スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子フィギュア、みんなお疲れ様でした!
真央ちゃん銀メダルおめでとう!
でもまだ録画見てないんです…。
男子の失敗を生かし、今日は車に乗っても一切ラジオをつけなかったんですが、取引先の人がケータイで中継見てたorz
私は意地でも見なかったんですが、結果は知ってしまいました。
SPのときも、結果をネットで調べてる人がいたりして、身近で注目度合いが凄かったです。
男子のときは何もなかったんだけどなー。
自分の興味が今回完全に男子だったので、なぜに女子だけそんなに注目されてるの?と不思議に思ってしまいました。
最近テレビもオリンピック録画しか見ないんで、どんな報道されてるかさっぱりだしなー。

安藤選手は5位。
実力的には余裕でメダル圏内だと思ってたんですが。
残念だったかな。
でもトリノでつぶれてしまうかと思ったのに、その後毎年確実に伸びてきて、こうしてまたオリンピックに出られて良かったです。
ソチも十分狙える年齢だと思うし、今後も頑張ってほしい。
あと心配は怪我だな。大丈夫なのかな。



で、男子ですが。
なんかプル様はっちゃけてんなw
予想以上のクワド論争になってて、考えさせられます。

クワド論争で必ず出てくるフレーズ「ソルトレイクの頃は良かった。ヤグディンにプルシェンコ凄すぎた」。
これ、よく聞くけど、タカノ的には「そんなに良かったか?」と疑問だったんですよ。
というか、ソルトレイクの記憶があまり残ってなくてですね…。
一番の理由は、高校生で勉強勉強(しかもこの頃ってちょうどテスト期間じゃなかったか?)で、オリンピック自体あまり見れなかったこと。
なので、もしかしてソルトレークの男子フィギュア見てなかったのかもと思ってました。(ちなみに女子フィギュアは記憶にある)
でもなー。あれだけハマった長野の次ぎの五輪だぜ?普通見るよなー。
と、もやもやしてたので、ヤグディンのソルトレイク動画を探してみた。


ああああああ思いだしたああああああああ!!!!!!!!

ヤグディンって お 前 か よ !!!!!!!

ヤグファンに聞かれたらぶっ殺されそうな記憶がよみがえってきたーーーーーー!!!!!



ということで、懐古厨(ソルトレイクじゃないぜ長野だぜ)タカノの記憶を紐解いてみようと思います(笑)

あれは12年前…(もうそんなになるとか泣きそうだ)
長野オリンピックの男子フィギュアは、本当に面白かった。
当時のミーハー少女タカノ(今でもあまり変わってないけど)は、イリヤ・クーリックに一目ぼれしました。
当時の時勢に触れると、その前年12月に映画タイタニックが日本で公開され、空前のディカプリオブーム。
そんな中、イリヤ・クーリックは金髪碧眼で正統派王子様キャラだったこともあり、「氷上のディカプリオ」の別名で世のお嬢様方の熱い視線を浴びていました。
この状況に、重度のレオ様ファンだったタカノが飛びつかないはずがなかった。
ちなみに長野銅メダルのキャンデロロの人気もすごいものがあり、女性人気としては、従来のスケオタ→ロロ、にわかファン→クーリック、みたいなかんじだった気がするw
タカノはクーリックのイケメン王子様ぶりにメロメロでしたが、それをきっかけに男子フィギュアを見て、FSとEXでロロにも惚れ込み、それはそれは興奮したオリンピックでした。

で、長野が終わり、余韻に浸っていたタカノを奈落の底に突き落とす知らせが。
「クーリックプロ転向」
オワタ。完全にオワタ。
この当時のテンション急降下ぶりは、半狂乱の日記から見てとれます。
しかも同時に、婚約したか彼女が発覚したか、何か女性絡みのスキャンダルもあった気がする。
結婚したと思い込んでたけど、今プロフ確認したら、結婚は2002年なんですよね。なんだったんだろう。

とにかくこれで男子フィギュアへの興味は風前の灯になったんですが、フィギュアはもともと女子が好きだったので、その後もテレビでやってたら見てました。
ただ、当時「クーリックの跡継ぎ」扱いだった気がするプルシェンコは、王子様キャラは似合うとはいえ、クーリックに比べたらイケメン具合がツボらない。
(これは今でも思います。プルシェンコはイケメンっていうより神々しい)
でもまぁ、フィギュア的にはまぁまぁやるんじゃない?クーリックには及ばないけど。
という、贅沢にもほどがある感想wで、すでに長野懐古厨でした。

ここで問題なのが、長野~ソルトレイクまでの、ヤグディンに関する記憶が一切無いこと。
プルシェンコはあったのに、なぜにヤグディンの記憶が無いのか、我ながら不思議でいろいろ調べてみた。
ら。
すごい発見をした。

98年~01年にそれぞれが参加した主なグランプリシリーズ
ヤグディン:スケートアメリカ、スケートカナダ、エリック・ボンパール杯(フランス)
プルシェンコ:ロシア杯、NHK杯(日本)

これだああああ!!!!!!
そうだよ、当時、日本のテレビでやってるフィギュアって、オリンピックとNHK杯くらいしかなかったんじゃないですか?
少なくとも、タカノはそれしか見てなかった。
オリンピックのない年は、フィギュアを見る唯一のチャンスはNHK杯だった。
その他は、ネットもなく、新聞でも取り上げられることのない時代の男子フィギュアは、コアなファンじゃないと情報集められなかったんですよね。
で、当時中学生のタカノにはそんな情報入ってくるはずもなく。
唯一見てたNHK杯に、ヤグディンは参加してなくて、プルシェンコは3年連続で参加してたんだ。
なるほどね。超納得。
というかプルシェンコ…自国の他は日本のみとか…なんか嬉しすぎる…
まぁ他の強い選手が参加してなくて穴場的存在だったとかかもしれないけどさwそれでも嬉しいよ。
てか見事にヤグディンと参加グランプリがかぶってないのが笑うwそういうもんかもしれないけどどんだけww
脱線しますが、ヤグとプルの確執は、ヤグのコーチがプルびいきになりヤグ激怒、縁を切ってアメリカのタラソワのもとに渡る…という話がありますが、そういう背景を考えると、参加GPにも納得ですねw

ということで、ソルトレイク時、ヤグディンのイメージは、「長野であまりぱっとしなかった人」でした。
つっても5位なんだけどね…ほんと贅沢な時代だよ…。
そのヤグディンのソルトレイクFSのプログラムは「仮面の男」。
ああああ思い出した、ソルトレイクオリンピック男子フィギュア、中継?で見てたわちゃんと。
ほんと動画見た瞬間すべてを思い出した…記憶の引き出しをあけるきっかけってあるもんですね…。
そうだよ仮面の男。
これは映画「仮面の男」のサントラが使われてるんですが、この映画の主演はレオナルドディカプリオなんですよ。
この映画は公開数日で見に行った、タカノにとっても思い出のある映画。
ただでさえ、「長野であまりぱっry」のイメージのヤグディン、なんか顔つきがなんとなくディカプリオに似てて、でもイケメンレベルはやっぱクーリックだよねー、って曲が仮面の男かよ!レオ意識なのどうなの?
と、完全に感情が否定的になってたんだ思い出した!(笑)
さらに、演技見てて思い出した、仮面の男のステップ、どうみてもロロのパクリじゃねーかと当時憤慨したんだった(笑)
おまけに、王子様キャラで認めてはいたプルシェンコが微妙な演技で(何度も言うけど贅沢すぎる。実際は神ですからね)銀メダルだし、金の人とかなんなのーゴリゴリで飛んでるだけじゃんーつまんなーい。やっぱクーリックとかロロとかいないと面白くなーい。

とか思ったんだった。

で、忘れたんだった。

ホントびっくりだよ…。
あれをつまんないと思った当時のタカノさんどんだけ贅沢…。
というか4回転とか、成功させて普通レベルだったねそういえば…。
成功させても特に驚かないし、4-3はまぁすごいかな、程度だったよね…。
クワド失敗するとズコーだったよ普通に…。

感覚的に当時を思い出した。
長野~ソルトレイクがどれだけすごい時代だったか、あれが普通感覚になってたって、当時はどれだけ幸せな時代だったか。
過ぎてみないと幸せを感じられないのは、人間の罪深さですね…。


とにかくソルトレイク以降、新採点がよくわからず面白くなく、フィギュアからも遠ざかってしまい、トリノシーズンでやっと復帰、というタカノのフィギュア暦でした。
今でもやっぱり、見た中で一番面白かったオリンピックは?と聞かれたら、長野を即答します。
クーリックほんとかっこよかったんだよ…ロロの演技にもしびれたんだよ…。

今回のバンクーバーをきっかけに(前々から出てたけど、やっぱオリンピックとプル様効果は大きい)4回転とか、新採点とか、問題噴出ですが、一番の問題は、ロシアからスターが出ないことだと思ってる。
クーリック、ヤグ、プル、長野のアイスダンスペアもそう、ロシアの選手は、他国とどこかが違って、演技に気品と重みと威厳があるんですよ。
それが「堂々たる王者の風格」を生み出していて、誰もが納得する凄みがあった。
今の選手にはそれが無いのが、タカノ的に一番残念です。
ほんとロシアどうしちゃったんだろ。
北米五輪ってだけでは絶対ないよ。だってそもそもの人材が枯渇してるから。
日本出身の人がいるペアは、そういった意味で良かった。
あの女の人、日本語しゃべってるときはおっとり日本人ぽいのに、いざ演技になったら形相が変わってて怖かったw
あのくらいのプライドと凄みを、シングルで発揮する選手が出てほしいです。
次はソチなんだから、それまでにほんとどうにかしてほしい。



さぁ、バンクーバーオリンピックもそろそろ終わりですね。
トリノからの4年間、マジであっという間だったので、ソチまでも一瞬な気がしますw

明後日はエキシビジョンですね。
てっきり3位以内だと思ってたら、5位からみたいですね。
男子は…

ああそうだ。そういえばマスコミの評は、「表現力のライサ、技術力のプル」ってなってるってほんとですか?
なんか…びっくり…
明後日のEX、逆順でいくから、

ランビ→高橋→プル→

ってくるんだぜ…
表現力が存分に発揮されるEXでこの三人の後にトリで滑るとか、ただでさえ嫌がらせレベルなのに、「表現力が売りの金メダリスト」扱いって…いじめだろ常考。

ウィアーが入らなかったことだけが救いだね…
でもガガ様の本人出演がふいになった、この事実は一生恨んでやる…

あと、表現力に定評のある選手に限ってクワド厨なのは面白いね。


高橋君の神演技に期待します。
でも無茶入りのトリプルアクセルはほんとやめておいた方が…(笑)決めてくれたら泣くけどね!
あとプル様がクワドやらかすに一票w



時間があったらタカノのようつべフォルダに火を噴かせてみよう。
また追記するかもしれません。
スポンサーサイト

高橋君おめでとうありがとう

タカノのバンクーバーオワタ。
はぁやれやれ。
これであとはのんびりまったり見ることができます。

しかし録画を飛ばし飛ばしとはいえ、カーリングから見始めたのはきつい選択だった。
フィギュア見終わった後は、2時間以上上位選手の演技繰り返し見てしまったし。
眠いよ…

カーリングは今のところ全試合見てます。
めっちゃ面白い。
というか日本チーム全員美人すぎるんだけどなんなのw
他国は経験豊富なベテラン選手が多い中、日本選手が異色すぎるw
おかげでルールが良くわからなかったときも、全然退屈せずに見ることができましたw
投げるときの美人度がやばすぎる。ふつくしい…

3試合ほぼ全部見たおかげで、ルールはだいぶわかってきました。
戦略もちょっとずつ理解できて、次あの辺狙ったらどうやろとか思ったのが当たると凄い嬉しいw

メモがてら、覚えたルールを書いておこう。
4年後とかなったら忘れそうだしw
てか今トリノのとき書いた記事見直したら、カーリングめっちゃ面白いって書いてるw

・野球のイニング的なものが10回まである。
・1回にお互い8投ずつ投げる(全部で16投)
・ハウスの中に入ったやつが得点になる。(1ミリでもひっかかればおk)
・Aチームの一番中心に近いストーンとBチームの一番中心に近いストーンを比べて、Bチームの方がより近かったとすると、Aチームは0点、Bチームは加点。
・この場合、Bチームの点数は、Aチームの一番中心に近いボールよりも中心近くにあるボールの数が全部数えられる。
・なので、「0-1」「3-0」と、どっちかは必ず0点になる。
・得点したチームは、次の回先攻になる。0-0の場合は、今と同じ先攻後攻でやる。
・カーリングは、それまで相手チームがハウスの中にどれだけボールを入れていたとしても、最後の一投でど真ん中に入れれば相手0点自チーム1点になるので、一番最後に投げることができる後攻が絶対的に有利。
・なので、後攻のときは1点取るのは当然で、むしろ2点以上の大量得点を狙うのが基本。
・後攻なのに先攻チームに点を取られるのは最悪。
・後攻の時は基本的に、2点以上の得点をすることのできる状況を作り上げていき、それができそうになかったら、わざと0-0にして次の回も後攻をゲットして、また大量得点の機会を待つ、というのが基本戦略ぽい。
・先攻は、不利な状況ながら、なんとか1点をとりにいく、もしくは相手に1点取らせて、次の回は自分たちが後攻を持てるように罠を張っていく。
・先攻で0-0にされたら、次の回も先攻になって辛い状況が続くので、1点だけ後攻に取らせるようにする。これが失敗すると、一挙2点3点取られる危険もあるので「1点だけ取らせる」というのが難しい。
・この「相手が1点を取りにいかざるを得ない状況を作り出す」戦略が面白い。
・最後のストーンを投げる方が有利なので、ラストイニングの10回に後攻を持つと超有利。
・10回に後攻を持てるよう、7回くらいから攻防(というか先攻の押しつけあい)が激しくなるのが面白い。
・カーリングは、投げるとき回転をかける。
・なのでボールは何もしないと、基本的に曲がっていく。
・スピードが遅いほどよく曲がる。
・ゴシゴシやる人は、ゴシゴシで氷を溶かし、ストーンを曲がらせずに真っ直ぐに進めたり、曲がる角度やスピードを調整している。
・他にも会場の温度や湿度などが影響して、試合中にも刻々と氷面は変化していくので、さっきと同じに投げたのに思ったように曲がらない、なんてこともある。
・司令塔は試合全体の戦略を立てつつ、氷の状況を読んで指示を出す。
・司令塔の指示、投げる人のスピードと方向、ゴシゴシの人の微調整が噛み合うと、滑る氷の上で狙ったところにピタッと止まる神ショットが生まれる。マジすごい。


ここまで金曜日書いてたんですが、昨日のイギリス戦は凄かった。
イギリスチームも神ショット連発なのに、その上をいった日本チーム最高だった。
録画しておいて良かった…ラストショット繰り返し見てるよ…。
解説の小林さんは、カーリングに全てを捧げた人らしく、解説にも熱が籠もってます。
というか最初は冷静に、初心者にもわかりやすい解説をしてるんですが、だんだん興奮してきて最後には「イエーーーース!!!ヨシヨシヨオオオオオオオシ!!!!!」と絶叫してるのが面白いです。
カーリングはピリピリした神経戦で、絵的には動きが少なくて地味っぽく、初心者が見るとなかなか盛り上がりに欠ける気がしますが、こうやって解説の上手い人が絶叫して喜んでるとよくわからなくてもテンション上がってきますねw
小林さんは確実に日本のカーリング人気に貢献してる。
毎回かなり楽しみにしてます。

負けた試合もかなりの僅差だったので、上位行ける気がするよ。
ガンバレ!!!

それにしても、カーリングは見てる方も頭使って疲れるな(笑)
月曜2試合とか、家帰ってから見るにはマジきつい…w


さてと。

男子フィギュアの感想です。
が、金曜日、録画ばっちり準備して仕事してたんですが、車でうっかりラジオをつけたらネタバレ踏んでしまった。
ニュースとかなら即回避するし、「バンクーバー…」とか「日本選手の…」とか前振りが来たらすぐ消せばどうにかなるかと思うんですけど、なんの脈絡もなく、「次ぎはリスナーからのメールです。『銅メダルおめで』」あああああああああああああ
涙目でした。
あんなに楽しみにしてたのに…。

ということで、高橋君が銅メダルって前知識はあったんですが、まさかライサが金だったとは。
圧倒的にプル様金、クワド回避他完璧滑りでライサ銀、クワド失敗高橋銅かなと予想してたのに。
ほぼ合ってたのにプル様不調ってのが予想外すぎた。

実際見た感想


・プルシェンコ
なぜあれで着地できるwwwww
しかも解説(実況?)の人曰く「プルシェンコは過去8年間転けたことがありません」
なにその変態な事実wwwww変態すぐるwwwwww
確かに全盛期のキレはありませんでしたが、かえって変態的なジャンプセンスが際だつ結果だったんじゃないでしょうか。
プルシェンコが復帰した理由の一説には、「4回転に挑戦しようとしない風潮を憂慮した」と言われていますが、誰もがプル様みたいな変態センスを持ってるわけじゃないですからね。
それでも、バシッとクワドが決まったときの凄さ、爽快感は、そんじょそこらの演技力なんか消し飛ぶ威力だとは思います。
プル様も不満ぽかったですね。
表彰式のおふざけは可愛かったw
ヘルニアだっけ?かなり故障しまくってて、体ぼろぼろだったはずなのに、あんな堂々とした演技ができるのはさすがです。
プルシェンコがでてくれたからこその、今大会の盛り上がりだったと思います。
本当にありがとう。


・小塚君
おめでとうううううううう!!!!!
まさか4回転を決めるとは、ごめん正直思ってなかったよ!!!!!!
凄かった。プルシェンコよりキレイだったんじゃ?
FSで4回転決めたのは、プルシェンコと15位?くらいの人と、あとこの小塚君だけですからね!
本当に素晴らしかった。
選曲も小塚君の雰囲気に合ってて良かったと思います。
そういえばあの曲弾いたギタリスト布袋寅泰ってマジかw
あとは開催国補正がなければもうちょっと順位も上がってただろうなー。
小塚君のスケーティングはのびのびしてて、見てて気持ちがいいです。
品の良さがにじみ出てて、ジェフリーバトルに似てる気がします。
このオリンピックで日本での知名度も上がったと思うし、今後が本当に期待できる。
頑張って欲しいです。

・ジョニーウィアー
素晴らしかった。ブラボー叫びたかった。
ジョニーは表現力というか独自の世界観は凄いのですが、いつも技術面に不安があるイメージだったのに、今回はジャンプ完璧でしたね。
点数の出方は私も納得いかなかった。
演技構成点がなぜあんなに低いの…?素人には難しいよ。
小塚君以上に補正あおりが痛かった人だと思います。
しかしキスアンドクライでかぶってたバラの王冠は似合いすぎててワロタw
日本のファンからのプレゼントだそうで、「これが僕の金メダル」とコメントでてました。
ホント良い人すぎて泣く…。
あと日本人ファンは彼のこと理解しすぎw
ジョニーも日本のこと大好きだとことあるごとに言ってて、相思相愛っぷりに胸が熱くなります。
個人的には4位だったよジョニーお疲れ様でした!

・ジュベール
秋に怪我したと聞いて心配してたんですが、やっぱりそれが尾を引いてたのかな。
ジャンプと言えばジュベール、彼が万全でクワド成功させてたら、プル様のご機嫌ももうちょっと良かったかもしれないと思ってしまった。


ではそろそろ高橋君の感想を。
しかし贔屓眼鏡かけまくりなので隠します。
日本男子が8位入賞圏内に3人入った今オリンピック。
日本のフィギュア史上語り継がれる大会だったことは間違いない。
特に長野からソルトレークあたりで本田さんが孤軍奮闘していた時期から、今回これほどまで日本が躍進するとは誰が信じただろう。
本当にみなさんおめでとうございました!!

石破さんは顔が怖いのがもったいないw

先日、ラジオで国会中継してることに初めて気づきました。
選抜の準備と思ってチャンネル合わせたら国会中継だったよ!
それ以来、車の中では国会中継をずっと聞いています。

金曜日は神回だった。

いやー面白いです今国会。
野党自民党には元大臣がたくさんいて、それぞれ実務を含めて詳しい専門フィールドを持ってるので、そこで現大臣とやりあうとかなり面白いことになります。
面白いというか、「元大臣による、現大臣への心構えと今までの流れ、問題点のレクチャーの時間」。
始めの方こそ、攻撃的に「どういうことなんですか!」と追求するんですが、その答弁がかなりしどろもどろなので(だって官僚のヘルプは自分達で断ってるんもんね…)、「あのね、これはこういうことなんですよ」と教えてあげているw
わかってないというのがわかったら、もう質問をしなくなり、「(たぶん知らないと思うので)質問はしませんが、言いたいことがあれば手をあげてどうぞ」
とうとうかんで含めるように「これはやってはいけませんよ」「ここは注意すべきですよ」と諭しはじめ、ヤジすらシーンと聞いてるw
どう考えても先生に怒られてる生徒の図なんですけどw

金曜は、昼にラジオつけたら一発で石破さんとわかったよ。
声優もイントロクイズも全然当てられないくせに、石破さんの声はすぐわかってしまうw
得意の国防と農水の分野での質問だったんですが、一つ一つ着実に言質を取っていく様がすごかったです。
岡田さんが言質取られないよう、「質問の意味がよくわかりませんが」とかはぐらかそうと必死になるんですが(そうだと思いたい。まさか本当にわかってないわけじゃないだろう…)、総理があっさり地雷を踏みまくりw
なるべくしゃべらせないよう、岡田さんが出張るんですが、石破さんに「あなたが主張しても総理にひっくり返されたら意味ないので総理に聞きます」と一蹴されたりw
後半は質問はほとんどなく、石破先生の楽しい国防&農水基礎講座になっていて、マジで勉強になりました。
たまに難しすぎて議員も視聴者もおいてけぼりになるのが辛いところですがw
下手なバラエティより面白いです。
テレビは見てないのでニュースじゃどう加工されてるか知らないけど、国会は本当にエンターテイメントだなと思います。

あと棚橋さんのも面白かったな。
この人の質疑はちょっとしか聞けなかったんですが、聞いててテンション上がる攻撃型です。
伊吹さんはさすが政界の重鎮でヤジも沈黙。
年配議員らしくたんたんと真綿で首を絞めるような質問がコワイです。
聞いていてだんだんおじいちゃんのお説教に思えてくるw

全体的にもうちょっと現閣僚は勉強した方がいいんじゃないだろうか…と思います。
だって議論にならないんだよ…知識量に違いがありすぎて…
素直に官僚に助けてもらえばいいのにそれも嫌らしいからなぁ。

とりあえず普天間移設問題は、5月末までに、住民の了解もアメリカとの合意も、グアム協定改訂を含めてとりつけるとのことです。
総理が言っちゃったよw
石破さんはこの問題がどれだけ合意させるのが難しいことなのか、どれだけの労力と時間を要するものなのか、よくわかってるんだろうなと思います。
だって自分がやってたことだもんね。
その難しいことを必死でやって、ようやくゴールが見えてきたところで机ひっくり返されたんだから、ブチ切れてんだろうなー。
協定の改定も、どれだけ難しいのか知らないけど、石破さんがあれほど言うんならよっぽどに違いないw
岡田さんガンバレー

あと総理は防衛白書を「さらっと」しか読んでないそうですよ。
外務大臣は中国の軍拡の理由がわからないそうだし、防衛大臣は中国の軍拡の中身もよくわかってませんよ。
そしてここで与党席からのヤジ「そんなことは中国に聞け」。まじか…。
あと防衛大臣はQDR(アメリカの国防方針)について聞かれたら「手元に資料が無いのでわかりません」。
初めて国会中継はしない方がいいと思った。
NHKだから外国でも見れるだろうし、ネットにもすぐあがるし。
外務大臣防衛大臣がこれって外国に知られるとか怖すぎる。

その答えをため息混じりにスラスラ言う石破さん。
知識量すごいなぁ。
オタクとか言われるけど、本当にものすごく勉強してるんだと思います。
話し方も優しいしわかりやすいし、大学の先生とか似合う。
石破さんの講義受けたいよ。
まぁ理詰めで逃げられない罠張られるので、敵に回したら死ねるけどw
ああここに中川昭一さんがいたらな…。

あと楽しみなのは小泉進次郎さんの質問ですかね。
さすがに今国会はもう無いのかな。
初質問の動画を見ましたけど、見直したどころではなかったよ。
世襲って批判ありますけど、当たればすごい人が現れますね。
というか私とあんまかわらないよね年齢…すごすぎるあの人…。
イケメンつながりで美人過ぎる市議も期待してます。
可愛いのは顔だけっぽいですね、あの方もw
かなりのガチ保守みたい。国政出てきてほしいなぁ。

明日も長距離運転の予定なので楽しみです。
国会見れる方はぜひ見てみてください。面白いよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。