スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお振りアニメ2期!

リアルタイム視聴できるこの幸せ…
一期の再放送枠そのままなんですね。予約らくちんだった。
相変わらずの原作そのままクオリティ、スタッフグッジョブ!!
久しぶりにアニメ感想気合い入れてみる!
原作信者全開です!
いっきまーす!

いきなりロカさんキターーーーー!!!!
ちょ、めっちゃ人悪そう!(笑)
漫画だとここまで印象悪くなかったんだけどな。
たぶんリオの声が必要以上に弱々しいのがイケナイんだと思いますw
おお振りは、これまで「悪人」が一人もいないキラキラ青春漫画だったので、このロカさんの登場シーンはかなりセンセーショナルだったよなー。
某所でしばらく「マジで悪役なの?」「なんか裏がある気がする」と半信半疑だったりwナツカシスw
ロカさんの声が格好良すぎてメロメロです。

OP!
何コレ神なの?

おおきく振りかぶって (3)おおきく振りかぶって (3)
(2005/01/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(4) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(4) (アフタヌーンKC)
(2005/07/22)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(5) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(5) (アフタヌーンKC)
(2005/11/22)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(6) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(6) (アフタヌーンKC)
(2006/03/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(7) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(7) (アフタヌーンKC)
(2007/01/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって(11) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(11) (アフタヌーンKC)
(2008/10/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


とりあえず全部並べてみましたが、この単行本の表紙がオープニングに組み込まれてます。
原作ファンにとっては感激ってレベルじゃないです。
正直泣いた。あの表紙がこんなにいきいきと動いてる。

ただでさえ遅い単行本化をじりじりしながら待ち、通常3ヶ月前にアフタ本誌で発表されますが、それからはまさにワクテカで日を数え、表紙は誰かな、三橋阿部田島花井ときて、次ぎは栄口君か水谷か!?と予想しながら発売日キタ-!まさかのモモカンピンwwさすがっすww
手に入れてからは、まずカバーをはがしておまけ漫画を読み、巻末のコラムを読み、表紙カバーの裏側のプロフィールに突っ込み、本編はアフタで暗記するほど読んでてもやっぱり面白い、その後も何回読んだか数知れません。
特に表紙は、キャラの表情がいきいきとして今にも動きだしそうで、全部読んだ後しばらくぼけっと眺めてたっけなー。
それぞれの巻を買った時のわくわく感とか、何を考えていたかとか思い出されてきて、ほんとこのオープニングは懐古中の涙腺をつつきまくりだ勘弁してください。
そして青空背景の表紙が、普通に球場とかに組み入れられてるのもね。泣ける。
ああもう何回見てもサビの手前で涙が出てくるwwwタカノさんしっかりwww年を取ると涙腺が緩くて困るwwww
曲も爽やかでいいなぁ。
スタッフ神すぎる。本当にありがとう。

本編。
千代ちゃんかわいいいいいいいいいい!!!!
ああもうこの頃一番熱心に読み込んでた頃だ。嬉しい嬉しすぎる。
チアの二人も可愛いなぁ。
こう、なんとなくおぼこい感じがリアルっぽくておお振りらしい。

阿部君キターーーーー!!!!
カッコイイなにこの人カッコイイ!!!!!
声が!声がかっこいいです!!
「しのーかー」で!もう!タカノさんの胸がきゅんきゅんです!!
その後はただのオカンだが(笑)
千代ちゃんとの身長差が最高だ。

「おおーしゃべったしゃべった!」
この反応あるあるwww
女子マネの特権だぜ!
高校のときを思い出すなぁ。羨ましかったなぁw

「浜田さん狙いなの?」「ううん」「踊りたいだけー」
言い方がwwイメージそのままww浜ちゃん涙目ww

何をやらせてもヒーローの田島さまキタコレ!!カッコヨス!
そうなんだよね。何かの部活で活躍してる人って、そもそもの身体能力がずば抜けてるから、球技大会だとどこでもヒーローなんだよね。
田島様のほぼ一人ゴールが笑えるw
サッカーの動きもいいね。スタッフいいよスタッフ。

浜ちゃんコンビニおにぎりかぁ。他の3人は手作りお弁当っぽいのにね。
本誌では浜ちゃんの過去ってもうやったのかな。
もう何年も前から謎解明が待たれてますよね。

バーミヤンキターw
ロカさんヤな人すぐるww
対して和さんの大人な対応に惚れそうです。
商品をペラペラ言うところ、やっぱキャッチャーって感じで萌えるわぁ。格好いい。

結構真剣なシーンになっても、店内音楽が流れ続けてるのがいいですね。
リアル追求徹底してるのがわかるよ。

ロカさん氷喰うなwwwバリボリ喰うなwww

ダメビデオがリアルすぎる。すげぇ。

ああ、田島争奪戦の話とか、結構省かれてるな。

「もう一回やるとしたらどこ攻める?」
あああキタキタキタ!!!
こいこいこい!!!

別れ際の会話がキツイよね…
普段と変わりなく見えても、和さんはトラウマがっちりで、野球やる気が無くなってるんだね。
このシーンを原作で読んでから、甲子園見る目が変わった気がします。
変わったというか、より感情移入して号泣することが多くなった…

2回戦観戦!
榛名さんの試合を見てたときとは大違いだ(笑)
みんな真面目に見てますね。
スコアを完璧に覚えてる田島様が凄すぎて笑えるww
「他のことに使えねーのか(阿部君)」ですよねーwww
花井君落ち込むな!いや落ち込め!いやいや!!ああここは良いフラグ!

なんかあっという間に終わってしまった。
次回が楽しみです。
単行本も今月発売みたいだし、良かった良かった。

本当はアニメ前に榛名さんの話をしたかったんですが、書けなかった。
本誌復帰はもうさすがに無理ですが、おお振りずっと大好きです!


いろいろ読み返してたら、本誌の同じシーンやったときの感想を見つけたので載せておきますw
2006年3月31日
4年前…だと…?
感想だいたい同じところで反応してますねw人間そう変わらないもんだなw
まさかこの4年後、アニメで同じシーンが出てくるなんて、当時は思いもしませんでした。
そういえばこのときのアフタ表紙おお振りだったんですよね。
覚えてるよ眼に浮かぶよ…。
大学近くのコンビニで、この春らしい緑いっぱいの表紙を見つけたときのにやけ具合、今でも思い出すぜ…。


今期はあと薄桜鬼を見ようと思ってます。
ジャイアントキリングも面白そうだったけど、BS残念すぐる…。
スポンサーサイト

おお振り12巻

おおきく振りかぶって Vol.12 (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.12 (アフタヌーンKC)
(2009/06/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


ひっさしぶりに本屋に行ったら新刊でてて狂喜乱舞のタカノです。

が。

内容が、もんのすごい前のものに思えて…。
これいつアフタ載ったやつ?と思って巻末見てみたら…。

「アフタヌーン07年5月号から8月号に掲載された作品を収録しました」

2年前かよおおおおおおお!!!!
でもそういえばそうだよね!
あの激震が走った阿部君ピーーーな回の前だもんね!

おお振りは単行本化が遅いのに定評があるわけですけど、何でも物事には!限度ってもんが!
単行本一冊に4話ずつ載るとしたら、普通に出してたら今20巻目くらいなはずなんですよ。
今現在のアフタと8巻分くらいの開きがあるわけですよ。
追いつこうにも追いつけない。

さらに謎なのは、ひぐち先生は、別に某富樫先生のように休載が多いわけではないんですよね。
アフタでも毎月休みなく、しかもアフタ連載陣の中でも多いくらいのページ数をこなしているわけで。
いったい何が原因でこんなに単行本出るの遅いんだよおおおお。

一つ言えるのは、単行本におまけつけすぎ。
今回も、やたら詳しいボークの説明しやがって…!有り難すぎる!
カバー裏のおまけ漫画も毎回毎回小ネタ設定満載で…!

西浦野球部の部室は土足じゃないんですね靴脱ぐんですねそうなんですね。

と、たぶん単行本一冊にかかる時間が尋常じゃないんだろうなと思います。
(おまけもあるけど、本編の直しも結構多いもんね)
でも!続きが読みたい!次を早く出してください!!


っていうか



ネタバレ↓













阿部千代フラグ早く見TEEEEEEEEEEEEE!!!!!

だから言ったじゃん!
タカノは阿部千代大プッシュだって言ってるじゃん!!
いつになったら単行本で拝めるの!!




3年後くらい?

ニートに必要なのは鋼の心臓

こんにちは。
10月が終わりそうなので出てきました。(カエレ!)
いやいや皆さん10月はどんな月でしたか?(カエレ!)

私は、ある資格を入社までに取らなければいけなくて、その勉強に鬱々としてました。
いや勉強に鬱ってたのではなく、「あーやんなきゃなー」と思いながらも何もしない自分にげんなりしつつ過ぎて行く日々を眺めていた、というところでしょうか。(死んでしまえ!)

参考書無料配布、受験費は社費から、内定式終了後解散前に全員で申込書記入。
しかし「強制ではありません」。

実際取得できなくても実務には何の支障もない資格なんですが…ここまでされて拒否できる強者もいないと思います。
まぁ、こういう環境に身を置かないと精進できないアホだと自分自身分かってるので、そういう企業をあえて探したってのもあるんですよね。
思い出せ思い出せあの未来に夢満ちてた就活時を。
はぁ。
いや、頑張ります!頼む頑張れ自分!(←この人事感が…)


久しぶりに書くブログって書きづらいんですよね。
こんな間をとった割にこんな話題かよwって。
さらに日本語不自由度が上がる。
でもそんなこと考えてたらちっとも書けなくなってしまったので、今日は思いっきり本音を!書いてしまえ!

という趣旨で。
おお振りのことを書きます。

先日、週一の大学通学したときのことです。
私はゼミの人と帰り道歩いてました。
外見は今ドキで、毒舌クール…なツンデレだと思うんだけどツンしか見たことないよってかんじの女の子。
その子と何の拍子かマンガの会話になりましてね。
何の拍子かって…あれ、私がジャンプをゴミ箱に捨てたんですよ…
「今のジャンプ?」
「あー、うん。もう読んだしうち持って帰れないから…」
「ハンターハンター再開したよね」
はい?
「そうそう。知ってるんだ?面白いよね」
「富樫は描きさえすれば神なんだけどなぁ」
はい?いや意見には全面同意だけど。
「だよねぇ。でも私は…
~以下ハンターハンター及び幽白レベルE、富樫先生についての議論開始~
…いや竹内絵でも絶対イケルと思う!新境地になるって!それに言っちゃあなんだけど富樫先生は今も普通にネームじゃん」
「いやどんなネーム絵でもあれは富樫の絵だからいいんだって。筋肉マンなタキシード仮面を想像できる?」
「…む」
~タカノの余裕負けにより議論終了~

と、思わぬところで思わぬ議論楽しかった。
いやー去年のゼミにはナマ腐が発覚した先輩がいたし、しばらくやってたバイト先では周囲ドン引きの高校野球トークできた子に「アニメ好きならきままにようつべオススメっすよ!」と超笑顔で言われたし、なんだかんだオタっているもんですねどこにでも。

しかし男オタの場合は、その程度問題って、こう…線上においての深度なイメージなんですけど、女オタの場合はものっすごい分厚い「(一般人には)超えられない壁」が横たわってるから困る。
そのあたりを興味本位ではなく「こちらの身の処し方」問題としてなんとか探りたい。
そう思った瞬間にこの話題ですよ。

「他に面白いのってある?おお振りとか知らない?」

いや…知らないも何も、今カバンの中にアフタ入ってますが何か。

「知ってる~。面白いよね!私阿部君好きでさ!」(←びっくりして本音漏れたのもありますが、さりげなくジャブ噛ましてみたつもり。キャラ萌え属性はあるかな~)

「マジ?私花井と栄口好きで!」

2人も挙げるとかwこれはww

「わかる!どうやったらあんなイイ子に育つのか聞きたくなるよね二人とも」
「だって苦労してるもん。私苦労人が好きみたいでー」
「私阿部君と榛名さんかな」

最後の主張は、一応最大の撒き餌。

ということで、とりあえず来週は彼女のお薦めマンガを借りることにしました。
私は江古田ちゃん持って行くつもりです。
たぶん気に入ってくれるタイプの子ww

半年も同じゼミなのに、やっぱわからないものですね。
向こうもびっくりしてたみたいだし…。
まぁ化けるのが上手いってのはお互い助かるよねw


そんなかんじで今月のアフタ。(どんな!)
もう11月になるので隠しません。単行本派の人は回避!

先々月の阿部君戦線離脱から、なんかもう、もうとんでもないことになってますね。
もう、もう、なんかもうとしか言いようがない。
・横柄なわけではない阿部君の格好ですが、あれやばい。(私が)
・栄口君の職人芸最高。
・田島様のテンパりって珍しくて萌えるね。
・処置の終わった阿部君と共に生足も隠れて私涙目。(これは先月の感想)
・阿部君と三橋の間のもやもやは、案外すんなり片づきそう?でちょっとがっかりwもうちょっと揉めると思ってたんだけど…。むしろおお振り終わるまですれ違い続けるかと思ってたw
・ビジョウの暗号解読班グッジョブ!ああゆうシーン大好きです。
・ 準 さ ん うわああああああああ
・西浦中かなりネガティブ思考wの花井でも「負けるかも」とか欠片も思わないんですね。桐青に勝ったってのは大きいだろうけど、それより何より日々の練習積み重ねた自信があるんだろうと思うとぐっときます。


まぁとにかく面白いですよ。
毎月毎月、翌月が待ち遠しくてたまらない。
が、しかし。
実家周辺の数少ないコンビニはアフタ全滅、スーパーのちょっと大きい書店も置いてない…街まで出ないとだめですかそうですか…
引きこもりには大きなハードルが課せられました。
なので大学に行くときに買うことにしました。
今月やってみたけど、帰りギリギリに買わないと移動中重くて死ぬw
来月も楽しみです。




おお振りやばい

ぎぃいやあああああああああああ

あああああああああああああああ

あああああああああああああああ




はぁはぁ。

い…やああああああああああ!!

とうとうこのときが!
このときがきてしまった!!
そう、ある意味予測された展開だけど!!
でもあんまりひっぱるからもうこないのかと思ってたよ!!

まぁ…おとといこんなネタバレを拾ってしまい「イテテテ阿部の夏オワタ」知ってたんですけどね(涙)
でも、こんな…こんな萌える…間違ったこんな…萌える…以外言葉が出ない…展開なんて…

うああああああああああ!!!!

もうアフタ持って転げ回りましたよ!床を!!
阿部君…阿部君!!!



感想はおいといて。
今年の甲子園は、おお振りのアニメ効果を激しく体感しました。
個人的にはヒヤヒヤものですが。
もうあっちこっちでおお振りネタが飛び交ってて、もう、もう、止めようよ!
某所実況とかで、ぽんぽんおお振りネタ出てるの見ると…
わかる人にだけわかればいいってのかもしれないけど…
こう、おお振りの魅力は現実とマンガの融合ファンタジーなので、あくまでファンタジーなので、こう…あまりに現実に持ってきた発言を見ると、ヒヤリとします。
そして頼むからお嬢さん方!もう少し臭いを消して来てくださらぬか!(涙目)
ああゆう一般の方がたくさんおるところでは!
うういたたまれない…
アニメって凄いですね。
9月までで終わりっぽいですが、その威力はしっかり受け止めたぜ!

むしし。
ギンコ、萌えます。
今週、ギンコ、やばかったです。
ギンコの少年時代?の話ですが、あのギンコにもこんな時代があったのかと思うと、いつものギャップと相まってえらい萌えました。

ということで、おお振り感想。
こんな阿部萌えは3巻以来。

おお振りアニメ1話2話

おお振りアニメを見ました。
DVDレンタルで。
どうでもいいですが、私の友人が最近おお振りを読んだと言ってよく話をふってくるのですが。
彼女、おお振りを「オオブリ」って言うんですよ。
これ…「オオフリ」ですよね?
おおきくふりかぶっての略だから。
どう考えてもお前…どっかのサイトで何かを読んでハマったな(笑)
出会いは原作じゃなかっただろ!(笑)
しかも、彼女だけじゃないんですよね。
もう一人オタ入った子もオオブリって言う。
もしかして私が間違ってるのか…?いやまさかそんな…(笑)
自信なくなってくるよ!

だって、私、三橋の発音また違ってたんだもの!
タカノと同じだと思ってたんだもの!
のだめの時と同じ間違いだよ!
っていうか「タカノ」も間違ってるのかも!
なんでなの!一種の方言?
発音の違いって意外に耳について集中できないんですけど!
主人公の名前だからなおさら!(笑)


まぁ、とにかくおお振りアニメですが。
2話までですが。

良かったよ!
爽やかさと初々しさと!
雰囲気がほんと良く仕上がってる!
特に軽いノリの部分(ギャグとまでは言い切れない)がテンポよくて面白かったです。
ただ…暗い部分がね、ネトっと陰湿な部分ももうちょっと強調しても良かったんじゃないかな。
三橋の性格は、中学時代のアレを無しに語ったら、ただの宇宙人になってしまうから(笑)
まー受け取り次第なとこもあるし(私が単にこの作品のそういうとこが好きなだけかもだし)、割愛できる部分だとは思いますけどね。

以下細かい感想です!いかにもな原作厨です!ネタバレしますー。


◆1話

・はじめにいじめシーンから入ったのはいいですね。わかりやすい。
・甘夏しぼり素敵wwwこのあたり凄い好きですww
・ちゃんとしのーかが登場してる!
・泉の顔が!初期の顔!えええなんでわざわざ…この頃の顔は田島と区別つかないんだけど…今のクール系で統一するもんだと思ってたよ…
・三橋のうざい(笑)(何度も言うけど本気に取らないで下さいネ)語りですが。声優さん上手いなぁ。漫画よりうざく感じないよ!それにしても三橋は初登場時こんなに雄弁だったんだね(笑)
・「わざわざコイツを使うこともないかな」が抜けてる!これ結構阿部君のヒドさ(笑)を表すかつ、投球前後での三橋に対する評価の変化の指標となる大切なセリフだと思うんだけどなー。
・「低い」じゃなくて「ん 低」だよ!うわーん!フ女子はこういうとこうざいよね!でも個人的に重要なのよここ!
・うわぁぁぁ三橋のうざさは半減だけど阿部君のキモさは倍増だぁぁww>目キラキラ
・まぼろしの4つ目の変化球は本当にあるんですね!私てっきり写植ミスだと(もしくはひぐち先生の勘違い)思ってたというか諦めてた!その設定存続してるんだ!三橋はこのとき自分のストレートが変化球めいてるとは思ってなかったから、そのことじゃないしね。でもなんで原作で登場させないのかなぁ。引っ張るにしても限度が…謎だ。

・「指名したんだもん」!!!モン存続!!ありがとう!スタッフわかってるね!阿部君の魅力!(絶対何か勘違いしてますよ)
・私を一気におお振りにハマらせたシーンです。三打席勝負。こういうシーンはアニメの力が存分に発揮されてていいね。
・一つ初めて知った。サインの出し方って、最初に球種、コース横ライン、縦ラインで示すんだ…!!(西浦だけなのかもしれないけど)これ知っただけでもアニメありがとうですよ。
・スピード感あっていいよいいよ野球シーン。
・テンポいいよ野球シーン。阿部君の語りの量が尋常じゃないから、長ったらしくなりそうでテンポ悪くなりそうで心配してたんですよ。いいよいいよ。
・三橋の投球の解説大幅に端折ったな(笑)これで初見の人はわかるのかな?わからない人は原作どうぞw私は原作3回読んでやっとわかったよ(笑)
・「わかってるじゃないか」の阿部君の顔、凶悪さがだんぜん足りません!!足りませんよ!!


◆2話

・モモカン、あの仕込みナマリはカットかー。モモカンが常に鍛えてる(というか超人)設定が弱くなっちゃった。
・オナニー発言キタワァwwこれはカットしないのねwwナイス心意気だスタッフww
・「こいつメンドクサイんだもん」が…阿部君の凶悪さは薄める方針なのかな?あのひねくれっぷりがツボなんだけどな…
・「阿部君座って」って指さされて大人しく座る阿部君w原作じゃ指さしてなかったですよね。グ ッ ジ ョ ブ ス タ ッ フ !
・「そう体型かわらないよね」って明らかにモモカンのがでかいんですけどw三橋の方が1センチ高い設定はどこいったw
・いやぁモモカンはSだなぁw素敵すぎるw

・あれ、ホルモン云々は全部やるんだ。1話の三橋ストレートの方が私はまだ面白かった(というかこのホルモン話はいつも読み飛ばしてるw)んだけど。確かにおお振りの特徴はスポーツ心理学をたくさん取り入れてるとこだけど。そこんとこ意識してるのかな。単に1話は話を詰め込むのに必死だったのかなw
・泉君の髪の色が思ってたよりも薄い!
・球児のやる枕投げ、やっぱ威力ありそうだw
・きゃあああぁあぁぁぁぁぁあ榛名さんが出たああああぁぁぁっぁあ!!!!2話でもう登場するなんて!ああああああああああありがとうスタッフ!!!マジで分かってるよありがとうううううおおおおおお!!!!はぁはぁ
・寝てるとこ、配置変えたのはこれはなんの対策ですかw
オワタ


全体的に。
声は、まぁ、良かったと思う。

阿部君以外。

だから阿部君はどんな声でも満足できないんですってw

それよりキャラデザ、阿部君の眉毛が太い。むう。
あと泉君。このままいくのかなぁ。頬の線のおかげで余計に田島と区別が…(笑)
頬の線は、あれ、特徴的ですね。
うーん…。
私は無い方がいいと…思う。
でもあれがこのアニメ全体の雰囲気作りに役立ってるのかもなぁ。
三橋のうざさの緩和にも役立ってる気がするし…
でもねー。
致命的に似合わない人が約一名いるんだよね!(笑)
阿部君の凶悪顔がないのも、この影響だよきっと。
あの頬ラインでにらんでもキモイだけだよきっと。

でもホント雰囲気はいいし、素直に面白かったです。
実家の録画に追いつくまではDVD借りよう。
あんな小さなDVD屋さんに置いてくれた感謝を込めてw
見つけたときびっくりしましたよw

あー原作読みたくなった。
でも読まなくても次のセリフがすぐわかるくらいに暗記してる私キモかった。
あははは…
ああもう!榛名さんが待ちきれない!
早く原作3巻まできてーーーー!
!!もしかして既に放送されてるのかな!
見たい!
もう実家帰っちゃおうかな!

徒然なるままに感想でした。
意味不明ですみません…(笑)

おお振り8巻

帰ってきました!東京から!
相変わらず人多かった…
というか、前回は立川方面ばかり行ってて、路線もそういうの使ってたのでそこまで多いとは感じなかったのですが。
今回は品川起点にうろうろしたので、正直死にそうでした。

懇親会は…
なんか…凄かった。皆さんの人柄が。
体育会系ってわけでもないんだけど…明るい人多かった。
いわゆるコミュニケーション能力高そうな…
一年前まで絶賛引きこもりだった私、ここにいていいの?てかんじでした…
そりゃ私だって面接のときは、にこやかお姉さんモードで頑張ったけれど…
通常モードでこのノリはきつい…
やってけるのだろうか…

あと方言が…(笑)
今回関西周辺が参加しなかったため、九州出身の数人目立ちすぎ(笑)
しかもその中で女は私一人。
一人方言ぼろぼろ出てる田舎娘。
私以外の女性は皆、東京近辺のきらびやかな大学生だったりしてた。
ああ…

女性はほぼ関東圏の方々なので、黙ってたら普通に関東組と思われるはずの状況で。
初対面の挨拶をかわしてすぐに「どこの人?」って聞かれてる私…
明らかに関東の人じゃないよね?って顔に出ていらっしゃる…
2分ももたないのか…
特徴ある語尾なんかは自分でも方言ってわかるし、注意すれば大丈夫だけど、「そうなんや」などの相づち、「行かん」などの打ち消し、「~やけ(~だから)」などの接続詞…どれだけ普段無意識に使ってるのか、本当によくわかりました。
そして矯正が無理なことにも。
30分で息絶えた。
例えるなら英語を話すようなストレスですね。
自分の言いたいことがストレートに言えないもどかしさ、一言一言に注意を払わないといけない面倒臭さ…
頭では文章組み立てられても、口から出すときつっかえてしまう…
外国語をマスターするのと同じで、その場で少しづつ、ゆっくり馴染んでいくしかなさそうです。

…大阪勤務なら、この心配はないんだけどな。
というか、関西の人たちが来てさえいれば、私なんか霞みまくってたと思うんだけどな。
「方言かわいいね」とフォローしてくれるのはありがたいんだけれど、嬉しいわけじゃないんですよ。
「男なのにかわいいって言われても嬉しくない」ってよく言うでしょ?(言いません)
あんなかんじ。

数回東京行ったけど、全て地元の人同伴だったり向こうで会うのもこっちの友人だったりしたので、本当に東京の人と話したのは初めてでした。
カルチャーショック凄まじき。
「~だよ」とか「~したんだ」とか、普通に会話で使うんだ…
ドラマや小説の中に入ったようで、不思議な感覚でした。
はしかで休講中とかね…「九州では(流行って)ないの?」って…(笑)
ないよ!たぶんまだ東京だけだよ!
思いっきりブラウン管の向こう側の事態だと傍観してたよ!
今回上京するにあたって、予防注射してたかどうか確かめるために家族総出で母子手帳探したよ!
どこの国に出国すると思ってるのお母さん!
(前回は親に言ってませんでした)(結局ちゃんとしてました)

とにかく。
でもいい人ばかりだったし、仲良くもなったし、東京勤務になりたいな…
…競争率高そうだな…
「九州だったら希望者少なそうだから、地元いけるんじゃない?」とか言われたしね…(泣笑)
一瞬、確かにそうだよね!福岡勤務も夢じゃない!?と思ったのですが、せっかく全国転勤のお仕事に就けたのに、九州に引きこもるのもなぁ…なにこのジレンマ。
ホラ、大都市って、アレじゃない?いろいろさ、オタク的においしいイベントがあるじゃない?
「予報では雨だったから止めようかと思ったけど、天気もちそうだから行ってみるか」
とか、そんな贅沢なことも言えるかもしれないじゃない?
少なくとも、17時間かけて前日から夜行で…なんて、しなくてもいいじゃない?
飛行機始発で来たのにもう完売ですか…なんてこともないじゃない?
ああ…!ここに来て欲が!!
なまじ友達ができて東京への恐怖が薄らいだもんだから…!

まぁ、いろいろ悶々としたあげく、結局九州の福岡以外(今いるとことか)とかになりそうですけどね(笑)
それはそれで、物価の安さをイベント代に回し、欲しいものは通販で…って今と変わらNEEEE!!

と、そんなかんじの上京でした。
お金が無かったため、懇親会以外に何もしません行きませんでした。
唯一の東京(羽田)土産。


おおきく振りかぶって Vol.8 (8) おおきく振りかぶって Vol.8 (8)
ひぐち アサ (2007/05/23)
講談社

この商品の詳細を見る

ほんとに何をしに行ったのか。
羽田の本屋さんで買いました。
狭いとこで、漫画コーナーのスペースもそんなにないのにも関わらず、のだめの横に全巻平積みされてて嬉しかったです。

さて。
我が弟待望の(笑)8巻ですが。

まず表紙。
誰だろー?
2周目で三橋かな?
と思ってましたが、こうきたか。
桐青全員。
円陣って、青春っぽくていいですよね。
慎吾さんが予想以上に色素薄いです。

カバーとった表紙、マネジの一日。
…千代ちゃん、本当に大変だなー。
野球が、野球をやってる人らが好きでないと、勤まりませんよ。
でも、好きだとたまらないよね。
最後の蚊取り線香に火をつけてるとこ、みんなのお母さんみたいだ。

カバー裏のプロフ。
これまたこうきたか(笑)
お母さん達って(笑)
しかも、息子の思い出の品持って、名前の呼び方呼ばれ方まである(笑)
これいいわぁ(笑)
お母さんだけなのかな。
ほら、栄口君とことか、花井君の妹さんとか、ほら、シュン君とかさ!!!
ないのかな!!!シュン君のプロフ!!
もしかして、あと数巻後には、シュン君の年齢とお兄ちゃんの呼び方が判明するとか…!あるのかな!!

あとプロフ、リオがでかすぎでした(笑)

中身。
一気に読むと、やっぱり流れがわかりやすいな。
試合の流れというより、キャラの感情の流れ。
カレーのシーン、アフタでは三橋の気持ちが本気でわからなかったのですが、試合を通して読むと、理解できる。
アフタで読んだときは、傍目にも素晴らしい投球したんだし、勝ったし、少しは「俺頑張った」って認める方向に行ってくれ!
って思ったのですが、試合を通して読むとね。
三橋だし…(笑)仕方がないな、うん、分かる気がする。って。

あとどうでもいいですが、カレーのとこで「みーんみーん」ってセミが鳴いてるんですが。
まだそんな時期じゃなくない?
夏大会の一回戦って、7月はじめか、6月終わりごろじゃ…なかったかな…?
まだ絶賛梅雨中な気が…いつもいつも雨天順延だった気が…どうだったかな。
今年ちょっと注目しておこう。

以上。
今年ももうすぐ夏予選が始まりますね!
社会人になったら見られないだろうので、後悔することないよう、しっかり見ておこうと思います!



追記
さらにどうでもいい東京勤務希望理由。
この前しつこく「おお振り録画してね?」と念押しの電話を実家にかけましたら、母から、
「東京か…せめてテレQ映るとこに行ければいいねぇ」
と呟かれました。
テレQとはテレビ九州のことで、それ東京じゃやってないよお母さん。
さらに言えばおお振りはTBS系列だよ。ほんとに録画大丈夫?
でも気持ちは全く同じだ。
この電波格差さえなければ、本気でどこでもいいんだけどなぁ。

アフタ7月号

ちょっと実家に帰ってきました。
そしたら、なんか実家におお振りブームが到来してた(笑)

私の家族はいろいろオタク気質はあるものの、アニメと漫画には無関心。
弟もワンピースくらいしか読まなくて、私も実家でそういう話はあまりしないんです。
たまにしても、「ふーん…」と手応え皆無なので面白くない(笑)

しかしおお振りは、一時期(今もですが)あまりにも好き過ぎたので、実家に持って帰って無理やり読ませたんです。
特に犠牲となった弟の感想は「ふーん、まぁ面白いよ」くらいだったんですけど。
そのときは、読んでくれたことだけでも満足してました。

しかし現在。
その弟が!なんかハマったらしくて!
びっくり!今さらなんで!

理由を聞くと、もっと驚いた。

高校の図書室に揃えられてるんですってよ!?

えええええ(笑)
私のときは「あさきゆめみし」「陰陽師」「アドルフに告ぐ」「ゴーマニズム宣言」しかなかった。
勉強色濃かった気がするのに。
おお振りって(爆)
あれ、先生の推薦がないと置けなかった気がするんだけど(笑)
誰が推薦図書に指定したんだよ(笑)

弟の友人もみんな読んでて、普通に知ってるらしいおお振り。
「姉ちゃん8巻買っとらんと?」とか聞かれちゃった。(臨場感のため訳なしでお送りします(笑))
「あー、姉ちゃんアフタヌーンで読んどるけん、新刊はそんな張り切って買わんのっちゃ」
って言ったら、この役立たず的な目で見られちゃった。
「8巻まだ読んどらんのやったら桐青戦の結果知らんのや?」
ってニヤニヤしながら言ったら、「結果ばらすなよ」って凄まれちゃった。

いやー嬉しいです。
弟の口から「おおきく振りかぶって」って単語が出てくるの、不自然すぎて笑ってしまう。
オタ友でさえおお振り仲間いないのに、まさか弟と語れるなんて!と喜んでいたらしかし。

「こないだからアニメありよるんよ。気に入ったんやったら見てみ」
「あー、今のとこ毎週見よる」
「はあ!?時間遅いやろ?録画とか…」
「?しとるけど、毎週上から被せとる」
「はあ!?!?あんた…はあ!?!?姉ちゃん好きなの知っとるやろ!」
「うん、まあ、え、姉ちゃん見てないと?」

・・・・・これだから街の子は…。
放送されない一部地域の存在を想像したこともないんだろうな…。

あの弟ですら見てるおお振りアニメ…
こんなに好きでアフタ毎月買ってる私が見られない…
とりあえず録画を頼みましたが…涙でそうです。

しかも、アニメは家族みんな見てるらしく、
「あのモノローグは野球初心者にはなかなかいいな」
と父。
「ちょっと絵がねぇ。漫画もあんななん?」
と母。

泣きたい…なぜ…だれ一人…(死)

でも、現役高校生がおお振り読んで面白いと感じてくれたのは本当に嬉しいです。
弟は中学のとき野球部だったので、野球経験者ウケが良いってのも重要。
そういえば母から「最近あの子『野球続けとけば良かった』って言ってるんよ」とついこの前聞きましたが、もしかしておお振り効果なのかな。
そうよね、そうよね、あれ読んだら野球したくなるよね。
もしかして、うちの高校の野球部、みんなおお振り読んでるのかな。
そんなこと考えたらめっちゃ萌え燃えなんですけどぉぉ!!

とにかく嬉しいです。
講談社漫画賞も受賞したということで、おお振りアニメ効果、けっこう来てますね。
DSでゲームも出るみたいだし。

そういえば、某小説サイトの管理人さんもアニメを切っ掛けにおお振りにハマってる。
私と嗜好が似てるので、ハマる過程も安心して見ていられました(笑)
いや…三橋派と阿部派で結構分かれるんですよ…(笑)
ひぐち先生のリアルな心理描写のおかげで…(笑)

アニメ自体の評判も良いようで、一安心です。
録画で見られそうだし(笑)
良かった良かった。
何より弟とおお振り話ができそうなのが一番嬉しいです(笑)
反抗期なあの子、電話で普通の話しても「うぜー」ってのが伝わってくるから!
年が離れてて共通の話題って少ないし!
娘がガンダム見てくれて嬉しいお父さんの気持ちだよ!
溜まってるアフタ、捨てようかどうしようか悩んでたけど、8巻以降分はおお振りだけ切り取って実家に持って帰ってあげようかな!
またうぜーって思われちゃうかな!(泣笑)


以下、アフタ7月号感想です!

アフタとか。(適当すぎる 死)

拝啓

ひぐち様

阿部君をいじめるのってそんなに楽しいですか?


というファンレターを出したくなりましたタカノです。

とりあえずおお振りアニメ情報を書きたいけど時間がない。
とりあえず知らない声優さんばかりだった。
でも全員男の人でほっとしてます。

あーもー今月号の阿部君まじ萌えたんですよ。
家族の中では「~だよ」って口調なんですね萌え死ぬる。
しかもあの躾の行き届き方はどうよ!
花井君といい、阿部君といい、もうなんかホント良い奥さんになりそうですねみたいなね。
あんな子が欲しい欲しい欲しい。

単行本も7巻買いました。
半分くらいはアフタ買い損ねた回だったので、楽しく読みました。
この感想もたらたら書きたいのですが、ああ時間が。
一つ。
桐青戦以降、三橋寄りの描写が多くなってると思うのですが(今月も笑)なんとなく理由が分かりました。
桐青戦後半、あんな衝突があったんだね。
あれを読んだら、そこまで違和感はない気がします。たぶん(笑)


もうなんか日本語がおかしい・・・。
支離滅裂なのは、テスト勉強頑張って頭がふらふらだから・・・ってことに。

メモっとくとですね。
今から~2月初旬 テストで死にそうになる予定
2月初旬~3月初旬 説明会で死にそうになる予定
3月~決まるまで 死にそうになる予定

ということで、もう生きてる確率の方が低いです(笑)

ああそうだ。
おお振りアニメ、「毎週木曜深夜1:25からTBS系にて放送予定」らしくてですね。
確実にリアルタイムじゃ見られないどころか、たぶん放送なさそうですうちの地域。
のだめも見れないしね(泣笑)
おお振りが放送されるんだったらビデオデッキ新しいの買おうと思ってたのにな。
こういうことがあると東京に就職したくなるんですよねー・・・(笑)

それでは。
また時間があったら浮上します。
とりあえずテスト終わったら。
・・・もうばかだよねーなんでこの時期までテストがいっぱいあるのかねー普通もう余裕で就活一直線だよねーほんともう(エンドレスゥゥゥ)

アフタ2月号

おおきく振りかぶってアニメ化決定!

監督:水島努
シリーズ構成:黒田洋介
キャラクターデザイン、作画監督:吉田隆彦
制作スタジオ:A-1Pictures
放送:TBSほか

TBS公式サイト
http://www.oofuri.com/
アニメ制作ブログ『「おお振り」への道』

読んだことない方はコチラで立ち読みでもどうぞ。お暇なら江古田ちゃんもどうぞ(笑)

とうとう恐れていた日が来ましたね。
嬉しいんだかそうでないんだか自分でも微妙です。

そりゃ嬉しいに決まってる!
あの子たちが動いてしゃべる!
スポーツものだし動いてるとこ早く見たい!

の一方で。
やっぱねー。
おお振りってアニメに向かないと思うのよねー。
漫画だから面白いと思うのよねー。
三橋なんて漫画でもたいがいなのに、あれ動いてしゃべったら大変なことになるよきっと。
阿部君なんてさぁ。もうさぁ。

はぁ。ぁぁぁぁぁ。

いや、嬉しいよ!
しのーかのウグイス嬢っぷりちょうたのしみ!

でもねー。
原作もあまり進んでないのにアニメってどこまでやるの?
キリがいいとこってなくない?
オリジナルにいっちゃうの?

はぁ。ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

いや、本当に嬉しいんですよ!
我が子が日の目を見るというか、面白いお話だからもっと多くの人に知ってもらいたい。

って・・・あれを?
あの、高校生の男の子が二人、手握り合って見つめ合って「好きだよ!」とか言うあれを?

うわあああぁぁぁぁぁやっぱ恥ずかしいぃぃぃぃ!!
不特定多数の方々に見られるの超恥ずかしい!!
好きな人だけでいいよ興味のある人だけで。
テレビなんて媒体使わなくていいよ!
やあああめええええてええええええ!!


と、以上複雑すぎる心理を述べてみました。
どう考えても過剰反応しすぎです。
なぜかこの漫画のファンは、私も含め、「腐女子漫画」と言われることに過剰反応する人多い気がします。
たぶん罪悪感の裏返し。
このキラキラした子たちを汚れさせるのは何人たりとも許さない。
うっかり自分がそうしてしまいそうなのが何よりも許せない。
違うの!この子たちはただ純粋なだけなの!わかってお願い!むしろうっかりするな自分!!
アニメでアンチが出るとしたら、上の「好きだ(キラキラ)」のシーンのさじ加減だと思います。
やりすぎ死ねよこんなんだから腐女子アニメとか言われるんだよ。とか・・・ね。ああ怖い。


でもスタッフの方々を見る限り、結構良さそうですよね。
水島さんってハガレンの人じゃなくて、ハレグウの人って。
ハレグウめっちゃ好きなんですよ!
あのアニメは本当に面白かった!
テンポもいいし、キャラの壊れ具合が最高だった。
グウをあんな風に描ける監督さんなら、三橋の宇宙人っぷりも田島の異次元っぷりも上手く描いてくれそう。

ただシュールでトンだアニメだったから、おお振りの柔らかさとかキラキラ青春風味を上手く出せるのか心配・・・
してたらシリーズ構成と作画監督がハチクロスタッフだ!
あの雰囲気はいい!おお振りにぴったり!

なんだかイイ感じの制作陣ですね。
がぜん楽しみになってきましたよ。
ブログも、おお振りアニメ作るにあたって最初にやったことが「草野球体験」ですからね。
温かく、愛されながら作ってもらえそうで、一安心です。


ああ、でも・・・ああああ(複雑(笑))

阿部君はちょっと捻くれててキモイけど、それもこれも野球を愛するがゆえですからね!!(すでにフォロー体制)


雰囲気やキャラデザは見た感じ良いとしたら。
次はやっぱ声優陣ですよ。

頼むから男の人使って!!(懇願)

あの子ら小さいけど男の子だから!
これから成長する予定だから!
女の人はやーめーてーー。
田中真弓とか高山みなみならともかく!
せいぜいの許容範囲は三橋までで。
あとは男の声優さん使って下さいお願い。

三橋はねー。
これ、あれなんですけどねー。
私、密かに保志さんがいいんじゃないかと思うんです。
キラ様声の。
あの方々で話題となった泣き声は、正に三橋にぴったりだと。思っておるのです。
まぁナイだろうけど。
三橋役になった人、大変だろうな・・・。

田島はあっかるい少年声で!さわやかな!むしろ中学生くらいな若々しさで!
花井はガタイもいいし、声変わりも終わってそうだし・・・でも艶とか一切無しでお願いします。
泉君、彼は意外に大人声だといい。コオリ鬼するけど。
栄口君は、優しい優しいとことん優しい声で。

阿部君は、誰がやっても納得しないと思います。私。(笑)

榛名さんは・・・鈴村さんやってくれないかなーとほのかに希望(笑)(ってか出てくるの?)


ああ、早く見たいけど見るのが怖いけど早く見たい。
4月からですかね?
時間帯は?深夜にする必要はないと思うけど田島様の発言以外。
中高生に見てほしいしなぁ。
ああでも・・・ああ恥ずかしい(笑)

それよりなにより・・・

ウチの地域で放送・・・されるのかな・・・?
される気はするけど、時間差もできればなしでお願いしたいなぁ・・・贅沢かな。

ハラハラしながら続報待ってます。


今月のアフタ、くじアンの副会長の古典的すぎるツンデレにやられましたw
以下おお振り感想~。あっさりで。アニメの話でもうぐったり。

アフタ1月号

う・・・
何コレ!何今月!
助けて!誰か私を助けて!!
うーーーーーわーーーーーぁぁぁぁ

阿部スキーにはたまりませんね今月。
せっかく聖域に奉ってた私の努力を見事粉々に粉砕ですよ。
この破壊力テラオソロシス

試合思い出してひやっとしてる阿部君ハァ━━━━━━*´Д`━━━━━━ ン
超久々に榛名さんのこと語る阿部君ハァ━━━━━━*´Д`━━━━━━ ン
なんか今月全体的に阿部君ハァ━━━━━━*´Д`━━━━━━ ン

久しぶりに萌えゲージが満タンとなって、気分が高揚しています。
ヒストリエが休載なのも気にならないほど気分が高揚しています。
やっぱおお振り最高です。




あのね、電車のシーンね、タカノさんコレ↓を連想してしまったよ(鬱)

ハツカレ (1) ハツカレ (1)
桃森 ミヨシ (2004/01/23)
集英社

この商品の詳細を見る

初々しいというか・・・まだ相手の距離感掴めてない感じが・・・似ているなぁと・・・orzorzorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。