スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり土方さんの瞳が青いのがいけないんだと思う

欲しいいいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃ

コレ!欲しっ・・・!!

どうしよう。
このままでは買ってしまいます。
誰かタスケテ。

でも銀さんver.の
>オオオオオイ!!お前が決めた時刻だろぉぉお!
>さっさと俺を止めろ!でかい声出すのも疲れンだよ!
ってのもらしくていいな。

沖田さんの「そろそろ起きた方がアンタのためですぜ・・・」もセクシーボイスが予想されていいな。

沖田&土方ver.の
土方「オイ!起きろ沖田!警備中に惰眠をむさぼるたァどーゆー了見だ。仕事なめんなよ、コラ!」
沖田「仕事はなめてませんぜィ。俺がなめてんのは、土方さんだけでさァ」
土方「もっぺん寝るか コラァ!」
とかそのままじゃん!

どれも一発で目が覚めそうですね。
しかし長く聞きたいがために無理やり寝ようと試みる人続出な気がします。

でもなんで銀さん土方さんver.だけ高いんだ・・・。
セリフ数少ないし、ランダム機能も無い?のに。
まぁ、時計に入る画像は大きそうですけどね。(写真に騙されないでください)
写りも一番いい気がしますけどね。(写真に騙されないでください)

心配なのは、
・部屋のオタク度が急上昇する点
・隣に聞こえたらどうしようという点
くらいですかね。(二個目結構重要ですね)

毎年思いますけど、年末商戦に向けてのこの時期は、なんか乗せられやすいです。私。
まぁ去年のアスランと同じようなかんじで買ってみようかね。(どういう納得のさせ方ですか)
スポンサーサイト

小学生の頃、初めて編んだ毛糸のマフラーがこんな色でした(笑)

こんにちは。
今日は久しぶりに一日中家にいたので、発狂しそうに汚い我が家を掃除しようと意気込んでいたのにしませんでしたタカノです。(そのままゴミに埋もれて死ぬがいい)

秋っぽく?模様替えしてみました。
部屋じゃなくてブログを。
秋物出さないうちに冬になりそうだというのに、服じゃなくてブログを。
ちょっと暖かくなった気がします。肉体的にじゃなくて精神的に。


私の家はアパートの二階にあるんですが、真上の部屋に今年、男の子が越してきたみたいなんですね。
会ったことないのにどうして知っているかというと・・・

毎晩窓全開でライブしてるから。

なぜか深夜2時頃から、ロンリーライブが始まるんですよ。
ギター弾きながら歌ってるの。
どうせなら9時とか10時とか、もっと早い時間にやればいいのにと思うんですが、なぜか人が寝静まった深夜にやるんですよね。
彼なりに気をつかっているのかな・・・人が起きてる時間だと迷惑だって。

でもね、2時ってちょっと夜更かししたら、ちょうど今から寝ます的な時間にぴったりなんだよね。
最近は疲れて寝る時間も早かったんですが、昨日はテンプレいじったりして遊んでて。
そろそろ寝るかぁと思ったのが1時半。
案の定、眠りに落ちる瞬間に始まっちゃいました・・・。

選曲はね。
アコギ?っていうの?普通のギターで、ゆずとかスピッツとかなんですよ。
私も好きな曲ばかりだし、それはいいんです。
ただ。
歌が。
へ・・・た・・・くs
すみません人のこと言えないんですけど、どうしても耳につく。
音程が・・・全然・・・違うんだが・・・
好きな曲であればなおさら気になるんですよね。

いつかまた
どうしようもなく
寂しくなったそのときは・・・

アーーーーーーーー(←絶叫)

・・・助けて。

いや、でも何度も言いますが曲は好きなのばっかりやってくれるので、今すぐ寝なきゃ!とかでせっぱつまってない限りは結構楽しんでます。

昨日はですね。
これ、なんの曲だろう・・・?
よく聞くけどなんだっけ・・・。
あ、あれだ。
あのなんとかメロンって夕張メロンみたいな間違え方する、でも頭の中ではカメレオンを思い浮かべてる・・・

こなあああああぁぁあぁああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ゆきいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃいぃぃぃぃぃぃぃぃ

ねぇ

・・・今日はまた盛大にはずしt
きっとまだ練習しはじめなんだろうな。
歌いながら弾くって難しいよね。
できるだけでもスゴイと思うよ。

ギターの方の腕前はよくわかりませんが、だいたいコードばかりでやってるみたいです。

このくらいのネ申なら、エレキでも全然構わないんだけどなー(笑)

日ハムアンド新庄おめ!

パソコンを立ち上げない生活が続いているので携帯から投稿してみる。しかし問題が。私は自分の携帯の改行のやり方を知りません。誰かドコモN900iの改行の仕方を教えて下さい。そもそもケイタイ嫌いです。文字を打つのが嫌いです。少し長い文章を打つ必要があると、パソコンで打って自分の携帯に送信、それをコピペしてメールを作ります(そんなに嫌いなのに携帯でブログ書こうとか無謀すぎます)あ、待って、なんか改行って指示ボタンが登場した。押してみる。

できたあああああ!!
れきしてきしゅんかんです!
タカノは かいぎょうを おぼえた
かしこさが 1あがっ
アホかあああああ!!
あーもー今までなんだったの?
今までさんざん嫌がらせのようなメール送っておいて。
今さら改行したメールなんて送れません。(妙な意地)

てゆーかもう字打つの限界です
何を書きたかったのかも忘れました。
いつもそう。字打つのにいっぱいいっぱいで、中身に入る前に力尽きる。

本題前にくだらないこと書きすぎという可能性は指摘しないでください。

生存報告(←だんだん現実味を帯びてきたこの単語)

こ・・・こんにちは。

学校とか、バイトとか、セミナーとか、生きるってこんなに忙しいんだね、みたいなことになっていて(今までなんだったんですか)
授業、あれ、取りすぎたね。
今年は死ぬ気で単位とらなきゃやばいと思ってて、でも引きこもり生活からすぐに復帰する自信もなく、前期はほどほどリハビリでやってたんです。
で、後期は本腰入れて、取れるだけ取ってみたんだけれども・・・。
毎朝6時起きで一限とか、大学生にあるまじき日々ですよね。
でも今のところはなんとかなってるし・・・どうにかな・・・ってくれ(祈)
バイトは今月だけなので、もう少し。
内容は楽しいんだけど、行く準備とかがね・・・。
お客様相手するのに、学校と同じ顔じゃ申し訳たちませんもんね。(学校もきちんとしていけばいいと思います)

ということで、今週は早かった・・・。
週1で新作アップされるお気に入りサイト様の更新がもう今日だよ!
つい昨日更新されたばかりな気がするよ!
毎日ネットしてたら、あーまだかなーなんて自分勝手にも思ってしまいますが、こう忙しいとあっと言う間ですね。
そういう意味では嬉しい気もします。
というか、ネットつなげたのも久しぶり・・・(私にとって)
毎日24時間ネットで遊んでたのに・・・な。(今明かされる衝撃の事実)

のだめ2話見ました。
1話よりメジャー曲が多くなってて、私は嬉しかったw
さらにこんなまとめサイトが。
ああ神よ。ありがとうございます。
今回はビデオに録ったので、時間があったら照らし合わせて見てみようかな。

ブラジルグランプリは深夜2時スタートだったのでビデオ録りました。
そしてまだ見てません。
今年は結局半分くらいしかリアルタイムで見なかったなー・・・。
つかね。もうハンガリー見逃した時点で今年はね。終了したね。
来年は大変動があってかなり面白そうなので、頑張ります。(宣言)

そして今週一番ショックだった出来事は。
荒川さんがお亡くなりになったこと。
未だに信じられない・・・。
心からご冥福をお祈りします。

「のだめ」って「タカノ」と同じ発音だと思ってた・・・この間違いよくやるんだけど最頻出単語なだけにショックです

お久しぶりです。
生きてはいるんです。(疑わしい)
どうしてこんなに忙しいのか私が聞きたいです。

いや、わかってる。
バイトを始めたからだ。
以前やってたバイト先が人手が足りなくて困ってるらしく、ヘルプで入ってるんです。
仕事はごく簡単な内容のテレオペ。
バイト料も研修生格安料金。
なので、お小遣い稼ぎ程度でのんびりさせていただいてます。(パートの主婦ですか)
電話対応って好きなので、楽しくやってます。
ノルマもないし(笑)

でも、好きだけど、悩みもあります。
声。どうにかならないですかね。
私、声が高いんですよね。
どうしても若く見られるし、軽くも見られる。
それがツボった男の人相手ならとんとん拍子で上手くいくこともあるけれど、財布の紐を握った奥様方にはどうも不評なんです。よ。
一度はっきり言われたことあるし。
「あなたの声耳障り」って。
まぁそれは苦情電話がこじれにこじれまくったやつだったので、かなりの悪意が込められてたとは思うんですけど。
そして今回はそんな複雑な事情のお客様の対応はしなくていいんですけど。
説得力を持った深みのある声、話し方を身に付けておいて損はなかろうと思うので、頑張ってみます。


で、のだめ、見ました。
うん。
普通に面白かったですよ。
玉置さんの千秋様、良かった。

髪が黒かった。(その一点に全てをかけていた)

千秋様さえああいう感じなら、その他は少々アレでもどうにかなると思います。

ピアノ弾いてるシーンが不自然じゃなかったのもぐっジョブでした。
姿勢とか、手の置き方とか、すごくきれいだった。
練習したとは聞いてたけど、短時間ですごいなぁと思いました。
後は指揮だな。千秋さま。
まぁ・・・軽部さんでもできたんだから、大丈夫か(笑)

ストーリーは、最初からミルヒー編を押し込もうとしてるのがきつかったけど・・・。
まぁなんとかなるんじゃないですかね。(適当だなおい)(だってまだ一話だも)

あと飛行機の胴体着陸は吹いたw何あのあからさまな模型ww


ここまで書いて、ちょっと曲とか調べてみようと思っていろいろ見てたんですけどね。
「冒頭の場面、プラハでロケしたらしいよ」
とか
「マーツァルはいい人だ」
とか、みなさん言ってて、どきっとした。

マーツァル・・・?
どっかで聞いたことある気がする・・・。
どの人のこと言ってるんだろう・・・。
ってかあれ、プラハだったんだ。
プラハってどこだっけ。
チェコだっけ。
チェコ・・・の、マーツァル・・・

!!!

ももももももしかしてマーツァルってチェコフィルの人ですか!!
そそそそそそういえばヴィエラ先生役の人ってどっかで見たことあるなぁと思ったんだった!
何も考えずに外タレだと思ってスルーしちゃった!

私去年この人の指揮するコンサート行ってサインまでもらったじゃん!!

この日。

再アップ。
20051118012103.jpg

ちなみにこの人。CDを写メで撮ったのでテカっててすみません・・・
20061017211005s.jpg


あわわわわどうしよう。
あの人やっぱりスゴイ人だったんだ。
いやスゴイ人なのはわかってたんだけど。
だってチェコフィルの指揮者だし。
そしてやっぱりいい人だったんだ。
日本のゴールデンのドラマで「スカトロ」なんてことを言ってくれるほどいい人だったんだ。
世界のマエストロが・・・あわわわわ(パニック)

とにかくびっくりしました。
あーもう録画しとけば良かった!
また出てきますかね?
回想でもいいから・・・確信しながらもう一度見たい・・・。
今、上のCDでチェコフィルのモルダウ聞いてます。
優雅なことこの上なしw
生ハムメロンとロイヤルミルクティーが欲しいですw


あ、使用曲は、こうらしいです。拾ってきました。
これ、分かる人本当にスゴイと思う。

第1回使用曲(登場順)
回想inプラハ:ドボルザーク/チェコ組曲から第2曲「ポルカ」
回想inプラハ2曲目:同上/第5曲「フリアント」(フィナーレ)
学校:メンデルスゾーン/イタリア交響曲第1楽章
下手なトランペット:ヴェニスの謝肉祭
下手なクラリネット:交響的序曲
下手な歌曲:ヘンデル/ラルゴから「オンブラ・マイ・フ」
峰エレキバイオリン:?
ドイツ留学張り紙:?
千秋ピアノ演奏:ベートーヴェン/ピアノソナタ「月光」第3楽章
のだめピアノ演奏:ベートーヴェン/ピアノソナタ「悲愴」第2楽章
バー:シューベルト/即興曲変ホ長調作品90の2
飛行機事故:ヴェルディ/レクイエムより「Dies iræ(怒りの日)」
のだめ鼻唄:?
千秋の夢:?
のだめピアノ演奏:既出(悲愴第2楽章)
のだめ汚部屋:ガーシュイン/ラプソディ・イン・ブルー
タイトルバック:ベートーヴェン/交響曲7番第1楽章
学校:?
Aオケinホール:ベートーヴェン/交響曲第9番「合唱付き」第1楽章
連弾:モーツァルト/2台のピアノのためのソナタ
彩子のアリア:モーツァルト/「魔笛」より「夜の女王のアリア」
再び学校:?
汚部屋掃除:リムスキー=コルサコフ/熊蜂の飛行
掃除後:既出ラプソディー・イン・ブルー(ピアノバージョン)
千秋の料理・1曲目:ミーチャム/アメリカン・パトロール
千秋の料理・2曲目:アメリカ民謡/YANKEE DOODLE
ミルヒー登場:チャイコフスキー/組曲くるみ割り人形から「こんぺい糖の踊り」
ミルヒー学校徘徊(または真澄ちゃん走る!):プロコフィエフ/ロミオとジュリエットから「モンタギュー家とキャピュレット家」
ショックを受ける千秋:?
千秋の暗い回想:?
のだめmeetsミルヒー:?
ミルヒーの誘惑:既出(こんぺい糖の踊り)
のだめの誘惑:チャイコフスキー/組曲くるみ割り人形から「花のワルツ」
千秋絶望:既出(悲愴第2楽章)
シャンプー:既出(ラプソディー・イン・ブルー)
     :モーツァルト/フィガロの結婚より「恋とはどんなものかしら」

この中でわかったのは3つくらい・・・来週はもう少しちゃんと見ようと思いました(泣笑)

逃げちゃダメだ・・・

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

生命保険の業者への売却は「不可」…最高裁決定

実は今年ゼミ論書いちゃおうと思ってて(そーいうことができるゼミなんです)、これをネタにしてるんですよね。
最高裁判決もう出たんだ。はやっ。
去年の12月に地裁判決でて、一年まだ経ってないよ。

これはどういう裁判かというとですね。
例えば・・・(以下この話が延々続き、うざいことこの上ないだろうと推察されるので隠します)(笑)

終了ぉ

でもやっぱ去年ほどじゃないですね。
もともと三位だったもんなぁ。
一位で負けるのとはがっかり具合がね。やっぱね。

でも負け方というものが・・・。
斉藤さんかわいそすぎ・・・。
あと、ね。ホームアドバンテージとか、ね。
最後のプレーも、この試合を象徴するような、ね。
福岡に帰ったら何かが変わったと思うんですよ。ですよ。ですよ。
一勝くらいはできると思ったんだけどなぁ。

ネットで見てたんですけど、ヤフーの中継、いつもヤフドでの試合しかやんないんですよね。
放送も、いつもESPNのやつだったからソフトバンクファンのための放送で。
アウェー放送は久々だった。
別にそれはそれでいいんだけど、この精神状態であの実況解説はきつかったよ(泣笑)

はぁ。今年の野球も終わってしまった。
F1ももうすぐ終わるし、寂しい季節になってしまう。
結局スカパー!で見なかったなー。
というか、お金を・・・また・・・たいのぅ・・・。
もう・・・解約されてるかもなぁ・・・(遠い目)

そうだ!今週末はオペラ観に行くんですよ!
トゥーランドット!
楽しみです!!(無理やり明るい予定を思い浮かべないでください)

今、無性にジョーさんに会いたい

タカノの落ち込みぶりを舌なめずりしながら見物にいらした皆様こんにちは。
自虐的にもなりますよ予想道りどん底のタカノです。

いや、ダルビッシュの覚醒ぶりが神だった。
あれは凄すぎた。
あれはどうしようもなかった。
あんなに速球速い子でしたかね?
顔だけダルビッシュで首から下別人にすげ替えたんじゃね?

一勝でもう王手だなんて、今年はいいわねぇ。おほほ。

ほほほほほ。

ほほほほほ。




さーて。
F1の続き見よっと。
今、シューマッハがリタイアしたとこまで見ました。

・・・あーもー何もかもへこむー(泣笑)

銀さんハピバ!

好きです。(告白)

土方さん(5月5日)の二倍だから憶えやすいですよね。
そういえば5月5日は、うっかり土方さん(歳三も)のことを忘れていたんだけど、いいや、西暦に直したら5月31日だからそっちということにしようとポジティブシンキングをしたにもかかわらず、それをまた忘れたという苦い思い出があります(死ぬなら今すぐ。ひと思いにばっさりと)

土方歳三といえば、東京に行ったとき、仲間が一人前日から東京入りして友達の家に泊まったとか言ってたんですけど、
「今朝ね~。早起きしたから散歩がてらに近所の名所を案内してもらったんだけど、土方さんの銅像があったよvタカノ好きとか言ってなかったっけ?」
「そのお友達はどこにお住まいですかね?」
「ん?日野」
「死ねェェェェェェェ!!!」
という痛いやりとりがありました。
なんで連れて行ってくれなかったんだ・・・。
日野だったかどこだったかは実はうろ覚えなんですが、あの辺だったのは確か。
なんかお寺?だったらしいんですけど、どこなんだろう・・・。
もう少し詳しく聞いて、タカノ的土方さん巡りに加えようと思います。
・・・学校で会わないんだよなー。生きてるかなー・・・。

あれ、なんで土方さんの話になってんの。

銀さんは素敵だと思います。
どこがってもう存在が。
特に私が注目する銀さんのアピールポイントは、手と二の腕。
手はいつものことなんですが、なんか銀さんに限っては逞しい二の腕に胸キュンです。
どうしよう。
もう病気だとわかってるどうしよう。

この間のとある授業で、前の席に天然かはわからないけどパーマの男の子が座ってて、その焦げ茶色を白に脳内変換するのに90分まるまる使ってました。
どうしよう。
病気も末期だどうしよう。

ちなみに銀さんは、30代でも全然オッケーです。
というか、30代であったらいいのにと思います。
32くらい。
土方さんも同じ年。
近藤さんはそのちょっと上くらい。
沖田くんと山崎が25くらい。
経歴逆算すると、その辺が妥当だと思うんですけどどうですかね。
なので、こちらの同盟には全面的に賛成です。
ジャンプの主人公が三十路でもいいじゃんねー。
あ、でも、銀八先生は25くらいがいいな。(妄想の90%は都合良さからできています)

ということで、銀さん誕生日おめでとうございました。



でも、誕生日がわからない設定ってのもミステリアスで銀さんらしくてよかったかも(お前は銀さんをなんだと思ってるんだ)

テンションが(これでも)低いのは、盛り上がっていないわけではなく、昼間興奮しすぎた反動です

帰宅~。
ああ疲れた。
でも、やたら人脈のある所長のおかげで、内輪飲みに県議会議員や国会議員がラフな格好でいらっさり、楽しくおしゃべりできたのでよかったです。
田舎の政治家さん達はフットワーク軽くていいですね。
超保守派の方々だったこともあり、気分良く(ずうずうしい)勉強させていただきましたw

これが証拠のブツですw
国会議員の議員バッジ。
予想外にシンプルでした。

20061009210451s.jpg
K先生、M先生、いろいろありがとうございましたv
選挙権持ってなくてホントすんませんww


ということで、三連休は楽しかったんですが。
・・・・・ね。
F1はビデオに録ってるので、時間があるときに見ます。ネタバレ必死で回避中。

えっと。
何が悔しいってアレですね。
今回プレーオフ、第一ステージから地上波放送があったんですってね。
去年の評判が良かったおかげでしょうか。
来年への布石でしょうか。

電車に揺られて川と山しか見えない線路を辿っていたとき。
良く言えば風情ある、今どきこんな建物があるなんて・・・重要文化財?ぽっぽや?みたいな駅に止まりまして。(鈍行で行きました)
私、そのとき必死で携帯リロード中だったもんで、少し目が疲れており、あらかわいい駅vと眺めたその先で。
ちょうど窓から待合室が見えたんですけどね。

え、そこのテレビ、それ、ソフトバンク対西武戦映していませんか?

あの、私、今、せめてスコアだけでもリアルタイムで追おうと必死なんですけど、それ、生映像ですか?

え、こんな、停車する電車は日に数本の、しかも車両一両編成の駅で、私が今最も欲している映像が流れてるんですか?


こういうとき、なんとなくむなしくなりますね。
必死で様子をつかもうとしたのですが、人が一人も乗り降りしなかった電車は、無情にもあっさり発車してしまいました。
窓に縋り付く私の姿を見た方は、いったいどれだけ大切な人との別れなのかと思われたことでしょう・・・。

ということで、甲子園に続く、「見れないからこそ自分の中で盛り上がるぜ」大作戦を再び決行してきました。
・・・ああ、二ヶ月前も同じ場所で携帯いじり倒してたなと、妙な感慨にもふけってきました。

見てないので何も言えませんが、とりあえず、寺原に謝ります。
ごめんなさい。ありがとう。心の底からありがとう。

一昨年去年と逆の立場に立ってみて、はじめてこの盛り上がりを感じます。
西武もロッテも、こんな勢いで上がってきてたんだ・・・。
そりゃああいう結果も仕方がなかったのかもしれないな。
想像を絶しますね、この興奮は。
今年は・・・今年こそは・・・。
一勝アドバンテージがあるけれども・・・やって欲しいと思います。

去年も思いましたけど、この時期、意外なお気に入りサイト様がソフトバンクファンだとわかって驚きますw
「今まであまり言わなかったけど、実はソフトバンクファンなんです」「福岡出身なんです」「福岡に住んでます」
えええええ。
日本の人口比に比べて、明らかに異常値です。
どういうところで引き合うのか・・・(こっちの一方的な片思いですけどねw)
ってか・・・福岡から東京のイベントとか行けるんだねやっぱり。
行こうという気概さえ持てば行けるんだよね。
ああどうしよう・・・(悩)


とりあえず、今週は胃に優しい食事を心がけようと思いますw

日本メガネ党

こんにちは。
学校が始まり、めっきり忙しくなったタカノです。
・・・なんでこんなに忙しいんだろ。(単位を必死で取る必要があるからです)

今週末は、夏にお世話になった事務所で講演会を開くらしいので、お礼参りを兼ねてお手伝いに行ってきます。

・・・。

またね・・・。
「三連休だし、タカノさん来てくれない?」
「はいvわかりましたvこちらこそ楽しみにしてま~すv」
とかね・・・スケジュールも確認せず調子こいてしまいしてね・・・(遠い目)

今週末は・・・。
土日月でプレーオフでしょ。
加えて日曜日は鈴鹿でしょ・・・。

何やってんだろう私・・・。

日曜の昼までに、なんとか帰ってきたい気持ちでいっぱいです。


ところで静かな噂になってるこのサイト。
日本メガネ党
img_seal_d.gif

行ってみたんですけど、面白かったですw
メガネストアーが作ってるらしいですが、宣伝臭はほとんどせず。
入党試験には出ますが(笑)(カンニング)
できるだけ政党っぽく模している必死さが素敵です。

党宣言より抜粋
メガネは、偉大だ。
メガネをかけた瞬間、人は皆、「メガネの人」になる。等しく平等に。
メガネは、強い。
たとえ名前を忘れられても、「あのメガネの人」で伝わったりする。
メガネは、優しい。
どんなに美しくない顔でも、それなりにカバーしてくれる。
メガネは、美しい。
人間に一番近い芸術作品、それが、メガネ。


ああメガネ!
メガネの底力を讃えまくる美しき党宣言ですね。

党則には、
「メガネをはずした姿は、決して他人に見られないようにすること。」
などの、当然守るべきものから、
「「俺はメガネには目がねぇ」などのダジャレは品位を損なうので禁止する。」
などの厳しいものまで様々です。


私は残念ながらコンタクトなのですが、家ではメガネ・・・でした。(過去形)
引きこもっていた間、ずっとメガネだったんですけど、そのメガネ、うっかりぶつけたり落としたり踏みつぶしたりして、かなり歪んでたんですよ。
それでも気にせずかけてたら、鼻に跡がつきましてね。
一過性のものでなく、右側だけ異様に濃いものが、ずっと。治らないんです。
外に出るようになってしばらくして思った。

これ・・・シミになってきてない?(真っ青)

右側だけ、あのメガネの跡そのままに、少し肌の色が濃くなってる・・・気がする。
慌てた私は、それ以降、なるべくぎりぎりまでコンタクトをつけ、メガネをかけるときはティッシュでクッションを作ってかけるという生活です・・・。

はやく眼鏡屋さんで歪みを直してもらえ。

日本メガネ党の入党試験もやってみたんですけどね。(話題を変えてみる)
私はまあまあメガネ好きの準メガネ党員でした。
ので、上の青いシールが与えられました。
ブログに貼って下さいとまで言われたのですが、上記の理由により、メガネに関してあまり大きなことを言えないため、ここで紹介に留まらせて頂きます。
しかし、準とはいえ党員の資格を与えられたことは真に光栄であり、メガネ党の今後ますますの発展を、影ながらお祈りいたします。


ちなみに、自分はアレですが、メガネの人、好きです。
男女問わず、奇妙なフェロモンが漂う気がする。

男の人のメガネは、知的っぽい金縁若しくはフレームなしが好きです。
女の人のメガネは、黒縁が好きです。(←黒髪の友人が黒縁メガネをつけたときは、ヒールで踏まれたい衝動に激しくかられました)(禁断の女教師臭がするとこもイイですよね・・・)


それにしても・・・
「メガネストアーは日本メガネ党を応援しています」
この一言を載せたいがためにここまで手の込んだことするなんてスゴイなぁ・・・(笑)

東京旅行

東京から帰ってきました。

・・・いや、帰ってきたのは一昨日?その前?なんですけど、もうろくに寝なかったのと体力的な限界が訪れたのとで、帰って24時間寝てました。

 し か も 。

いいや、順を追って話します(笑)


まず初日。
憧れのTOKYOですけど、行ったところって東京人も普通行かないだろってところばかりだったんですよね。

まず、最高裁。
やけに近代的な建物にびっくり。
なんですかここは。
美術館?
もうちょっと古めかしい威圧感を期待していただけに期待はずれでした。
でも大法廷は、15人ずらーーーーっと並んだらそりゃ壮観だろうなぁと思いました。
こんな実用性皆無の舞台って・・・(笑)
なんですか、今から劇でもやるんですか。
「12人の怒れる男達」を、この場所で見たいです。

次は国会議事堂。
20061001230322s.jpg

20061001230136s.jpg

雨が降りしきる中・・・というか、この日、ちょうど安倍新内閣の組閣の日だったんですよね。
だからかどうかわかりませんが、見学は参議院だけでした。
向こう側に行きたい~~~~!!
あっち側に中川さんが~~~!!(今マイブームの人)(どっちかはご想像にお任せしますw)
と思いましたが、参議院は参議院で見たことあるところいっぱいでした。
赤絨毯って、本当に赤いんですね(アホ)
しかも、作りが古めかしくて(こういうのを最高裁にも期待したのに)、いかにも明治っぽくて、素敵でした。
正面から見ると、おおおおおってかんじの威圧感があって、やっぱスゴイですね、国会議事堂。

二日目、東証。
20061001230117s.jpg

本気でぐるぐる回ってた(笑)
あれ、出来高数で回る速さが違うってご存じでした?
行ったとき、ちょうど前場の終わりかけだったんですが、もうえらい早さで回ってたんですよ。
いやいやこれ無理だろ。
なにこれ、私動体視力試されてる?みたいな。
後で、取引が沢山されてるときは早くて、そうでもないときは遅いってことを聞いて、納得しました。
昼休み入ったとたんにのっそりなったもんなぁ。
それから、人が全然いませんでしたね。
ああ寂しい。
もう技術者さんしかいなくていいんだそうですよ。
昼休みなんて、人っ子一人いなくて、閑散としてました。
機械って便利ですけど、なーんか味けないですよねー。

3日目には日銀に行きました。
20061001230055s.jpg

20061001230032s.jpg

この建物、ストライク。
ああかわいい・・・(どこ見てるんですか)
明治の大富豪のお嬢さんになって、馬車でかっぽかっぽ入りたいですね。
昔使用していた地下金庫も見せてもらいましたが、明治そのまんまの石造りの金庫に1メートルはある鋼鉄の扉がアンバランスで、また素敵でした。
日銀では、見学者にもう使えない紙幣を細かく砕いたものをお土産にくれるんですが。

・・・どう考えてもゴミだろこれ(笑)

さて、最後は・・・・靖国神社です(笑)
20061001225834s.jpg

20061001225812s.jpg

楽しかった・・・!!
遊就館も行きましたけど、そんなに大騒ぎするような展示内容じゃなかったですよ。
何が問題なのか、最後まで見てもわからなかった。
いや、祭られてる人の話じゃなくてですね、その掲示内容でもたまに言われてるのを見るのでね。
どんなものかと思ったんですけど。普通じゃん。
いろいろ見れたし、ちゃんと参拝もできたし、有意義な時間でした。

が。

ここで大変な事件が(死)

いや、これ、最後の自由時間2時間くらいで行ったんですよね。(どれだけ行きたかったんだ)
それはもう駆け足で、展示は日露戦争とWW2だけ見ようと思って急いでたんですよ。
しかし、初っぱなから、戊辰戦争が。
・・・そうだった。
これは見ずばなるまいよ(涙)
と、ここで思ったより時間とられて、教授から「そろそろ出てこい」と電話が入ったとき、私は特攻隊の展示の前でマジ泣きしておりまして(死)
出て行けるわけないだろこんなところで。
「もう直接空港行くんで、先行っておいて下さい」ともの凄い不機嫌な声で返し(おいいい)
まぁ、お土産買う時間とかで余裕持ってるから、どうにかなるかと・・・自分の方向音痴っぷりもすっかり忘れ。

気づいたときは結構ぎりぎりで、ダッシュで電車に飛び乗って、東京駅のロッカーに走って・・・いけなくて、東京駅広すぎで、っていうか今どこですか?
そんなかんじで、モノレールに乗ったころには・・・もう・・・無理じゃね?と・・・。
一応出発10分前に羽田に着いたんですが、カウンタにも5分前に着いたんですが。
「あの・・・これ・・・」(息絶え絶え)
「あーこちらはつい先ほど搭乗を締め切らせて頂きました」(にこやかに)
「・・・ですよねー(半泣)」
いやさ、スカイネットアジア航空のカウンターがさ、あんな端っっっっっっっこになければさ、間に合ったと思うんだよねー(泣笑)

ということで、空港で夜明かしってしていいの?と一時は野宿まで考えました。
だって・・・残金2000円。
携帯の電池・・・残り2個。
東京でこんな事態に陥るなんて・・・。

本気でどうなることかと思いましたが、次の日の始発なら無料で変更してもらえるそうで、さらに世田谷に住んでる先輩と連絡がつき、泊めてもらえることになり、今来た道を引き返すことに。

渋谷で待ち合わせ。
渋谷・・・。
3日間東京にいたにも関わらず、永田町とか兜町とか有楽町とか、到底若者が訪れるべきでないとこばっか行ってたんで。
ハプニングのおかげでやっとまともな観光?ができることに。
ハチ公前で待ち合わせ(笑)(渋谷で待ち合わせるならハチ公じゃないと嫌だと駄々をこねたのは誰だ)恥を掻き捨てて写メ取りたかったんですが、・・・電池が瀕死(死)
ハチ公は、普通に犬でちょっと残念でした。(何だと思ってたんですか)
渋谷の交差点は、先輩が「あの交差点で信号待ちしてたら無性に泣けてくる」と言ってたいわく付きの場所。
・・・ちょっとわかった。
住んでたら、きっともっとわかるんだと思う。
もう・・・田舎に帰りたい(涙)みたいな。

センター街とかうろうろして、晩ご飯をおごっていただいて。
「渋谷でご飯」という事実にテンション上がり、おのぼりさん丸出しでキョロキョロしてしまいました(笑)
ああ、楽しかった!

正直ですね。
東京の人の多さには気絶寸前でしてね。
東京に行ったら一度言ってみたかったセリフ、「今日はお祭りですか」を素で呟いてしまいましたからね。

駅に電車が到着して、人が降りて・・・降りて・・・降りすぎだろ(爆笑)!!
朝8時の電車にも乗りましたが、いやいやいやいやいや。
人間やればできるって言ってもみなさん頑張りすぎ。
無理だってもう乗れないって見て分からないの?見えてる?目大丈夫?いやだから無理って無理無理む・・・
みたいなかんじで、よく皆さん毎日こんなことできるなぁと感心しましたよ。

しかも、東京の人って、足腰強いんですね。
お街って、たくさん歩かないといけないんですね。
乗り継ぎとか、電車乗るまで、降りた後、もの凄い闊歩距離ですね。
田舎はね、チャリンコか車で目的地までするりと行けますからね。
乗り継ぎなんて単純だし、意外にほとんど歩かなくていいんですよね。(電車待ちは大変ですけど)
とにかくびっくりしました。
東京の歩く距離に。
しかもエスカレーターがない!!
至る所に地上への出口があるのにエスカレーターがない!!
なんだとォォォォ!!
ここは東京だろォォォォ!!
そんなことで許されると思ってるのかァァァァ!!
なんとなく、なんとなくですよ?
東京のイメージは、全ての道にエスカレーター(平らなやつ)が付いてる近未来都市だったんです。
ちょっと違った。(当たり前です)

あと、あの電車の経路図。
なにあれ。ブリキのラビリンス?
宝地図?
なんであんなにいっぱいあるの?
しかも、もらったパンフに「東京地下鉄全図」が乗ってて、おおこりゃ便利♪と思ったら、山手線が載ってない。
・・・そうか・・・山手線は・・・地下鉄ではない・・・確かに。(死)
もう諦めて、ずっと教授が指示する切符を、言われたボタンを押して買ってました。
一度代金だけ見て買ったら、地下鉄→JRに乗れなかったので(死)

そんなかんじで、もうダメだ。
私に東京はダメだ。
向いてないんだ。
ああ、ちょっと憧れてたのにな、東京に就職。
やっぱり人には向き不向きがあるんだよね。
うん、こればっかりは仕方がない。

と帰る寸前まで思ってたんですが。
上記のような、一人っきりでの九段坂→羽田→渋谷の旅のおかげで、電車に関してはなんとかなる気がしてきました。
やっぱ頼れるのは自分一人だけということになったら、人間何かが目覚めますね(笑)
頼れる人がいたら甘えてしまう。
迷路のような乗り継ぎも、教授の後にひっついて行ってたときには「なんでこんなの行けるんだろ。カーナビでもついてんの?」と思ってましたが、一人になったら「上に指示板あるんじゃん・・・」と気づく。(気づかないのがおかしいです)

後は人の多さだなぁ。
これも慣れるのかなぁ。
途中で人間とは思えなくなってきてましたからね。人混みが。
これ半分くらい3Dなんじゃ?ふいっと手を入れたら通過できるんじゃ?とね。
聞いてはいたけど、実際に見たら・・・スゴイなぁ。(人事)


まぁ、いろいろありましたけど、無事帰れたし、楽しかったです。東京。
これから何回かは行くだろうけど、始まる前に一度行けてよかった。
心の準備ができました。

靖国神社には・・・またいつか、ゆっくり行こう・・・。
最後の写真がいっぱいあったとこ、もっとじっくり見たかったな。

以上、何をしに行ったんだ的な東京旅行記でしたw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。