足の長さは認めます>バトン

未だ今月号のアフタを買えていませんタカノですこんにちは。

今日はF1終わるのがえらい早かったですね!

お前だけだ。

うわぁぁぁああああん。
何あれ!
何が起こったの!?
ライコネンオープニングラップでリタイアしたよ!
タイヤ替えてすぐなのに、なんであんなぶっ壊れてるの?
ってかぶっ壊れすぎだよね!
どれだけのスピードで壁に突っ込んだのよ!
テレビに映して!ちゃんと映して!
なんだったのぉぉぉぉぉおおお!!!

なのでもう結果を見ちゃったわけですが。
今、アロンソがSCの間のピットストップでシューミ抜いちゃったので、このままいくみたいですね。
ちっ。
もうちょっと空気読んでみようよアロンソ!
もうちょっとホラ、鈴鹿までギリギリのレース楽しんでみようよ!
シューミの引退をもうちょっと素敵に飾ってみようよ!!

・・・引退するの?
今年悪かったら引退確定ぽかったですけど、このままならまだ続けるかもしれませんよね。
あー。
フェラーリ次第でライコネンの位置が決まるので、早く決めてほすぃんだけど・・・。
ここまで発表が無いってことは、続行するのかな。

というかですね。
ハンガリーグランプリの存在を今知りましてね。
そういえばF1久しぶりだと思ったら、普通に一ヶ月ぶりだった(死)
8月6日、何やってたんだろう私・・・。
答え:甲子園にどっぷりでした。
・・・よりによってこのスポーツが忙しい時期に、ホンダ優勝してんなよ。
いやいやおめでとうございます(遅いぃぃぃぃ)
君が代マジ聞きたかったんですけどorz
おめでとうございます(遅いぃぃぃぃ)
いや、本当にさっき知って、今じわじわ後悔が押し寄せているところなんです。(遅いぃぃぃぃ)


そうだ・・・。
フジ・・・地上波・・・。
もうね・・・あぼがど・・・。

山田優は、もうだいぶ慣れたし気にならなくなってたんですけど。
なんか今日は、押し切りと海老がゲストに来てましてね。
もうね・・・。
しかも冒頭そっち系の特集やってましてね。
イケメンとか・・・年収とか・・・。
このミーハーな私でさえドン引きましたから。
こんなんで視聴率上がるとはとても思えないんだけど。
嫌ならスカパー!で見ろってことなんだろうか・・・。
まぁ、10月になったら考えます。(だってお金が・・・)

そんなかんじのトルコグランプリでした。(ほとんど見てないな!)
いやいや、残り30周くらいあるし、今から見ます。
なんだかリタイア続出ですね~。


ああ・・・ハンガリーグランプリ見れば良かった・・・(ボディブローのように効いてきた)



おまけ
<競馬>最古の日本記録更新 小倉・第10レース

いや・・・実家の近所なんで(笑)小倉競馬場。
小学校のとき毎年遠足で行ってました。(どう考えても教育上問題です)
日曜日のお昼はね・・・モノレールが競馬新聞抱えたおっさんであふれかえりましてね・・・。
この記事を読んで、当時の匂いをふっと思い出しましたw

祈祷師を呼んでください

一度ドツボにはまるとなかなか抜け出せないですよね。
ああ・・・誰か助けて・・・。

ことの始まりは、7月半ば。
本屋さんで見たことのない(気がする)カバーの鋼の錬金術師を見つけたんですね。
そういえばそろそろ新刊出ることかなと思い、でも一応確認しようとお見せの人に尋ねたら、「新刊は八月にでますよー」とのこと。
あー重複しなくてよかった、とその時は思ったんです。

で、一昨日。
またもや見たこと無い(気がする)カバーの鋼の錬金術師を見つけました。
そういえば、もう8月だし、新刊出てるし、コレだよね。

深く考えずに買ったら。

コレ読んだことある orz


昨日、25日はアフタヌーンの発売日。
いきつけのコンビニ(というかそこでしか売ってない)に買いに行きました。
夜も遅かったのですが、さすがに初日だし、売り切れはないだろうと思って。
そしたら。いつもの棚に、無い。
え・・・ウソでしょ?いくらなんでももう売り切れってありえなくない?
よく探してタカノ。きっと見つかるから。なんのためにわざわざ化粧してきたの。

よく探したら、積み重なった雑誌の下に、ちらりと「アフタヌーン」という文字を発見。
あー良かった。
びっくりした。
でもこれで今月も阿部君が拝めますよ。
さぁ早く家に帰ろう。

帰ってわくわくしながらビニールを空け。
ぽろっと何かが落ちてきた。
何かってアフタ恒例の付録なんですけど。
あれ、これ先月とそっくりじゃない?ポストカード。
何ヶ月かの続き企画だったのかな。

深く考えずにぶっとい雑誌を開いたら。

コレ読んだことある orz



今日、無性に映画が見たくなり、DVDを借りてきました。
お目当ては、ブリジットジョーンズの日記。
少し前、続編を見てやっぱ面白いwとゴキゲンになったのを思い出し、前編が見たくなったのです。
小さなレンタルショップなので、借りられていないか心配だったのですが、無事発見。
結構古いのに、こんなに前にあるんだね♪
早速家に帰って視聴開始。
ん、このメニュー画像なんか記憶に新しい。
前編もこんなだったかな?

深く考えずに見てみたら。

コレ続編 orz



なんだろう。呪い?私呪われてる?
二度あることは三度あるって、本当なんですね。
どうしよう。
この三日で無駄金1300円使っちゃった。
無駄すぎる。
鋼は売るとして、最大の無駄がアフタ同じの二冊って。
だれかポストカードいる人いませんか~?
先月号、手あかもついていない綺麗な先月号はいかがですか~?
というか今月号が早く見たいんですけど、もうなんかあのコンビニに行くの嫌なんですけど、どうしたらいいですか~?

誰か助けてください。

少しは注意を払いましょうねタカノさん(半泣)


いろいろ反省~

甲子園語りが一段落したので、ここ2週間のできごとを書いてみます。
ただの日記なので、どうぞお気になさらずにー。

事務所の方は、まずまずで無事終了しました。
甲子園が気になって仕方がなかったけどちゃんとお仕事したし。
ただ、毎朝6時起きってこんなに辛いものだったのかと呆然。
高校の頃どうやって5時起きとかやってたんだろう・・・。

受け入れて頂いたところは、所長がまだ30代半ばの若い方だったんですが。
スポーツ好きの好青年。
正直いい人すぎて、どう接したらいいかわからず(笑)
周囲が一癖二癖あるような人たちばかりなので、あそこまで洗剤のCMが似合うような清い人って対応に困ります。(そして自分の嫌な人具合に鬱になる)

飲み会にもちょくちょく連れていって頂いたんですが、お仲間がみな30代後半なんですよね。
よく考えたら私、30代の方と話したことってほとんどないかも。
話す機会があるのって、20代か、とんで50代のオジサマとかだったもんなぁ。
そんなかんじで、「ドキッ☆男だらけの内輪飲み」に参加させて頂いたんですけどね。
5人集まって5人とも既婚者なんですからね。
どーして田舎というところは、こうまで結婚が早いんだ。

まぁ、一人若い女ということで可愛がって頂いたまでは良かったんですが。
・・・そういえば私、既婚男性と家族関係無しでお話するのもあまり経験がなかったんですよね。
なんというか・・・。
不倫ってこういうとこから発展するんだろうな、と。
てゆーか意外に垣根が低いのね。
いやいや私はなんにもしてませんよ。
でも皆さん、地元じゃ地位のある立派な方なのに・・・。
普通のときは家族思いの良いパパってかんじだったのに・・・。
ちょっとショックでした(笑)
つかやっぱ行くんじゃなかった。
お世話になってるし断り切れなかったんですけど、やっぱ女一人ってまずかった。
でも「警戒してます」って見せるのも失礼に当たりそうな気がするんだよなぁ。
難しい・・・でもあんな逃げ方するより最初に断るべきだよね。(何があったんですか笑)

いやぁ、大人の世界を垣間見た気がします(笑)
今までのってセクハラでもアルハラでもなんでもなかったよ(笑)
それにしても30後半既婚者って、なんかそれだけで妙な魅力がありますね。
頼れるというか、男の色気があるというか。
世の中不倫がはびこるのもわかる気がする。
いい勉強になりました。(何を学びに行ったんだァァァァ!!)

でも、女を甘くみると、そのうち痛い目にあいますよ。
女を大切にするのは、かっこつけでもなんでもない、「生活の知恵」だって江古田ちゃんも言ってた。


あと体力が足りなさすぎです自分。
いつの間にこんなに落ちたんだろう。(引きこもってる間にです)
朝6時起きからもう昼でぐったりだし。
夜は何もできずに寝てしまった。
社会に出るまでに、もう少し体力つけようね。


そんな感じで過ごしてました。
いつもと違う環境で、いつもと違う毎日で、それだけで新鮮で楽しかったです。
でもこれが何年も続くとなると・・・そのうち馴れたら大丈夫になるのかな。
とりあえず体力・・・だな。


あと、教授のお誘いを断り切れずに、ちょっと政治家の講演会なんかにも参加する機会がありました。
一応感想を書いておこうと思うんですが、まぁ政治だし・・・若干偏りあるかもしれないし・・・ってことで隠します(笑)
興味のある方のみどうぞ~。

今夏甲子園語り最終章(笑)

さて。
今夏の甲子園語りも最後にしようと思います。
あぁ寂しい・・・。

しかしそんな余韻を吹き飛ばす事態になっているよどうしたものか。

きゃつらは腹を切って死ぬべきである。
タカノが地獄の業火に投げ込む者たちである。


斉藤フィーバー加熱!家に帰れない!

・・・・・・・。
もう、さ。
バカかと。アホかと。
どこを見てるのかと。
野球のルール知ってるのかと。
決勝戦以外の試合を一試合でも見たのかと。

まぁね、わかりますよ、気持ちは。
私もミーハーだし。
わかるけど。

ぶっちゃけ野球をやってない野球選手になんの魅力があるんですか。
ユニホームを着ていない斉藤君をおっかけて何が楽しいんですか。
斉藤君が登板する試合なら行きたいと思うけど、実家に行きたいとは思わないだろ普通。

マスコミもね。
人事のように書いてるけどさ。
元々の元凶は、あんたたちが煽ったからでしょうが。
どうせ特集するなら、ハンカチとかどうでもいいからさ。
あの驚異的なスタミナの秘密とか、投球フォームの分析とか、一発病の原因解明とか、さ。
あるでしょ。
苫コマ戦もよかったけど、桐蔭戦も斉藤君に関しては燃えまくっててより魅力的だったし、見てないけど鹿児島工戦もかなりのものだったらしいしさ。
本当に投手斉藤佑樹を取り上げるなら、もっとイイ試合もあるでしょうが。
全く。

正直斉藤君がこんなに有名になってマスコミに取り上げられまくるなんて思わなかった。
高校野球ヲタ(女)だけの王子様だと思ってた。
それが・・・それが・・・。
まぁね。
夏の甲子園、一人エース、7戦ほぼ完投、イケメン、トドメに優勝ときたら、そりゃ格好の的だけど。

ったくどこから沸いてきたんだろう。
開幕はあんなに静かだったのに。
試合内容だったら決勝に勝るとも劣らない良い試合が他にも沢山あるのに。
ああ、もう!
王監督の話題も取り上げられすぎて、マスコミに利用されてるように見えたのが嫌なかんじでした。
もう、とにかく、もう。
マスコミに話題を提供したらろくなことになりゃしない。

甲子園はね!
優勝した高校のためにあるんじゃないんだよ!!
どの高校も必死で練習して、試合して、いろんな苦労をしてるんだ!
そうして負けていった、たくさんの球児の涙を背負ってるから、甲子園優勝ってのは重みがあって美しいんだ!
決勝戦だけちょろっと見たからって高校野球の素晴らしさがわかるもんか!
謝れ!大野君や内藤君や鮫島君や本間君や今吉君に謝れ!!


とにかく!普通の高校生なんだから!
アマチュアの未成年にたかるんじゃないよマスコミ!!
休ませてやってよ頼むから!!

うわぁぁぁぁぁあぁん(パニック)




さぁ気を取り直して。(言いたいだけ言ったのですっきりしたらしい)
やっぱ気になるのが斉藤君の進路ですよねー。
(今後これもマスコミに騒がれるのかと思うとうんざりですが)
たぶん大学行くと思います。
早稲田。たぶん。

でもその後は、ここは野球ファンとして、できればプロに進んで欲しい。
140後半のストレートと、あの世界びっくり人間なスタミナは、十分プロで通用すると思うよ。
ただ、体がちょっと細いかなーとも思うので、大学行って、じっくり鍛えてみてはどうだろう。
六大学で三振記録でも狙って大学生活楽しんで、そして、

ソフトバンクに来てください。( 土 下 座 )

王監督はわからないけど、早大の和田先輩もいるしねw
いやー右左の違いはあるけれど、斉藤君って和田さんにそっくりだと思うんですよね。
投球スタイルが。
そこにタカノセンサーが反応したのかもしれないと思うほどに。
なので・・・っていうかもう来てくれる気がしている。(病院はどこですか)

・・・福岡どころか九州にかすりもしないですけどね、斉藤君。
和田さんが特殊なだけだったんですよね、わかってますよ(涙目)
でも、若いピッチャー育てるの上手いよ?ソフトバンク。(そこそこに)
チームの雰囲気もいいよ?ソフトバンク。(それなりに)
ファンも熱いよ?ソフトバンク。(うざいほどに)

まぁ、普通に考えたら、そうだなぁ。
関東の球団で、斉藤君に似合いそうなとこは・・・。
ヤクルト?とか。
なんとなく知的でおぼっちゃまなイメージ。
それか西武・・・かなぁ。
斉藤君は群馬出身だそうですからね。
西武は・・・嫌だなぁ。
ソフトバンクファン的に嫌だなぁ。
松坂なんて未だにショックだもんなぁ。よりにもよって西武かよ!って。

どこに行くにしても、ひとまず大学ってのは十分考えられるので、あまり騒がず見ていってあげたいです。
てゆーか大学行くべきだよ。
このままプロになったら、マスコミにミイラになるまで搾り取られるよ。
マスコミよ、高校生ドラフトなら田中君がいるじゃないか。
彼はプロでもイケル気がする。
まだムラがあるけど、それこそプロの2軍で鍛えられて、育てられた方が良いんじゃないかな。

それから、ソフトバンクに欲しい人材として、キャッチャー急募です(泣笑)
白川君、あなたの知的リード好きだった。
ぜひ!ぜひ!いらっしゃってください!!


夏の甲子園は終わりましたが、ドラフトも気にしつつ、また春をのんびり待ってようと思います。
今年も良い夏でした。
最後というか終わった後がちょっとアレだったけど。

とにかくみんなありがとう!
お疲れ様でした!!
高校野球ファンのみなさん、また春にお会いしましょう~!!

第88回全国高校野球選手権大会総括

さてと。
第88回甲子園の総括といきます。

まずはこれをやっておかないと。けじめけじめ。

8強予想結果発表~。(こんな遅くに発表も何もありません)

A 駒大苫小牧 ○○
B 東洋大姫路 ○○
C 福岡工大城東 ○●
D 日本文理 ●
E 清峰 ○●
F 関西 ●
G 智弁和歌山 ○○○
H 熊本工 ○○●

ということで、最終結果は3勝5敗。
去年と一緒ですが、去年は勘で引き当てたのもあったので、満足です。
なにより一回戦終了時に6校が残りましたからね。
城東と熊工が頑張ってくれたよ。

しかし課題も残しました。
うん、来年から九州入れるの止めた方がいいよ>自分
勝つ勝たないじゃなくてですね、試合見てらんない(笑)
地元ひいき+予想の相乗効果って、凄いものがありました(笑)
決勝みたいに、どっちにも応援する理由があった方が良い。
プロと違って高校野球は、肩入れしすぎない傍観者の位置が一番深く味わえます。
覚えておいてください>未来の自分
たぶんまたどこか入れるだろうけど、なるべく覚えておいてください>成長した自分

予想としては、やっぱりどこかに穴って言ったら失礼だけど、えっここ?みたいなところいれとく必要があるわけですよ。
一応城東と清峰のつもりだったけど、どっちも踏ん切りが甘かった(笑)
もっと思い切って選ぶ必要がありますね。
まさか鹿児島工がくるなんて・・・。

あと、地方予選で選ぶときは、得点や打率よりも、エラーと防御率を見ていった方がいい。
そっちの方が県のレベルに左右されることが少なそう。
・・・でも、得点結果はすぐわかるけど、防御率やらどこで調べたら良いんだろう。
結局分かりやすい方向に流されていくような気がしないでもないですが、一応ポイントに挙げておこう。
やっぱ投手は大切です。
ベスト8までは連投とかないので、人数は関係ない。
投手の能力を良く見た方が吉。
力のある投手がいて、守備がしっかりしている高校が上に進んでました。
当たり前のことかもしれないけど、どうしても二桁得点みたいな打撃の凄さの方が目に付いちゃうんですよね~。

それから日程と組み合わせが意外に大切。
2試合あるブロックから意外な高校が出てきやすい。
3試合のところで冒険するのは控えめに。
回数こなすほど地力があるところが勝ってる印象です。

こんなところかな。
こういう予想は、目を養うという点でとてもためになる気がします。
去年よりだいぶちゃんと見てたと思う。
試合を見て受けた印象と地方予選の結果を比べたり・・・。

今年は思いっきり試合を見れなかったので、そういう分析に凝ったりしてました(笑)


そうはいっても見ましたけどね。結構。6割くらいは。(見過ぎです)

印象に残った試合ベスト3~。

①苫小牧vs早実、②熊工vs天理、③桐蔭vs早実

決勝戦のことは散々語ったので、おいといて。
印象に残った試合をわざわざメモってるのでそれを書いておきます(笑)
日誌をつけなきゃいけない時間を使ってまでも書きました(笑)
長い上にうざいことこの上ないです(笑)
しかも、これ見ながら決勝戦の感想を書いたりもしたので、ところどころかぶってます。
まぁせっかく書いたし、一応記録として残しておくということで~(笑)


<-- 桐蔭vs早実 ここから -->

いやー早実強い!
投げては斉藤君が絶好調、中田君を真っ向勝負で押さえ、打ってはHRまでもが飛び出した。
早実は、斉藤君の投手力と守備を中心とした守りのチームの印象があったんですが、今日はよく打ちましたねー。

中田君は緊張しすぎだな。
緊張じゃないかもしれないけど、やる気が空回っちゃってたかんじ。
欲がでたのか、力みがひどく、ぎちぎちになっちゃってました。
バットぶっ飛ばしてたし(笑)
斉藤君の強気の攻めも良かったのかな。
かわすような投球だったら力も抜けたかもしれないけど、真正面から力勝負挑まれたもんね。
買っちゃうよね(笑)
斉藤君。中田君は一年のときからその名が轟いてて、その名前だけでびびる投手も多いだろうに、緩急内外使った伸びのあるいーピッチングしてました。
んで最後はぐわっといったしね。
あれは見事だったよ。
見てて気持ちのいい投球でした。
完璧に真っ向勝負で中田君を押さえたのは、かなりの自信になるんじゃないかな。

というか、迫力があった。斉藤君。
細っこい子なのに、もわーんと闘志がみなぎってるのが見えたよ。
オーラでてた。
凄い凄い。
というかかわゆいな(笑)
ああもうかわゆいな(笑)
お姉さん釘付けでしたよかわゆいな(笑)
なんだろう、あのユニホームがいいのかね?
こう、お上品だよね(爆)
なのにあんな闘志をたぎらせる投球もするんだねぇ。
春はあんな風には投げていなかったと思う。
全体に貫禄というか・・・風格が出てきたよ。
ちょっとびっくり。
本当に高校球児って半年で変わるものなんだと驚きました。
春はかわゆい&頑張ってる姿にキュンとしてましたけど、今夏はそれにたくましさと精悍な男らしさが加わって、なおさらキュンキュンします(笑)
なんだこれ。
またギャップ萌えなのか?
私萌えパターン少なすぎない?(笑)

中田Pも見たかったんだけどなー。
思ひ出登板でもいいから出してほしかったな。
そんなに肘悪いんですかね?

とにかく、今年は打高投低なチームが多く、撃ち合いの打撃戦が多いんですが、やっぱり良いピッチャーがいるところは強いですね。
守備もまとまってて良かったし。
桐蔭はどっかちぐはぐだったなぁ。
横浜に勝利して気が抜けちゃったかな?
最後の方は、ちょっと見てられなかったですよ・・・桐蔭。
まぁ、桐蔭は2年生が多いし、来年に期待です。
3年になった中田君、ホントに期待してるからね。
今年斉藤君に正面切って負けたのは、中田君にとっても良い経験になったんじゃないかと思う。
上には上がいるってね。
あまりぶんぶん振り回さないようになるといいんだけどな(笑)
天性の才能でHR狙うんじゃなくて、地道な職人ワザも身につけて欲しいですよ。
こうやって一年のころから見てきた選手っていないので、本当に毎年ワクワクしています。
頑張れー!!

<-- 桐蔭vs早実 ここまで -->

<-- 城東vs帝京 ここから -->

審判市ね

<-- 城東vs帝京 ここまで -->

おいィィィィ!!
ね、だからもう地元校予想に入れるのはやめなって。
ね?
最後は結局力負けってかんじでしたしね。
帝京は強かったよ。(後になると冷静になれるんだけど・・・笑)

<-- 熊工vs天理 ここから -->

熊工・・・!!
素晴らしかった!
天理に勝ったというのからしてすごいけど、あの試合内容は素晴らしすぎた・・・!!
鳥肌が立ちました・・!!

序盤、どちらもまずまずな立ち上がりで、接戦が予想される展開に。
と思ったら結構すぐに天理が一点ゲット。
タイムリーの出方が素晴らしく、効率よくあっさりというかんじ。
熊工も早くに追いつき同点としましたが、満塁だったのに一点しか取れなくて嫌な予感。
その裏天理が再び一点勝ち越し。
一点を争う好ゲームですが、得点の効率の良さは圧倒的に天理。
さらにもう一点加え、2点リードした天理に、後半またも熊工が追いつくも、逆転はできず。
これも1アウト満塁だったかの大量得点が期待されるシチュだったのに同点がやっと。
4番がゴロ打った間に一点とか・・・。
熊工・・・やばいって。
なんかヒット打てる気がしませんよ。
さて3-3で8回裏天理の攻撃。
攻撃っていうか・・・フォアボールとエラーで一二塁、バントで二三塁。
ろくにヒットもないのにあっさり1アウト二三塁。
ひいいいいいい。もうダメだぁぁぁっぁぁ。
と思ったところで天理が意表をついてスクイズ!
しかししきれず飛び出した2塁走者をタッチして2アウト。
もう・・・呼吸する暇がない・・・酸素・・・・。
その回はそれからなんとか防ぎ、9回熊工の攻撃。
2アウトながら二三塁まで進めるも、今まではあと一歩がでなかった。
打者は今日いいとこほぼ無しの4番。
勝負を選んだバッテリー。
そこを・・・タイムリーヒット!!この試合初めての勝ち越し!!
9回で二点差とし、裏はなんとか守りきり、熊工3回戦進出決定!

もうね・・・どっちもエラーはほとんどしないし、投手もいい球投げるし、いつ試合が動いてもおかしくないのに守備の良さで動かないしで、本当にいい試合でした。
息をつく暇もないとはこのことで。
座って見てることができなくて、8回からずっとうろうろ歩き回って見てました。

それからどちらも応援が有名で、ブラバンも上手く、そっちも盛り上がってました。
天理の「チャーラ ララララ わっしょい!!」という独特の応援歌はただでさえ緊迫した試合にさらに心理的圧迫加えるし。
熊工の「オーーー オーオーオーーー」ってやつも、ドキドキ感を募らせるし。
これらの効果音が、この試合の緊張感をさらに高めまくってましたよ。

いい試合だった。ホントに。
ありがとう。

ということで、熊工が二回戦も突破してしまいましたよ!!
実力のある高校ですが、それでも地区が地区なので、甲子園だとそうでもなかったりするんですよね。うん!このままイケルんじゃ!?
・・・次は福知山成美ですが。
・・・京都勢かぁ・・・。
このグループって、派手ではないけど実力のある中堅が揃ってますよね。
・・・京都勢かぁ・・・。
京都は毎年応援してるんだよなぁ・・・。
今年は熊工とかぶったから入れなかったけど。
京都外大西やら平安やらいるところを勝ち上がってきてるんですよね・・・。
京都勢かぁ・・・(くどい)

ここまできたら頑張って意地を見せてほしいです。

<-- 熊工vs天理ここまで -->

↑↓同じ日

<-- 16強出揃った感想 ここから -->

というか、九州が16強に4校残ってるんですよ。
青峰負けたのに!
・・・この試合は車の中でラジオ聞いてたんですけどね。
はぁ。
最後のあれ、ホームランじゃなくてツーベースくらいにしとけば逆転もできてた気がするなぁ・・・。
早実に負けるならともかく・・・こげなとこで・・・。
いや、相手が強かったんですよね。

ということで、九州が4校もまだ残ってます。(あっちこっち話飛びすぎ)
福工大城東
熊本工
鹿児島工
八重山商工

正直・・・鹿児島は・・・どうした鹿児島工。
びっくりしたよ鹿児島工。
やるじゃないか鹿児島工。
ここまできたら九州勢で開き直って予想しとけばよかったよ鹿児島工。
八重山は、智弁スキーなのでどうしようもなかったんだけど。
まさか鹿工がこんなことになるなんて・・・。
章南や鹿実ならともかく・・・すごいなぁ。

<-- 16強出揃った感想 ここまで -->

<-- 苫小牧vs青森山田 ここから -->

ベスト8を懸けた闘いが始まりました。
んでいきなり苫小牧登場です。
いやね、事務所のテレビでみんなで見てたんですよ。
しかも序盤で6点差とかついて、挑戦者の気持ちでとか言ってたのに山田相手に田中温存ですかそうですか。
まーしゃーないと思い、お使いを買ってでまして戻ってきたら、2点差まで追いついているw
どーしたんだ苫小牧wと思って見てましたらまた3点差に突き放され。
タカノが見てるのが悪いんじゃ?な雰囲気をよみ、すいまっせんお茶でも煎れてきますと出ていったところで同点に追いついて。
こりゃわかりませんよとお茶を飲みつつ見てましたら、再び点をとられて9回一点差。
もうお前出ていけば?な空気にしょぼんと後ろを向いたとたんにホームラン同点→さよならヒット。

・・・私相性悪すぎ(死)
いや、ある意味いいのか?見なきゃいいんだもんね?
まぁ、どうせ温存したからには田中君をもっと後で出したかったろうし、P陣に不安のこりまくりまくりな苫小牧ですが。
この勢いのまま頂点目指して頑張れ頑張れ。

ということで、8強一番乗りは大半の予想通りに苫小牧と相成りました。

<-- 苫小牧vs青森山田 ここまで -->

と、ここで途切れています(笑)
この後忙しくて、ほとんど見れなかったんですよね。
それでもベスト8に出揃った高校はほぼ全て、少なくとも一回は見れました。
ただ、鹿児島工業だけ。
この高校だけ一度も見れ無かったんですよ。

ああ、今吉君!!鮫島君!!
君達を見たかった!なんとしても見たかった!早実戦見たかったよおおおおおお!!!

今年は忙しい中、それでも頑張って見て、それなりに満足してるんです。
ただ、鹿工が見れなかったことだけが心残り。
九州の高校だったのになぁ・・・。

欲を言えば、八重山vs智弁も見たかったな。
でも今年は頑張った。
見れないことがむしろ私の胸に火をつけた。
なんとしても食い付いてやる!と心の炎に点火した。
携帯使いまくって、移動時間のバスの中でリロードしまくって、2時間ぶっ通しで携帯いじくるイマドキの子になってました(笑)

あ、あと、今年は4強が、苫小牧、早実、智弁和歌山、鹿児島工と東西南北揃ってたのが印象残ってます。
キレイに分かれてて、なんだか見てて気持ちがよかった。
いっつも九州がいないんでね(笑)
九州の頑張り次第なんですけどね(笑)

それから一応8強を羅列。
駒大苫小牧、東洋大姫路、帝京、鹿児島工、早実、日大山形、智弁和歌山、福知山成美。
やっぱり意外なところ二つ、あとは順当・・・ってところかしら。
山形勢は初ベスト8なんだそうですね。
おめでとうございます!!
最近北の高校が強くなってるなぁ。
来年も苫小牧は強いんでしょうか。
田中君が卒業しちゃったらきついかな。
これからも甲子園を沸かせて欲しい高校ですよ。

ああ、今年も楽しかったです!
やっぱ高校野球っていいね!(毎年言ってますよタカノさん!)

あの、真剣に一つのことに熱中して、身も心も燃やしている姿というのは、本当に素敵です。
潤いとエネルギーをわけてもらったおかげで、また半年乗り切れますよ!


みんな、本当にありがとう!お疲れ様でした!!


えええええ

のだめカンタービレドラマ化決定!!(遅っ!)

10月からのフジ月9。
キャストは・・・
野田 恵 … 上野樹里
千秋真一 … 玉木 宏
峰 龍太郎 … 瑛太
三木清良 … 水川あさみ
奥山真澄 … 小出恵介
多賀谷彩子 … 上原美佐

シュトレーゼマン … 竹中直人

・・・日本人じゃねーか。

いやいや。
のだめに関しては、原作者がずっと断り続けていると聞いてたので安心してたんですけどね。
ドラマ化かぁ・・・。
恐らく、クラシックよりもギャグマンガの趣が強くなると思います。
うん、そっちのがいいと思う。
玉木サン・・・髪、黒くしてね。そこはお願いね。

さらに1月からアニメ化。
うん。ドラマよりもいいと思う。
アニメ化の方は、少しは音楽(と千秋様)にこだわってほしいな。

のだめプロジェクト、すごいですねー・・・。
諸手を挙げて賛成とは言えないけど・・・イイもの作ってくださいね(懇願)

ここでがぜんおお振りが心配になってきました。
あれもオファー来まくりだけど、作者の一声でストップしてるらしいから。
同じ状態ののだめがドラマ化・・・牙城の一角が崩されてしまった。(なんだそれは)

アニメ化はそこまで心配でもないんですが、実写はねー(涙)どうしてもねー(涙)
ああ、のだめ、変なことせず、普通の学園ドラマになってますように(祈)

それにしても、漫画だとかわいらしさもあるけどさ。

実写でのだめってただの変人じゃないんですか?

生身の人間が「ぎゃぼー」とか言うの、どれだけ違和感なく見れるのか未知数です(泣笑)


あとさぁ。
やっぱ千秋様さぁ。
もうちょっと、こう、気品というか、ね。
欲しいかな~と、ね。
てゆーかさ。
もうさ。

千秋様、斉藤君でよくね?(ダメです)

今年も夏が終わりました。

早実優勝おめでとうございます。
苫小牧も準優勝おめでとう。

両者よく頑張った。
良い試合でした。
お疲れ様!!


いやー。
これから何十年と語られるような試合でしたね、この二日。
高校野球ファンとして、この試合をリアルタイムで見たというのは自慢です。
本当にありがとう。

苫小牧の田中君。
今朝、肘も肩もぱんぱんで、腕あがらなかったそうですよ。
それでもあれだけを投げたのは、本当に敬服する。

じわりじわり打たれてたけど、3連投目で4点に抑えたのは凄いと思います。
球のキレ、スピードともに、絶好調のときからすると全然ダメだったと思うんだけど、それでも悪いなりに対応できる幅の広さも感じました。
どれも1点ずつで、連打の大崩れしたわけじゃないし。
守備のエラーで塁進められたのもあったしね。
プロに行っても楽しみな子ですよ。

斉藤君はね。
ありゃバケモノですね。
春は3回くらいからの交代だったけど、今日は一回から最後まで投げてましたからね。
しかも準準決勝の日程から、彼は4連投目。
助けてくれる替わりPはなし。
ありえない。ホントにありえないから。
何か根本的に体の仕組みが違う気がする。
田中君もいいピッチャーなのに、ちょっと比べられる相手がありえなさすぎですね。
斉藤君は試合前のインタビューでも「すっきり軽い体で目覚めましたw」とか言ってましたから。
あー・・・ね。
このバケモノが。って。

今日取られた点も3点で、斉藤君は今甲子園で一試合に3点以上取られたことないんですよ。
なにその驚異的な防御率。
んで、昨日と今日とられた点は全てホームランなんですよね。
このことから考えるに、彼はかなり自分の力をコントロールする能力があるんじゃないかと。
この打者にこのタイミングならこのくらいで投げればいいか、みたいな。
その計算が少し狂ったときにパコーンとやられちゃうんじゃないかな。
あのあり得ない持続力も、そういう計算のもと省エネ投球されてることが大きいんじゃないかと思います。
んで、いざマックスパワーを使うとこにきたら、例え170球目でも147キロだせる、と。
恐ろしや・・・。
今日もホームラン打たれた後、何事もなかったように淡々と投げてましたしね。
9回、一点差に迫られた後の通常ぶりに、私も3分前のホームランのこと忘れてましたからね。
動揺するっていうのは、想定の範囲外だったっていうことだとも思うのですが、あの斉藤君の冷静ぶりは、全てが想定の範囲内の出来事なんじゃないかと思えてくる。
ってどこまで高校生を超人にしてるんだろ・・・でもそう思わせるような人なんですよ。

でもそんな斉藤君が、試合後は号泣してました。
試合前、試合中は、常に表情を崩さず涼しい顔して投げていた王子様→全てが終わった途端に泣き崩れる
あー・・・これはなんとも。
全日本の女性のハートをわしづかんだな、今。
ずっと漫画の主人公みたいだと思ってみてたけど、最後の最後までドラマチックなお人でごじゃる。(だいぶキてる)
いやいや、斉藤君が泣くなんて想像もできなかったですから。
意外どころじゃなくて、感動よりびっくりが先だってしまいました。
でも、本当、よかったね。
高校生離れしたスタミナと、感情を表にださないポーカーフェイスっぷりから、なんだか超人間のように思えてしまいますが、彼もまだ高校生なんだなぁと改めて思いました。

それにしても、負けた苫コマのエース田中君の目に涙が見えなかったのは対照的でしたね。
負けた田中が涙を見せず、勝った斉藤が涙を流す。
斉藤君の涙も良かったけど、最後に穏やかな笑みを浮かべた田中君にやられました。
あんたたち、本当に・・・(泣きすぎ)

そうそう、早実バッテリーに関しては、キャッチャーも感心します。
斉藤君のスライダーって大きく曲がるってわけじゃないけど、常に低めを狙うから地面に激突しまくりなんですよね。
あれを一度も後ろに反らさなかったキャッチャーに乾杯です。
春から捕球を練習して随分上手くなったって言ってたけど、あれはすごいよ。
絶対捕ってくれるっていう安心感がないと、投げられない球でしょうしね。
ただでさえ低めにストレート決められて、低くてもぎりぎりでストライクなんだから打たなければって思ったところにあのスライダー。
打てないよねぇ・・・。
いや、どんなに凄いピッチャーでも、捕ってくれる捕手の技術がないと、投球も生きないんだと思いましたよ。


感想はこんなところで。
まだ言い足りないことあったかな・・・。
なんだか胸がいっぱいで・・・。
というか夏が終わっちゃったな。
閉幕式には毎年思いますけどね。
最後のNHKの総集VTRも神な作りで・・・。
あれ見てると、「夏が終わった」としみじみ感じますよ。
毎年思うけど、この甲子園終了後の虚脱感はどうにかなりませんかね>自分


そうだそうだ番外編。
5回のマウンド整備のとき、NHKではニュースになっちゃうんですよね。
なのでテレ朝に移動。
ハイテンションで田中君のお母さんにインタブーしてるのにげんなりしつつみていたら。
6回表、早実の校長のインタビュー。(←苫コマ攻撃時にすんなよ・・・)
「甲子園には魔物がいるといわれていますが・・・」
と、よっぱらってんの?とでも言いたくなるようなオモシロ校長が、生徒に向かって有名な「学生注目」。
「斉藤が死力をつくして投げているー!!!!応援も死力を尽くして

カキーン

ホームラン。

笑ったwwwwこれ本当に爆笑したwwww
テレ朝で甲子園なんて見ること滅多にないのにww
すごいタイミングですごいもの見てしまったww
校長せんせww勝ったから良かったようなもののww
その前のテレ朝のはしゃぎっぷりが痛々しくて、早くNHKに戻りたくてたまらなかったのがウソのようでしたw

職人さんがそっこーで動画をあげてくれたので、おいておきますね。コレ



それから応援。
やっぱり二日も連続で同じカードの試合見てると、耳にこびりつきますね。
ただでさえ苫小牧は何度も何度も見てるチームだし。
せんだんりーん♪て校歌歌える勢いだし。
早実は私の母校と応援が兄弟の関係なので(ウチも早大応援を基本にしてるので)馴染みやすかったです。
早稲田の応援は静かに思えたかもしれませんが、あれ、攻撃のときは誰か塁に出てからマーチをかけるのが普通なんですよ。
甲子園だとそれだけじゃ寂しすぎるので、ランナーいなくてもマーチに入ることはあるそうですが。
そういうとことか、応援歌とか、似てるなーと思って懐かしくなりました。
似てるっていっても、早実が本家次男だとしたらウチは認知すらされていない非嫡出子ですけどね。
そして「はーしゃはーしゃわせだ!」は漢字を知ったときびっくりしましたけどね(笑)


以上!
総括はまた今度。
なんか甲子園のことしか書いてない気がしますが、私の頭の中も甲子園のことしかないので許して下さい(笑)

とにかく早実おめでとう。
苫小牧もありがとう。
今日はゆっくり休んで疲れを癒して下さいな。

第88回全国高校野球選手権大会決勝戦

駒大苫小牧 000 000 010 000 000 
早稲田実業 000 000 010 000 000 

延長15回引き分け再試合。
左右対称の見目美しいスコアですね。

お久しぶりですタカノです。
昨日帰ってきました。
甲子園はぼちぼち見てました。
感想は多々ありますが、とりあえず、今日。決勝。
・・・疲れた。
約3時間半。疲れた。

まずは序盤、早実が一人エースの斉藤君を出したのに対し、駒大苫小牧は田中君を温存して菊池君が先発。
監督は「田中は途中から行った方が調子がいい」といってましたが、決勝戦でなんつー冒険をするんだとびっくりですよ。
菊池君というと、青森山田戦で出た子でしょ?
あれは・・・ちょっと冷や冷やだったじゃない?
というか今年は苫小牧、序盤先制されて後半打撃で逆転というパターンが多かったけど、それってほとんど序盤に田中君を登板させなかったことが原因じゃない?
田中君温存のために、別Pでどれだけ凌げるかのぎりぎりラインを闘ってた結果じゃない?
まぁ上を目指す高校には必要なことなので、危なっかしいけど勝ててよかったね、と思ってました。
けど、決勝でこれってそれってあれって。

そんなかんじで始まりましたが、菊池君が別人のようによく粘った頑張った。
3回途中で田中君に交代しましたが、そこまで0点に抑えたことが大きかったと思います。
明日もきっと序盤は田中君じゃないだろうから、そこでどれだけ粘れるかってのがポイントになりそうな。

対して斉藤君。
貴公子斉藤君。
斉藤君テラカワユス(*´Д`)ハァハァ
春もたいがいでしたが、今大会でものすごいメジャーになってしまったようでお姉さん寂しいです。
彼はライコネン臭がしますね。
アイスマンと名付けたいですね。
どんなときも焦らず冷静にポーカーフェイス。
汗の似合わない高校球児NO1。
しかし実は戦闘民族サイヤ人。
春以上に私のポイントねらい打ちですね。

彼は、打たせて取るというピッチングスタイルからか、今までそんなに凄いピッチャーには見えなかったんですよ。
普通に良いピッチャー、ってくらいで。
不安定ながら要所を締めるというか、点を取られても大崩れは絶対しない、そんな印象。
それが今日は、凄かった。
12?13?三振とりまくりだった。
リミッター壊れましたというか、大リーグ養成ギプスはずしましたというか。
ってか今までずっと7割の力で投げてたんだったらどうしよう。

スタミナには定評ありますから、私も身に染みて感じてますから、延長に入ってからも心配はしていなかったんです。
でもね、それでもね。

延長15回なのに147キロなのはどーかな。

ラストバッターに4番本間君を迎えて、連続6?球146とか147のストレートってそれどうかな。
ずっと変化球で打たせて取ってたのに、最後の最後で本格速球派の別人になってしまわれた。
なんですか?
「(中田のような)強いバッター相手だと逆にワクワクして力がわいてくるみたいですから」とか桐蔭戦後に監督が言ってたのは、スーパーサイヤ人変身フラグだったわけですか?
正直ゾッとしました。
凄いもの見てしまった・・・。

本間君との対決は、スピード表示が出るたびに甲子園がどよめいてました。
早実応援席から始まった「斉藤コール」(か又は「後一人コール」)が、観客席全体に広がって。
カメラはいつものようにホームに向かってましたが、その向こうのネット裏の観客(ここは甲子園ヲタのおっさんかスカウトかマスコミの指定席)までもが手拍子叩いてました。
甲子園でこの光景は・・・ありえない。

鳥肌どころか涙がでてきましたよ。
負けた球児にもらい泣きなんてのは日常茶飯事ですが、試合内容の迫力が胸に迫るというのは滅多にない経験でした。

本当にいいもの見せてもらったよ。
ありがとう。

って明日もあるわけですが。

斉藤君はね。
春、あれだけ心配してやったにもかかわらず、あっさり投げてましたからね。
もう好きなだけ投げたらいいと思いますよ。
うん。
今日は170球くらいしか投げてないでしょ?
春は一日で230球投げた上に再試合も投げたでしょ?
夏と春とでは気候も何も大違いだけれども。
ちょっと彼に対しては感覚がおかしくなってますが、明日も普通にイケルんじゃと思います。

対して苫コマ。
複数Pがいるとはいえ、心許ない・・・。
連投で疲れてる(はずの)斉藤君を打ち崩しつつ、序盤のピッチャーが頑張れば大丈夫だろうけど・・・。
普通に考えたら苫コマ有利なんですが、今日の斉藤君の神っぷりからすると・・・ね。
どうなるかわからないですね。
今日の一点も、ホームランでの一点なんですよね。
ヒットはそこそこ出てるんだけれども、ここぞってときの一発がない。
3塁には行けるんだけどね。
そっから本塁が・・・遠いねぇ・・・。

開幕前から優勝予想に駒大苫小牧を挙げてて、周囲にも言いふらしてしまってるので、その点では苫コマ応援したいんですが。
なにせん斉藤君(*´Д`)ハァハァですからね。
本当に心情的に苦しい試合ですよ。

今年は投底打高と言われ、HR記録も歴代2位、二桁得点でまくりの乱打戦が多かったですよね。
なのに結局決勝戦は、今大会NO1と言われた投手のいる高校同士の、ものすごい投げ合いのゼロ行進。
なんだか皮肉だな~と思いつつ、やっぱ野球での投手というのは大切なポジションなんだなと再確認しました。


それにしても!
今日の試合は凄かったよ!
延長になってからもずっとお互いピンチとチャンスの連続で。
何度満塁になったことか。
そして何度それを阻止したことか。
普通だったら一試合に一度のハイライトが何度も何度もあるんですからね。
見てる方もぐったりだよ・・・。

苫小牧の1アウト満塁→スクイズ失敗は痛かったなぁ。
早実も2アウト3塁3番打者→満塁策→5番がゴロって3者残塁ってのがあったしなぁ。
敬遠はこう使えという見本のようだった苫コマ。
両者一歩も譲らずの緊迫した試合でしたよ、最後まで。
普通どこかで間延びするものだけれども。
一瞬も目が離せなかった・・・。

球史に残る闘いだったと思います。
リアルタイムで見れて本当に良かった。
ありがとう。

両選手、ぐっすり寝て明日に備えてください。
明日も頑張って!!
良い試合してください!!




追記

ってゆーか斉藤君のどこがいいかと言うとですね。(まだ言い足りないらしい)
顔は、うん、二枚目だねってところなんですけどね。
春は、そこと延長&再試合を投げきったことに胸キュンしてましたけどね。

夏。
暑いじゃないですか。
彼、本当に涼しい顔してるんですよ(笑)
笑わないポーカーフェイスとかそういうんじゃなくて。(それもあるけど)
普通に汗かいてないんですよね。

それから、これは某所で盛り上がってるだけですが、斉藤君、マウンド上で白いハンケチーフを取り出して汗を拭うんですよ(爆笑)
こんな球児見たことないよ!(爆)
まぁ、手で拭う方がボークと取られる可能性があるらしいんですけどね。
きれい好きなのかなんなのか。
ちなみにベンチの中では黄色いタオルで汗を拭い(カメラに映った)、終わった後のインタビューでは「青い小さなタオル」で汗を拭っていました(インタビュアーが言ってた)。(←わざわざ言うのって、まさか「ハンカチ王子」を意識してないよね?)

まぁそれはともかく。
面白いとは思うけど、私の萌えツボからは2ミリほどずれているので。
それよりも斉藤君、早実のユニホームが恐ろしく似合ってるんですよ。
早実のあの白・ベージュ・えんじの組み合わせは、上品すぎて私の球児のイメージからはかけ離れてるんですが。(白黒で高校名が漢字なのが好き。熊工とか)
しかし斉藤君が着ると、もうあつらえたような気品が。
麗しすぎる。
春からなんとなく思ってたんですけど、真夏の太陽の下見たら、なおさら際だちますね。

そんな斉藤君に雷打たれたのは桐蔭戦です。(結局見たのか・・・)
横浜バッテリーが中田君を敬遠しまくったというのに、真っ向勝負を挑んだ斉藤君。
クールな彼だったらあっさり敬遠を厭わないんじゃないかと思ってたのに。
ぐいぐいストレートの強気の攻めで、あの大会屈指の強打者と言われた中田君を力で押さえ込んでしまいました。
何この子!
ぼっちゃん然としてるくせに、とんでもなく熱い球児じゃないか!

このギャップがたまりませんでした。
もうたまりませんでした。
クールな貴公子は上辺だけで、燃える闘争心を胸に秘めていると知ったあの日から。(どんなポエムですか)

根性があるのは知ってたんですけどね。
まさかこんなに熱い子だとは思ってなかったですからね。(見苦しい言い訳)

ってか今年は静岡商業の大野君といい、かなり豊作の年でしたね。
大野君は、斉藤君とは真逆で、にこにこ笑顔を振りまく天然タイプ。
コメントも可愛くて、お姉さん方のハートを独り占めしてましたよ。
2年生だし、来年も出てきてほしいな。

まぁ、私の憧れ球児不動の一位は、97年の平安のエース川口知哉さんですけどね。(過去記事参照(笑)
調べてみたら、04年にオリックス退団されてました。コレ
残念ではありますが、それでもあの鮮烈な夏の記憶は薄らぎませんよ。
本当に格好良かった。

私の中で川口さん超えできる人は一生でてこないと思います。
年上に憧れる気持ちと年下を愛でる気持ちって次元が違いますし。
それでも斉藤君は久々のヒットですよ。
いつかの球磨工のエースもかなり好きだったんだけど・・・一回戦負けだったからな。
やっぱり春夏連続とか、夏2度目とか、決勝近くまで行くとか、ある程度目にする時間が多くないといけないみたいです。
なおかつストライクゾーンにくるとなると・・・そうそうヒットが生まれないのも仕方がないですね。
(なんで普通に書いてるのに野球用語ばっかりになるんだろう?)

ということで、今年はそういう方面でかなり楽しい年でしたw
明日、本当にどっちも頑張ってもらいたい。
悔いの残らないように、完全燃焼できたらいいね。

今月のパケ代は、たぶん例年の5倍。

苫小牧、薄氷の勝利でしたね。
南陽はよく頑張った。
正直途中から南陽応援してた。
というか、南陽の4番の子が肩脱臼しちゃって・・・!!
そこから釘付けでした。
脱臼したというのに、そっこーベンチに戻ってきた根性に乾杯。
それにしても初めのエラーがちょっと痛かったかな。
あれがなければもっと・・・もしかしたら勝てたんじゃないかな。
苫小牧の強力打線をエラー込みで5点に抑えたなんて上出来だよ。
おまけに田中君のありえないカーブ?スライダー?で三振しつつ3点入れたんだから。
しっかり準備して、狙い球絞ったら、どんな投手相手でもやり方はあるというのがよく分かりました。

西浦が桐青に勝ったのも、こんなカンジだったんだろうなぁ。(と、すぐオタクにいく)

熊工一回戦勝利おめでとう!
携帯で1時間ごとにチェックしてました。
はじめはけっこう点差あったのに、だんだん追いつめられてって気が気じゃありませんでしたよ。
あーテレビで見たかったな。


ということで、意外に個人的に注目の試合は見てますタカノです(笑)
いやー、なぜか上手いこと第一試合と第四試合に入ってくれて。
ぎりぎり一時間ずつは見てました。

実は、今年の予想はかなり頑張って本気モードでやったんですよ。
今のとこ5校でてるんですが、

A 駒大苫小牧 ○
B 東洋大姫路 明日
C 福岡工大城東 明日
D 日本文理 明後日?
E 清峰 ○
F 関西 ×
G 智弁和歌山 ○
H 熊本工 ○

ということで、一回戦は5校中4校が突破してます。

ちょっと自分でもびっくりです。
あ、いや、これからまだ8強まで(多いところはあと二回)ありますから、全然あれなんですけども。
去年は5校が一回戦突破だったんですよね。
そして実際に8強に残ったのは3校だった。
せめて去年よりは上を目指して・・・。

真剣に予想したのが災いして、ちょっとイヤラシイ感じの楽しみ方になっちゃってる気もします。
・・・これでも日々涙ぐんでるんですよ。


さて、明日から山に籠もってきます。
例の事務所、ど田舎なんです(死)
たぶん温泉は入り放題だと思います(にっこり)

帰ってくるのは1週間ちょい後になる予定ですが、甲子園は(雨天順延とかなければ)終わってしまってそうなので、皆さん私のかわりに上の8校を見守ってあげてください(笑)

明日以降が問題なんだよ・・・迷った末の子たちなんだよ・・・。

ちなみに福岡工大城東の校歌はアニソンらしいです(爆)

聞きたかった・・・!!


それでは皆様、良いお盆を~!

冒頭シーンをキラ様に変換した動画があったんだけど・・・どこで見たんだっけ

関西・・・!

一時間だけ見てたんですけど、そのときは調子よかったし、なにより相手の守備が微妙だったので。
まさかあんなにもつれたあげくに負けてるなんて・・・!!
ダース君のボロ泣き見たかった!!(そっちですか)


昨日から企業研修があってるんですが、インターンシップとも呼べない代物なんですが、まぁぼちぼちやってます。

今日はネット事業について説明があったんですけど。

こんなに早く表示できるんですよvとヤフー動画で証明しようとされましてね。

→アニメ

に行き着きましてね。
何を見せてくれるのかと思ったら・・・

「ひぐらしのなく頃に」

・・・・。
え、この担当の人、知ってるの?
知っててあえて選んだの?
ウケ狙い?

それとも素で適当に選んじゃった?


スクリーンを見えやすくするための薄暗い部屋。
寒いくらいに効いたクーラー。
シンとした空間。

そんなところにひぐらし第一話。




後はご想像にお任せします(爆)
部屋の空気が5、6度下がったww


そういえば、STARGAZERが放送されてますね。
有料なんですっかり忘れてましたけど。
出来はどうなのかな。


八重山商工苦戦してるなぁ・・・ちょっと意外。
どっちも頑張れ~!

甲子園初日!

横浜負けちゃった・・・!!

いや、桐蔭勝利もなくはないと思ってましたけど、6-11て・・・!!
あるとしたら、横浜の投手陣が崩れて、乱打戦のシーソーゲームかな~と思ってたんで。
こんなに大差で桐蔭が快勝するとは思いませんでしたよ。

しかし、横浜はちょっと得点の機会を逃しすぎましたね。
満塁でスクイズ→ゲッツーとか。
無理無理な盗塁失敗とか。

序盤、せっかくイイ感じで出塁できてたのに、そんな工エエェェ(´д`)ェェエエ工ってカンジの攻めで得点できなかったのが痛かった。
その後桐蔭の調子があがったときには、もうついて行けなくなってた。
守備も、出だしは高校生離れした好プレーもあったのに。
セカンドへの痛打をグローブのみでぎりぎりキャッチ→そのままグローブでショートにトス→ショート心得た感じでファーストへ→ファーストセーフ
という無意味さでしたが、甲子園がどよめきました。
バレーの時間差攻撃のような守備で、格好良かった。
その前二試合が、ある意味高校生らしい試合だったもので余計に。
プロかよ!ってくらいに精錬され、鍛えられてるなーってのが伝わりました。
そんな序盤で、もうちょっと貯金があったら心のゆとりも違っただろうに・・・と思います。

それにしても大阪勢って応援がすごいですね。
横浜思いっきりアウェーでしたからね。

当然のごとく中田君が敬遠策とられたわけですが。

ブーイングがもの凄かった・・・。
もちろん覚悟はしてるだろうけど、こっちが可哀相になるくらいのブーイングだった・・・。
しかも4打席目なんて、中田君を歩かせた次の5番にクリーンヒット打たれて、勝敗決められたかんじでしたからね。
敬遠で一番やっちゃいけないことをやってしまって・・・。
あの5番を送り出すとき、桐蔭の監督が伝令にヒソヒソ話してるのが映ったんですよ。
あれ、どんな策を授けてたんだろうか。
見事に的中?しましたからね。

点差が開いた8回は、3番の子にホームランを打たれ、あーあ・・・と思ってた次の打者が中田君で。
さすがに勝負するだろうかと思ってたら、勝負どころか連続ホームラン献上。
中田君、期待道理にやってくれましたw
これで次の試合の敬遠フラグがますます乱立するわけですw

とにかく、春の覇者、県大会も圧勝の横浜が、力負けという形で負けてしまいました。
桐蔭は中田君だけじゃない、どこからでも得点できる強いチームですね。
投手陣と守備に若干不安はあるものの、今日の攻めっぷりを見ていたら優勝も狙えるんじゃないかと思えてきました。

まー清峰が立ちはだかりますけどね(脳内予定)


第一試合の高知商対白樺学園は、10-7で高知商の勝ち。
序盤は圧倒的に白樺学園がリードしていたので、いつのまにか逆転していたのにびっくりですw
初日の第一試合ということもあり、緊張していたんでしょう、ありえないエラー続出で、なかなか楽しいゲームでした。
というか、試合が始まる前の練習時間に正捕手が怪我をして、急遽スターティングメンバーが交代になったという伝説を白樺学園が打ち立てましてね(涙)
いきなり「メンバーの交代をお知らせします」って場内アナウンス。
まだ始まってもいないじゃんんんん!!
やっぱり控えのキャッチャーだと、ワイルドピッチや牽制失敗が目につきましたね。
そういったミスがなかったら、普通に高知商に勝てたんじゃないかと思います。
強かったよ白樺学園。
9回くらいから、治療を終えた正捕手の子がベンチにいて、号泣してました・・・(涙)
悔しいなんてもんじゃないよね・・・。
試合中ならともかく・・・始まってさえなかったもんね(笑うところじゃないんですホント)
高知商は・・・明徳に勝ったという実績から、ちょっと期待しすぎた・・・かな?
次からは落ち着いて本来の力を発揮してくれると大丈夫かな。

第二試合は鶴崎工対早実で、 1-13。
これは見事な虐殺でした・・・。
大量リードなのにちまちま攻め続ける早実。
そういうチーム好きです(笑)
斉藤君は、ちょっと調子が良くなかった。ように見えた。
球に力が入ってないというか、不安定にふらふらしてる気がしました。
それでも被安打3なんですけどね(涙)
次は桐蔭だし、あの驚異的な打線にどう立ち向かうのか・・・。
そうそう、9回に斉藤君がマウンド降りて別の子に替わったんですけど。
ストライクが全く入らず、連続フォアボールをだしてしまい、仕方なく再び斉藤君が戻ってきたんですよね。

・・・早実って、実質斉藤君しか投手いないんだ(死)

あーね、だから春も、あんな病的に斉藤君にこだわって投げさせてたのね。
他に投手がいないんだそうだったんだ。
斉藤君の果てしないスタミナは、好きでつけたんじゃなくて、そうせざるを得ないがための結果なんじゃないかと思えてきました(笑)
ホント、桐蔭戦、頑張って・・・!!


ということで一日中甲子園見てましたw
今後は第一試合の冒頭や、延々伸びてナイターになってたらなんとか見れるくらいなので。
もう見なくても我慢できますようにと、かぶりついていました。
が。

やっぱだめだ。
余計見たくなるだけだ(死)
早実vs桐蔭とか・・・!!
見たいィィィィ!!

それに、私の8強予想は今日ひとつも試合なかったんですよね。
ワザとじゃないんだけど・・・。
いややっぱり、横浜と桐蔭を予想に入れなかったのは今日の勝者に自信がなかったからかもしれないw
予想した高校の試合だと、やっぱり見てるドキドキ感が違いますもんね。
明日の清峰は第一試合なので、1時間くらい見れそうですが・・・。
どちらかというと、7、8、9回くらいが見たいよね・・・(贅沢ですかそうですか)

ということで、しばらく甲子園のことばっかり叫んでそうですがお許し下さい(笑)

デスクトップバトン

時野咲希さんからデスクトップバトンバトンを頂きました!
ありがとうございますv
しかし・・デ・・・デスクトップ・・・!!
恥を忍んで・・・さぁ・・・どう ぞ・・・!!

■あなたのデスクトップを晒して、一言どうぞ。
Image5a.jpg

アホですみません。

別に本気でウルトラマンに帰って欲しいわけじゃないんです(死)

■OSは何?
windowsXPです。

■これはあなた個人のパソコン?職場や家族共有のパソコン?
私だけのライコネンです。(はい?)
いや、バイオのノートパソコンなんですけど、マクラーレンのカラーリングと似てるんです。

家族と共有とか・・・絶対無理。
ブクマ見られたら縁切られる気がする。
こないだ弟(高校生)が実家のパソコンでエロサイトを見た形跡があると、父の浮気が発覚してもここまで落ち込まないだろうというくらいの鬱っぷりで母が電話してきましたからね。
健全に成長してる証だよと適当に宥めつつ、弟にそっと履歴の消し方をメールしてあげました(涙)
ちなみに父は自作パソコンでほくほくしているパソコンオタクです。
MSDOSとか?富士通とか?(よくわからない)のイメージが強くて、私はパソコンというものはテキストばっかりで表示に数分かかるイライラするものだとずっと思ってました。
そして私は、マイパソコンになにかトラブルがあっても父に聞けばいーやという安心感から、全く、まっっっっっったく、パソコンを知ろうとしません(死)
なので、四六時中ネットやってておまけにブログまで書いてる割にはパソコン初心者臭がプンプンすると思いますが、そっと可哀相な目で見逃すか、あえて指摘してやってください(泣笑)

■この壁紙は何?どこで手に入れた?
89818.jpg

ネットを徘徊してて拾いました。
一目惚れました。
こういう面白い画像好きです。
せっかくなので一部公開(笑)

距離に注目。さすがは北海道。
26f61ab2.jpg

心の聖地に認定。
112415.jpg

コロッケじゃありません。
sinjyu.jpg

これは・・・なんだったか(笑)
oisinbo.jpg


■壁紙は頻繁に変える?
壁紙はなんでもいい・・・というか、滅多に替えない・・・というか一年に一回替えるくらいです。
大体風景写真とか、パソコンに入ってるやつをそのままつかう頓着のなさです。
今のも既に一年くらい経ってるかな・・・。

■デスクトップのアイコンの数はいくつ?
えーっと、10個でした。
デスクトップを触ることはほとんどないです。
自分でダウンロードしたり手にいれたりしたものは全てマイドキュメントに突っ込むので、そっちがカオスです。

珍しいものと言えば・・・会社四季報CD-ROMくらいかな(笑)
春バージョンですけどね(爆)

■ファイルやショートカットがゴチャゴチャしているデスクトップ、許せる?
あまり気にならないだろうと思います。
存在を忘れてるので。

■何かこだわりはある?
タスクバーは縦にしてます。
小説なんかを読むとき、ぎりぎり下まで見たいので・・・(笑)

■今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?
いや~・・・あまりにもアホすぎるので、壁紙は替えようかと思いました(死)

■最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という5人
空知先生のおっしゃるような、ケツの穴まで見せた気分になってみたい方、ご自由にお持ちくださいw                                                                   

神様・・・私のために・・・ぶっちゃけやりすぎです(笑)

昨日は少々ゲド戦記をこき下ろしすぎて、反省しきりのタカノです。
最近頑張って映画を見に行くようにしてるのにこれといって当たらなかったりとか、ビデオデッキ壊れてるからDVD借りるしかないのに借りたい作品がビデオしかなかったりとか、暑かったりとかして、多少いらいらしてしまったようです。(ゲド戦記あんま関係ねーじゃねーか!!)

さてさて。

昨日は日本に激震が走りましたね。

一日目から横浜vs大阪桐蔭って・・・!!!

何ですかこれは。

始まったその日に決勝戦ですか?

でも神様ありがとう!!
8月6日は私が唯一甲子園見れる日です!
今年最初で最後の甲子園見れる日が、こんな組み合わせの試合になるなんて!!
しかも第二試合は早実だし!
斉藤君の夏を見れるなんて思わなかった!
8強予想したうちの3校が6日って、神様のプレゼントとしか思えない!
ぶっちゃけE組引くけど!

本気で嬉しいです。
ああ、これで甲子園見たい病も少しは押さえられるかもしれない。

先日の8強予想、どれだけかぶったかといいますと。

A 駒大苫小牧
B なし
C 福岡工大城東
D なし
E 早実・大阪桐蔭・横浜・清峰
F 関西
G なし
H 熊本工

ということで。

E組(死)

なんだこりゃ・・・。
なんなんだこりゃ・・・。
清峰は去年といい、いったいどんな星の元に生まれてるんですか。
強豪及び常連キラーとして、今年も名を馳せるつもりですか。


改めてそれぞれのグループからの勝ち抜き予想。

A 駒大苫小牧
B 東洋大姫路
C 福岡工大城東
D 日本文理
E 清峰(正直一日目見てから予想したいんですが、ここは清峰以外がつぶし合った結果、強豪キラー清峰の大金星を予想しときますw)
F 関西
G 智弁和歌山(ここで八重山商工とかぶるなんて・・・。)
H 熊本工

ちなみに、横浜vs桐蔭は横浜で。
桐蔭って中田君がスゴイけれど、あとはそんなでもなさそう。
総合的には横浜だと・・・思うけど、やっぱ春の覇者の重圧が・・・。
上手い具合に接戦になれば面白そうですが、思いっきり大差になる可能性も捨てきれず。

一応私の脳内シナリオは、
横浜が完璧な中田対策であっさり桐蔭を片づける→早実に粘られ疲弊→清峰にネ申降臨
となってます(笑)

そして優勝は、駒大苫小牧に一票。
日にちも組み合わせも素晴らしいクジ運ですね。

清峰に半分わけてやってください(死)

ゲド戦記

ネタバレありです。というか、別にネタバレするほどのものもない。

なんていうか・・・

これはひどい。

っていうか・・・なんか読後感じゃない視聴後感が・・・ひどいデジャブー。

・テーマに一貫性がない
・キャラの発言とやってることに一貫性がない
・過去作品で見たことある構図ばっかり
・キャラの心情がちっとも伝わらない
・伝わらないのにいつのまにか信頼関係

特に・・・
「命を無駄にするやつは大嫌いだ!」→ベギラゴンで悪役抹殺
には吹いたw
こういう人どっかで見たことあるww

大体は、つまらないドキュメンタリードラマからリアリティを取り除いた映画ってカンジでした。
体育大会の日のことを作文に書きましょうと言われ、「朝起きて顔を洗って歯を磨きました。朝ご飯はパンと目玉焼きでした。タカノさんと一緒に学校に行きました。体育大会では玉転がしと学級対抗リレーに出場しました。家に帰ってからゲームをして寝ました。楽しかったです」と書いて、「一番書きたいことを詳しく書きましょう」と言われる、あのカンジ。

どんなにテーマが地味でも、日常生活ばっかりでも、カットやらカメラワークやらでハッとさせるシーンを作ることはできると思うんですけどね。
ぶつ切りの紙芝居をそのまま見てるようでしたよ。

それからキャラクターがどの人も薄っぺらでしたね。
キャラがどんなことに笑い、怒り、涙するのか、どんな経験をしてどんな思いを持ってるのか、さっぱり伝わらず。
その割に、いつのまにか仲良くなってたり信頼関係築いてたり。
リアルで(゚Д゚)ハァ?って顔してしまいましたよ。
嫌な気持ちになるってほどじゃないんですけどね。
とにかく感情移入できなくて、ふーん・・・というノリで最後までいってしまった・・・。

そして勧善懲悪なんですよね。
悪役が見事にただのイヤなやつ。
一応ジブリの悪役は、悪役だけれど何らかの信念があったり主張があったりするものでしたけど、ゲド戦記の悪役はただ自己の欲望を満たしたいだけの悪役。
憎々しいムスカですね。
魅力ある悪役作りって難しいんですねぇ。

キャラに関連して、もしかしたらアレン萌えくらいはできるかもしれないと思ったんですが、ダメだった。
これは好みで分かれるかもしれませんけどね。
ええ。
上でも軽く触れましたけどね。
シンジ君とキラ様をごっちゃにしたような子でしたよ。
CMでも触れてるのでここもネタバレしますが、作中冒頭で父親を殺す(生死は不明だけど)んですよね。
なんで殺すのかもわけわかりませんが、その後その件に対して真摯な姿勢で後悔するとかしないんですよね。
ただ、影?がどーので、要するに二重人格で苦しんでるんだということ。
影の僕がやってくる、僕は怖い・・・と、父殺害もそいつのせい、たまに凶暴になるのもそいつのせい、自分はそいつから逃げるので精一杯、自分は悪くない。
はっきりとは言ってませんがそんなふうに受け取れて、なんだこいつ・・・って感じでした。
そしてヒロインらしき子もね。
言ってることとやってることが正反対。
撃ちたくない→当たれぇぇぇをやっちゃってましたよ(ノ∀`)

それから絵。
なんだろう、あの絵。
美術監督も総入れ替えあったんですかね?
あの背景はワザと?
良く言えば味がある、印象絵画っぽい絵でしたが。
リアルさを排除した、絵の具をただぺたぺた厚塗りしたような。
そのせいで人物が浮きまくりなんですよね。
その人物も、一昔前の太い輪郭で、繊細さというのは皆無だし。
懐かしさはあったけど。
ハイジとか・・・未来少年コナンとか・・・ああいう絵。

初っぱな、船が荒波にもまれるシーンからだったんですが、その波がもう・・・稚拙で。
このCG全盛期に、あそこまで単純な線で描いた波ってなかなかお目にかかれない。
日本昔話かよ。

ワザとかもしれませんし、個人の好みで分かれるところかもしれませんけど、私はただ雑で汚いとしか見えなかったです。
ジブリの作品って、絵が本当にキレイだと思ってました。
パステルっぽい華やかな色の洪水がどわーっとあふれてくるみたいな。
どんなに話がクソでもあの作画と背景だけで見る価値はあったと思うんですよ。
それが・・・あれはひどい。
あの初めのワンカットで見る意欲を吸い取られた。

後は音楽ですね。
可もなく不可もなくってところですね。
久石壌じゃなかったんですね・・・。
ぶっちゃけ千と千尋とハウルはそんなに好きじゃないんですが、それでも音楽(と絵)は神だったんだけど・・・。
いや、悪くはなかったんだけれど何も印象に残ってないですね。

物語の内容は、最低限原作の背景を知らないと、もうさっぱりです。
冒頭は「世界の均衡が崩れている」というような壮大な物語を予感させる入りなんですが、ラストは主人公チームvs悪役チームの私怨対決w
終わりはすっきり悪役を倒したものの、世界がどーたらは全く触れられず

~終~

いや、このテロップ出たとき吹きそうになりましたからね。
~終~じゃないだろ!
ギャグで使うだろこの使い方!

あと最後のキャスティングロール。
ヒロインの中の人の名前の横に「(新人)」ってわざわざ書いてあったんですが、あれはなんだったんでしょうか。
どんな思惑があるのかわかりませんけど、下手なのを言い訳にしているように見えてあまりいい気持ちはしませんでした。

で、そのキャストですが、岡田君はセリフが少ないからどうにかなったかんじ。
ヒロインの子は、まぁ初々しいと言うこともできなくもない。
ただテナーは頂けなかったです。
あの歳のキャラで、あの棒っぷりはちょっと・・・。

ってことで全くオススメできませんが、話題性のためにも見ときたいという方は、急がれた方がいいかもしれません。
これ、打ち切りになる気がする。
平日の朝一とはいえ夏休みなのに、人が20人くらいしかいませんでしたからね。
しかも終わった後の反応も、みんな微妙・・・って顔してましたよ。
というか、3人子どもが途中で出て行きましたからね。
トイレかと思ったらもう戻って来なかったですからね。

何だかジブリも墜ちたなぁ・・・って残念です。
宮崎駿が全てなんですかね。
あの人じゃないとやっぱダメだってコレで証明しちゃった感じですね。

ああ頼むから、これを輸出しないでほしい・・・(死)
映画祭とか・・・止めてくれ・・・。

第88回全国高校野球選手権 8強予想

さてと。
とりあえずコピペ。

北北海道 白樺学園
南北海道 駒大苫小牧 春の鬱憤溜まってるだろーなー。つか監督復帰したんすか・・・
青 森 青森山田
岩 手 専大北上
秋 田 本荘 秋田戦は災難だったよね・・・。私は遅延行為も故意三振も作戦のうちだと思います。高野連がクソ。この記事の書き方もクソ。(でもコレしか見つからなかった・・・)
山 形 日大山形
宮 城 仙台育英 久しぶりに聞くなぁと思ってたら、東北とかぶってたのね。今知った。(遅いィィィ)
福 島 光南
茨 城 常総学院
栃 木 文星芸大付 出場できてよかったね。しかし高野連は一貫性なさすぎ。
群 馬 桐生一
埼 玉 浦和学院
千 葉 千葉経大付
東東京 帝京
西東京 早実 王さん効果でイイとこいきそう。斉藤君が楽しみです。かわゆいんだな、顔が。
神奈川 横浜 春夏連覇なるか!?春の覇者とはいえ、苫小牧がいませんでしたからね~。
山 梨 甲府工
新 潟 日本文理
長 野 松代
富 山 福岡 富山なのに福岡なんですね。(その感想はどうかと)
石 川 金沢
福 井 福井商
静 岡 静岡商
愛 知 愛工大名電 メイデンキターーー!!まだバント戦法使ってるのかな。
岐 阜 県岐阜商
三 重 三重
滋 賀 八幡商
京 都 福知山成美
大 阪 大阪桐蔭 はいはい皆さんご注目。中田君はバケモノです。
兵 庫 東洋大姫路
奈 良 天理
和歌山 智弁和歌山
岡 山 関西 ダース君最後の夏かぁ。感慨深い。春の早実戦、未だに焼き付いてますよ。
広 島 如水館
鳥 取 倉吉北
島 根 開星
山 口 南陽工
香 川 香川西
徳 島 徳島商
愛 媛 今治西
高 知 高知商 あ・・・れ?明徳・・・あ・・・れ?
福 岡 福岡工大城東 去年の雪辱を晴らしたね。今年は打撃が凄そうですよ。
佐 賀 佐賀商
長 崎 清峰 去年は新風と言われた清峰ですが、すでに常連の風格漂い始め・・・?
熊 本 熊本工 毎年出てるのに最近一回戦負けばかり。今年こそ・・・!! 
大 分 鶴崎工
宮 崎 延岡学園
鹿児島 鹿児島工
沖 縄 八重山商工 おお、春夏とやってきましたね。ほのぼのとしたいいチームですよ。見てて安らぐ(笑)


ああああああ見たいいいいいいいいい!!
見たすぎて吐きそうです。(大丈夫ですか)
だって!
去年は2年生が活躍してるなーと思いながらみてたんですよ!!
来年楽しみだなーって!!
それが!
一年越しの期待が!!
ああああああああああああ


気を落ち着けるために、8強予想します。
今年は予想で頑張ります。
組み合わせ前なので、きっと組み合わせ次第で死に絶えますが、やってみます。

駒大苫小牧
まぁね。とりあえずは王道で(笑)
いや、田中君は去年もたいがい凄かったですから。
あれから一年、どんなことになったか非常に楽しみです。
唯一の心配は、不祥事でドタキャンってことくらいですか(笑)(笑えねーよ)

早実
王さんの出身校ということで、やけに話題になっててびっくりですw
まずエースの斉藤君の肩が心配。
春、あれだけやりましたからね
大丈夫だったんだろうか・・・。
しかしあの激戦を乗り越えて、そして今回の予選の決勝も延長だったみたいですし、粘りはイチオシです。
あとスタミナも。
ホント感心するよ・・・。

横浜
春の覇者は夏弱いジンクス。
しかし春の打力は凄かったですし、夏もやってくれるんじゃないかと期待します。
この期待が重圧となり毎年・・・なんですが(笑)
頑張って!

大阪桐蔭
さぁキタ。
中田君、いわばH2の英雄です。
去年もホームラン打って、何この一年生!って思いましたからね。
予選でも既に5本のホームランを打ってるようですし。
最後の方はプレッシャーからかそうでもなかったみたいですけどね。
私の注目点はズバリここ。

どこで何回敬遠されるか。(最悪)

いやいや。対戦校がどんな作戦練ってくるか楽しみですよw
ピッチングの方も見たいんですけどね。
怪我大丈夫かな。

関西
去年夏のダース君のボロ泣きは、ホント見てて胸キュンでしたから。
そして春はあまりにも劇的な試合でまたボロ泣きしてましたから。
最後の夏こそは、笑顔で終えられたらいいね!

清峰
春の決勝は、ホントにもう・・・ね。
見てはいなかったんですけど、点差に驚きましたからね。
あれは悔しかっただろうと思いますよ。
そういう怨念執念を持ったチームは、力を持ってると思います。
決勝の舞台を踏んだという経験もありますしね。
期待してます。

福岡工大城東
あ、身内びいきですみません(笑)
いやでも、城東の打力はあなどれませんよ。
柳川をコテンパンにしてしまいましたし。
甲子園の雰囲気にのまれないで打線がつながれば、かなりのとこまで行ける実力を持ってると思います。
あとは・・・クジ運だな(笑)

熊本工
これまた九州びいきですみません(笑)
地方予選が凄すぎて思わず入れてしまいました。
ほぼ全てコールド勝ちやってるんですよこの子ら。圧倒的。
決勝もコールドにはならなかったものの、10点差の大差だし。
逆に言えば接戦の準備ができなかったかなーとも思いますが。
そして地方大会では、強豪の一人勝ちってけっこうある話ではありますが。
今年はやってくれそうな気がします。


以上!
一年ブログを続けると、いろいろ過去記事引用できていいな(自己満足ですけどね!)
あと智弁和歌山と八重山商工も入れたかった・・・。
改めて見てみると、今年はどこも順当なカンジですね。
今年は九州勢が頑張ってくれるんじゃないかとほのかな期待を抱いてます(笑)

あとは組み合わせ次第です!
どれだけかぶるかお楽しみに~(笑)


それから田中君と中田君、いっつもどっちがどっちかわからなくなるんで、統一してくれないかなぁ。

オワタ

沖縄より暑い九州からこんにちはタカノです。

テストオワタ。
いろんな意味でオワタ(またか)
まだレポート二つありますけど・・・ね。

でも今回は比較的頑張りましたよ。(比較対象が過去の自分なのでどうにもアレですが)
ミクロ経済なんてですね。
すっごく勉強したんですよ。
すっごくすっごく頑張ったつもりだったんですよ。
そしたら。

計算もグラフも一問も出ないって何事ですか?
ミクロ経済で計算問題ださないって、それ何事ですか?
せめてグラフくらい出して欲しかったなんて、贅沢ですか?
授業は6割を計算とグラフに費やしませんでしたか?
私の勘違いですか?

さだまさしに曲をつけてもらいたくなりますね。
いや、実は再履なんですよ。
以前一度授業とってて、テストぶっちったんですね。
そのとき友人に聞いたところ、「計算問題を一問でも正解したら単位でるよ」とのことでした。
よっしゃ!あの日はちょっと寝坊とか寝坊とか寝坊とかしちゃったけど、授業内容はそれなりにわかってたし、計算得意だし!今年はよゆー!
とか思ったんですけどね。
同じ先生で傾向をここまで変えるのも珍しいですよね。
というか、普通にミクロ経済の試験で計算もグラフもスルーするなんて、それは問題としての価値を疑問に思う。

テスト中にマジ泣きしそうになりましたタカノです。

みたいなハプニングもありましたけど、なんとか今日で最終日でした。
今日の目玉はあの中国大好き先生による金融経済だったんですけど。

問一
ゼロ金利政策と量的緩和政策について、その内容と効果を述べよ(800字程度)
問二
日本の人口減少問題について、少子化と移民政策に触れつつ論ぜよ(800字程度)
問三
「政府の失敗」について3つの要因を挙げ、自己の考えを述べよ(800字程度)

・・・・・。
いや、内容はいいんですが。
計2400字て・・・。
入試の小論文かよ(死)
しかも、入試の時はたしか2時間以上はあったけど、これ、一時間で書き終わるのか?
つかこれ解答用紙裏までいっぱい書いても足りなくね?

ただでさえ文字書くのが遅いので、もう必死で埋めました。
量的には、ぐだぐだ長文を書くのはそんなに苦ではないんです(このブログで証明済み)
ただ、長いだけで要領を得ていないのが問題なんです(このブログで証明済み)

問二は嬉々として書きましたけどね。
移民政策の話なんて、先生授業中もめっさ楽しそうに解説されてて、どっから突っ込んだら良いものかもやもやしてましたからね。
途中で、800字程度だということ忘れてましたからね。
たぶん、あれ、1000字は軽くいきましたから・・・ね。
・・・多い分には減点ないだろう・・・と都合良く・・・。
そんな感じで調子乗ってたら、問三途中で時間切れちゃっ・・・た。

まぁそんなハプニングもありつつ終了しました。(ハプニングだらけじゃねぇかァァァァ!!)


さて。
あとはレポートと。

夏休みなんですけどね。
私、実は今年の夏は、とある事務所で2週間お世話になる予定なんですよ。
泊まり込みで。
その日程の打ち合わせがあったんですけどね。

8月11日から2週間。

ちょっと待て。
それはもしかして甲子園にモロかぶりしてないだろうか。
しかも、8月の7日から10日は、とある企業に研修に行く予定なんですよ。
ちょっと待て。
それはもしかして。

泣いていいですか?
私泣いちゃっていいですか?
今年は甲子園、全滅に近いほど見れなさそうなんですけど泣いていいですか?

・・・。
何で8月後半にしてもらわなかったんだろう・・・(遠い目)
いや、お偉いさんを前にしたら緊張しちゃって、「8月11日以降いつでも良いですv」とか調子こいたんですけどね。
まさかこんなぎりぎりに設定されるとは・・・。

今年は去年から残ってる子がたくさんいて、もの凄く楽しみにしてるのに。
・・・甲子園記事はまた改めて書きますね。


とりあえず王さんが無事退院なさったことと、思ったよりお元気そうだったことにほっとしました。
どうかごゆっくり静養なさってください。