて、家の財力に物を言わせてガチなヒーロースーツ作らせて(そういう科学技術がある程度発達してる世界)、とうとうできあがった試作機を初めて見た感想が、「マントが無い!」。
そこかよwww
「いや、マントは機能としては非効率で・・・」と技術者が遠慮がちに反論するも「なぜだ?ヒーローにマントは必要だろう?」と真顔で再反論。
できあがった完成機(マント付き)に涙を流して「完璧だ」と感激。
憎めないキャラすぎるw
見返していないので間違ってるところがあるかもですが、こんな感じの面白いアニメですwどんなアニメだw
あと妹が可愛すぎてやばい。
桂せんせー本領発揮ってかんじ。体つきも絶妙で素晴らしい。こっちこそ完璧だw
微妙な点は、敵キャラがね。なんか微妙。昆虫っぽくて。まぁ好みじゃないレベルですが。G大量発生には戦慄したぜw

あとはフェイトゼロね。
展開がめまぐるしくなってきましたが。
ギルガメッシュの裏切りのくだりがすごい良かった。
何度も見返してしまった。
常に上から目線の台詞回しが素敵。
最後どうまとめるのか全く想像できないので、そこが楽しみです。

さて夏アニメはどんなのくるかな?
今度は消される前にしっかり見るぞ。
まぁ今夏はオリンピックがあるので、その時期はほぼそっちに行くと思いますが(タカノさんの興味が)
そうだ、オリンピックの前になんとしても容量空けないと。録画でパンクするに決まってる。
楽しみだな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。